輪舞曲 第1話

しょっぱなから2時間かぁ。
面白かったよ。やっぱ竹野内さんのみならず脇を固める役者さん達がまたいいんだな。
ただ、それにしてもいやぁな予感がするなぁ。
画面構成というか、この映像の演出。


あの「逃亡者」のスタッフだろ?(汗)


とりあえず今回は自己紹介等を兼ねたというのもあったんで
見れてはいるが、この先、どんどん酷くなってくるような予感がする。
できればこの不安を払拭させてほしいな。
映像にばかり力を入れず、内容を練っていってほしいね。


あの「逃亡者」の二の舞は止めてくれ(大汗)


しかし、なんだなぁ。
刑事役の一人が光石研さん。
「食いタン」では1話きりなんだろうけど犯人役。
「時効警察」では怪しい鑑識官。

よっく出てるよなぁ。

これって韓国でも放映するんだろうか?
なんか韓国の風土に合わせたようなシナリオって感じがする。

「逃亡者」の時でもそうだったんだが、アクションシーンでのカメラのパーンが頻繁でバンバン揺れるのは気持ち悪い。
ああいうカメラワークがいいと思っているんだろうか?

個人的にはダメ。

酔いそうです。(大涙)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

お気楽
2006年01月16日 20:48
すごーい!!絵お上手ですね!!さっきコメントしたんですが(認証)押しちゃったのかなぁ?「食いタン」と「時効警察」はくだらな過ぎてだめかも?
ファンタ
2006年01月16日 21:00
1話見た限りでは、この後の展開どうなるんだろ!?
ってな感じだけど。。。
後半「あららら~」な展開にならない事を
祈りつつ・・・来週も見ようかなってなところですねー。
まこ
2006年01月17日 13:34
そうそう、【逃亡者】!
最初は斬新だなーと思ったカメラワークでしたが、
見てるうちに目はシバシバするので不快でした。
今回も普段からうつりの悪い我が家のTVなのに
ザーッと粗い感じに画面がなった日にゃ
見難くて・・・涙
2006年01月17日 17:47
お気楽様
最近、イラストが完全に趣味になってもうて。
「食いタン」はイマイチな感じなんですが、「時効警察」はあのシュールな雰囲気がツボにハマってしまってます。
2006年01月17日 17:48
ファンタ様
1話見た限りでは楽しみなんですがね。あくまで1話。
次回もいい展開を期待したいんだけど、どうもこの枠は前科があるからなぁ。とりあえず今月一杯は見てみます。
2006年01月17日 17:52
まこ様
とっても不快です。あえてああいうノイズがのったような荒れた映像にする事で監視されているという雰囲気を作りたいんでしょうけど見ている側にとってはとっても不快この上なし。
ドラマの目指す方向性と映像の目指す方向性を絞ってほしいです。
どうも各担当者がバラバラでやっている気がします。

この記事へのトラックバック

  • 輪舞曲-ロンド- #01

    Excerpt: 幼い頃、父親を殺した組織の真相をつきとめようと刑事になった西嶋ショウ(竹野内豊)は潜入捜査をしていた。一方ユナ(チェ・ジウ)は妹ユニ(イ・ジョンヒョン)と共に自分の父親を探す為.. Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2006-01-16 19:00
  • 輪舞曲 第1話

    Excerpt: あれっ??あれーっ?? これって『インファナル・アフェア』とうっすらかぶってない?? 話しの内容はまったく違うけど、登場人物の構成とか (インファナルほど入り組んでないけどね) Weblog: ☆ファンタBlog☆ racked: 2006-01-16 20:22
  • 日曜劇場『輪舞曲』-ロンド-[第一章]を観て

    Excerpt:  遅ればせながら昨日、日曜劇場『輪舞曲』-ロンド-の第一話を観た。マフィア、彼ら Weblog: ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版) racked: 2006-01-22 21:39