あいのうた 第9話

やっぱり子供は反則です(/_;)

さて冒頭は相変わらずの房子と愛ちゃん。

しょっぱなから房子の質問攻め

なんで?なんで?なんで?

挙句の果てには

じゃHとかはしないの?

だからな。

(゚∀゚;)・・・カンガエテナカタヨ
てな具合に硬直して話を打ち切るんだが、
片岡の返事の結果は断ったと。
そこでまた前夜の回想に戻り片岡の言葉が語られるんだけど
理由がね、聞いてしまうとやっぱり・・・ねぇ。
それを聞いてお互いしょんぼり。
でも愛ちゃんはすんごい成長したんだな。
「何でもかんでも誰かの何かのせいにして逃げちゃ駄目」
なんて第1話の時には考えられなかった台詞だからな。
最後にはVサインなんかしたりしてね。

さて、一方警察署ではしっかりコキつかわれている片岡さん。
そして相変わらずの柳沼さんと佐藤さん。(役名覚えてないんよね)
恋は終わったなという柳沼に佐藤さんが
「新しい恋」をすればいいと
きっとあなたを想ってくれる人は身近にいますと
それでも柳沼はスルーですよ

佐藤・・・(゚⊿゚)チッ

でもって怒り爆発。
なんであそこまで鈍いんだ!!
よくそんなんで刑事なんかやってられるわよね!!
振り返ればそこにいるのは飯塚さん。

飯塚「ごめんなさい・・・」

ホントそういうキャラなんですねぇ。

さて、片岡家では長男くんが野球で悩んでいたんでお父さんの
「どっか」行こうで今回はバッティングセンター。
そうした子供達との楽しいひとときを終えた後、片岡は愛ちゃんに
子供達に告白する時、愛ちゃんに傍にいてくれないかなぁ?とお願いをします。
それを愛ちゃんは片岡さんと子供達の問題だからと断るんよね。
子供達は親の言葉が欲しいんだと。かつて自分が親にしてもらえなかった
想いを引き合いにしてね。あくまで子供達と同じ目線での考えでね。
しかし、この後、この台詞がそれほど深い意味があるとは自分も思わなかったなぁ。

翌日、片岡さんは柳沼さんと飯塚さんを呼び出して今日、子供達に告白する事を告げます。
しんみりする二人に長男の野球の試合を見に来て欲しいとお願いすると
おもむろに素振りの真似をし出す飯塚さん。
「やっぱ長嶋・・・

グキッ

てっきり結婚を告白されたからあのリアクションだと思っていたから
この展開には大笑い。
これってヤバくない?と思いつつも

「笑って笑って。そーゆーキャラクタだから」

っていうのがホンマ切ないねぇ、飯塚さん。(笑)

そして、夜、片岡家ではお父さんが子供達に自分の事を告白しようとするのですが、
どうにもふんぎりがつきません。とっても不安でね。

で、愛ちゃんは房子の家にお邪魔中。
そこで房子の過去が少し垣間見えます。
両親を亡くした事、そして人の死を見る事が嫌で警官を辞めた事。
そういう話を聞いていると皆つらい傷や過去を背負っている。
それでも前を向いて生きているんだって。
そんなこんなで房子のドラマコレクションを見ている中で愛ちゃんが
房子の家にお泊りをした理由が語られるのですが、こっからはもう房子のオンステージ。

「片岡さんは愛ちゃんに傍にいてほしいんだよ!!」
「そばにいてほしいってプロポーズの返事だったんじゃないの?」
「愛ちゃんが傍にいてほしい時に片岡さんは傍にいてくれたんでしょ?!」

その言葉をきっかけに愛ちゃんは家に戻る事を決意した時

房子「走れ!!!」(゚Д゚)クワッ

だからなぁ。かっこいいねぇ。


そうして愛ちゃんは片岡さん宅に戻ると片岡さんはなんかホッとして
それから子供達に「なぁおまえたち」といつもの切り出しながら
淡々と自分のことを語ります。
そして自分が子供達に教えられる事を語ります。

命より大切なものなんてこの世の中にはないんだ

お父さんの語られる一言一言が重いですね。
意味は判らなくてもとっても悲しいけど大事な話なんだというのが
次男くんの涙から感じられます。

そういう事がある一方で柳沼さんと飯塚さんはしんみりしながらもクスリとさせてくれます。
でもって今回はマスターはしゃべりませんでした。

その翌日、愛ちゃんが子供達の部屋を覗いてみると
子供達と一緒に寝ている優二さん。
目を覚ました優二さんに「よくできました」と頭をなでてあげる姿が
また何とも良かったです。
そういう姿の愛ちゃんが可愛かったというのもありますが、
以前してもらって優二さんから愛を与えてもらったお返しに
今度は自分が優二さんに愛を与えるんだというところがね。

そうして長男くんの野球の試合。
長男くんはベンチスタート。

応援しに来た房子と柳沼。
飯塚さんは腰痛で病院だからと語ると飯塚は岸田さんのいる病院に。
「ご無沙汰してます」って言葉に彼もまた片岡さんの奥さんの病気の際に
岸田さんと顔を合わせたんだなってのが伺えます。
片岡を死なせたくない思いを吐露すると岸田さんが「あなたで三人目」と。
そこで房子と柳沼の顔がそれぞれ映し出される。
「先越されちゃったか・・・またビリか・・・」
でもその言葉を語る飯塚さんがちょっと嬉しそうだったのは
自分と同じような思いを他の方が抱いてくれたからかもしれないですね。

そうこうするうちに9回裏2アウト。
ここで代打で出番の長男くん。
監督に耳打ちされます。

「ボクがホームラン打ったら奇跡なんだって。」
その言葉に長男くんを応援しに来た面々はムッとします。
でもやっぱその後がいいですね。

「ボクは奇跡を起こすんだ
 奇跡が起きればお父さんの病気は治るんだ」

もうここで私の涙腺は崩壊。

でもって2ストライクから長男くんが打った打球を外野がエラー。

走れー!!!

本当に奇跡が起きるかもしれない。



そして奇跡が起きた。



だから片岡さんも・・・もしかして・・・
そう思いたかったというのもあったかもしれなかったのだが、
現実という刃が突きつけられる。

「覚悟してくれ」・・・かぁ。

次回でもう最終回。どうなるかはわからないけど本当これで終わってしまうのがもったいないなぁ。
特に愛ちゃんと房子の掛け合いや飯塚さんのオンステージが自分は好きだったからなぁ。

さてと今回房子さんと飯塚さんを新たに描き直しました。
良かったらこちらを見てつかあさい。↓
http://www7a.biglobe.ne.jp/~dessin-ikasama/

本当は画像を掲載しようと思ったんだけど自宅のパソコンが調子が悪くてね。
近いうちにここに画像を掲載する作業をします。
会社でね。(大汗)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年12月08日 19:44
こんばんわ。

>「ボクは奇跡を起こすんだ
 奇跡が起きればお父さんの病気は治るんだ」
打てなかったときのことを考えると、
この言葉は、少し心配になりました。
打ててよかったぁ。

房子さんと飯塚さんの絵、見せていただきました。
すんごい似てました。飯塚さ~ん(笑)
2005年12月08日 23:35
にな様
>打ててよかったぁ。
本当に良かったです。(つд`)グスン
>すんごい似てました。飯塚さ~ん(笑)
しんみりするかもしれないのに見事に笑わせてくれるのは
房子さんと飯塚さんのキャラあっての事ですからねぇ。
でも飯塚さんの出来は個人的にはちょいと不満なんです。
なんとなく哀愁さがちょいと足りないというかなんというかね。
でも、そう言って下さると嬉しい限りです。
GO
2005年12月09日 16:33
こんにちは!GOです!

走れ、あいちゃん!
走れ、ダイくん!
ミラクルをおこすんだ!!

子供は反則ですね。
絶対、泣かされてしまう。

2005年12月09日 20:57
GO様
>子供は反則ですね。
>絶対、泣かされてしまう。
その通りです。分かっていても泣かされます。
制作側の思うツボです。
まこ
2005年12月10日 11:14
「ボクは奇跡を起こすんだ
 奇跡が起きればお父さんの病気は治るんだ」
この言葉は、前回の予告で見た時点でもはやうるうるでした。
今回の放送で、ここに至るまでの親子のやりとりを見て
一層涙がドバーっ!!!
最後まで諦めなかった大くん、偉い!あたしも頭をわしゃわしゃしてあげた~い♪(笑)
思えば一話で初登場の際に、思い切り人生を諦めてた洋子がこうも成長するとは・・・しかも変にいい子ちゃんになるんでは無く、洋子らしさは失われないままという点も凄いです!!!
機会があれば初回からじっくり見返したい・・・
2005年12月10日 13:46
まこ様
>思えば一話で初登場の際に、思い切り人生を諦めてた洋子がこうも成長するとは・・・しかも変にいい子ちゃんになるんでは無く、洋子らしさは失われないままという点も凄いです!!!
本当にそうですね。
性格はそのままなんだけど、1話の時に抱いていた洋子の観念が片岡さんの影響に染められたというか成長している所と、もしかしたら自分達も洋子のように変われる事ができるんだと感じられるのがいいですね。
自分も機会があれば初回から見返したいです。
今度は飯塚さんメインで。
☆なな☆***
2005年12月11日 20:13
トラックバックありがとうございました。
いつもIkasamaさんの描く絵が楽しみです。
登場人物の心が表れているようで。。
ほんとうにもう最終回なのですね。。
最初の方はちょっとななめに見ていましたが、
今は片岡さんの奇跡がおきますようにって
祈るような気持ちでいます。
2005年12月12日 12:11
>登場人物の心が表れているようで。。
自分が役柄に関するイメージを絵に表したいなと
思いながら描いているのでそういって頂けると
嬉しい限りです。
>今は片岡さんの奇跡がおきますようにって
>祈るような気持ちでいます。
岡田さんが描く結末がどういう奇跡になるのか
かなり期待大です。

この記事へのトラックバック

  • あいのうた 第9話

    Excerpt: 今回は、子供達に病気の事を話す決心をした片岡さんの話しでした。 子供達に話をする時に一緒にいて欲しいと、愛ちゃんに頼んだ片岡さん。 しかし、愛ちゃんはそんな大事な話しをする時は、家族だけでした方が.. Weblog: ☆ファンタBlog☆ racked: 2005-12-08 20:35
  • つれづれなるままに・・・

    Excerpt: 昨晩は『あいのうた』(日テレ系、22:00~ )を観ました!いやぁ~、昨晩はウルウルさせていただきましたよ“岡田”さん、、、 (客観的に観ることのできる作品ですと自然に涙がこぼれますね。。。)1つ前の.. Weblog: 3しょうがいの作業所。(仮想) racked: 2005-12-09 21:47
  • 奇跡をおこすんだ・・・ドラマ「あいのうた」第9話

    Excerpt: 「あなたがいてほしいと思ったときに片岡さんはいてくれたんでしょ?」 という和久井映見演じる房子の言葉、それから房子の過去を聞いて、 やっぱり、、と思いました。 彼女はいつも菅野美穂演じるあいちゃ.. Weblog: チャトレとクリエとイロイロと racked: 2005-12-11 20:13
  • 日本テレビ「あいのうた」第9話:僕が、奇跡を起こすんだ!!

    Excerpt: 最終回まで、あと1話を残すのみ。洋子という心の支えを受けて、ついに片岡は、自分の死について、子供たちに打ち明けます。それを聞いた長男・大は、ある決心をします。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2005-12-12 22:10