渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS おんな城主直虎 第15話 「おんな城主 対 おんな大名」

<<   作成日時 : 2017/04/17 02:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今川家に呼び出される事となった直虎

中野直之に道中の警護を頼んだが断られたため
寺の僧たちに警護を依頼して
小野但馬を伴い駿河に向かった直虎


だが道中で直虎を襲う者が出てきた

直虎が井伊谷の民に慕われる姿を見て
突如護衛にやってきた中野直之の活躍によって
事なきを得た直虎であったが

このままでは自分以外にも被害がおよぶやもしれぬ

そこで一計を案じて
直虎は井伊谷に引き返すと小野但馬に伝え
先に駿河に行かせ

そして直虎は井伊谷の使者と称して
身分を偽る事で単身駿河に向かい

今川家の代理当主となっている寿桂尼と対面した


そこで井伊谷の民からの訴えの書状を見て
直虎が井伊谷の民に慕われると考え

此度の直虎の処断について
寿桂尼は赦す事とした


こうして
直虎に反感を持っていた者がまた一人また一人
その反感を削いでいく


その事が但馬は恐れていた――――






史実では既に小野但馬には
子がいたという風になっていたかと思ったのですが

この作品では子はいないという描き方にしています

こういうのは研究によって
実は子はいなかった、というのがあるのかもしれませんが

盾になる、という見せ方ですか

これがどこまで一貫して描かれるのか
気になるところですね


それにしても中野直之の武勇を魅せるために
あのシーンがあったのでしょうが

なかなかに奇麗な立ち回りでした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おんな城主直虎 第15回「おんな城主 対 おんな大名」
寿桂尼の命令で駿府に申し開きに来るように言われる直虎。この時でさえ今川の権勢が及んでいたというのは本当に意外なのですが、それに従わざるをえないのは元康が三河での一揆を抑えるのに必死だったからということなのでしょう。ここ数回は阿部サダヲさんも登場せずに、未来の大河ドラマに関する話題ばかり出てしまうのは少し悲しい感じもします。 今回も嫌味のような振る舞いで後見役を譲るようにいう政次なのですが、身内から実はそれは直虎を守るために自分が全面に出ているのではないかという意見も登場します。確かに、直虎が駿府... ...続きを見る
あしたまにあーな
2017/04/17 20:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おんな城主直虎 第15話 「おんな城主 対 おんな大名」 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる