功名が辻 第2話

今日で永井杏ちゃんとお別れってのは寂しいな。

冒頭で山内は「ヤマウチ」だったんやてねぇ。
知らなんだなぁ。
ゲーム「信長の野望」とかよくやってたんだけど、そこでは「ヤマノウチ」なんだよなぁ。

ヘェ~ヘェ~ヘェ~

今回は知恵者対決ってな空気を出しているな。

尾張織田家はご存知木下藤吉郎。
美濃斎藤家は竹中半兵衛重治。

今回の半兵衛は筒井さんかぁ。今までの半兵衛に比べたら大分若返ったなぁ。
ただ戦のシーンでは本当にこんな策略で織田家を壊滅状態にまで追い詰めたの?てな策略だったがね。

そういやぁ見ていて気付いたんだが、刈谷さんは今回林通勝役。
前回は村井貞勝だったなぁ。
顔はいかつい感じなんだけどやってる役柄はどちらかといえば内政官っぽい役。
なんとなく似合わない気がすると思うのは私だけかなぁ。

そしてこの時点でもう明智十兵衛登場かぁ。はっやいなぁ。
と思ったら明智さんはこれだけなんやなぁ。まぁ次回に期待か。

そして一豊は千代と3年振りに対面するようだな。
次回はおそらく歴史小説の流れからだと藤吉郎は竹中半兵衛を織田家につくよう口説きにいくんやろうな。
一豊を連れてな。そしてそこで千代と改めて対面するんだろうな。

この辺りをどんな感じで描くのか、楽しみだねぇ。


P.S.
そういやぁ一豊の弟、康豊は美濃に仕えているとの事。
違いますよ。お母さん。


只今、K2登ってます。(笑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック