大奥 第6話

いやぁ、ドロドロドロドロ。
怖いねぇ。京の公家出身の者達は顔は笑っていても眼が全然笑ってなくて。
いかにも顔つくってますってね。
特に信子なんかはあんな顔して実は今の顔は御面で剥いだら般若面が出てくるんじゃないの?
ていうくらい違和感のある顔なんよねぇ。
ようやっと安子も長丸を死に追いやった真の敵?に気づいたようで
(そこまで女の勘はすごいんだ・・・)
これからは信子と安子のバトルになるんだろうなぁ。
今回の話で一番気になったのは柳沢。
表立って動きはないものの、何故あれほどまでに女性に手を貸して
将軍家を揺るがすような動きをするのかってのに疑問があったんよね。
今までそれほど柳沢の目的というか野望といったものが描かれていなかったんだけど
これで多分疑問は解けた。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200511/gt2005111704.html
復讐だな。それも上様というよりも幕府全てに対する復讐だな。
しかし、柳沢の奥さんがまた内山さんとはな。

予告を見ると大杉漣さんが出演されるようだが、あの風貌からすると水戸のご老公かなぁ。
そしてとうとう上様にも魔の手が・・・
伏魔殿とはよくもいったもんだ。心の持ちようで人は鬼になってまうな。
くわばらくわばら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック