渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS おんな城主直虎 第2話 「崖っぷちの姫」

<<   作成日時 : 2017/01/16 01:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1


井伊直満が今川家に謀叛を画策した罪で成敗された後

今川家の使者が井伊家の目付役・新野左馬助ではなく
井伊家筆頭家老・小野政直の元に届いた

その使者の言上を小野が言うには

此度の一件は目付役の役目を果たしていないとして
今後の目付役を小野政直が行い

また井伊家の当主・直盛の一人娘・おとわに
小野政直の嫡子を娶らせ

その嫡子に井伊家を継がせるように命じてきた


この命令は
直満の謀叛を今川家に伝えたのが小野であり
その褒賞としてこのような命が下されたのだと

井伊家の面々は考えたが
小野が動いたという証拠はなかった



一方
当のおとわは亀之丞と夫婦になる約束が先だからとして
どうにかこの命を反故にする事はできないかと考え
鶴丸に相談していた


鶴丸は一瞬固まったが
おとわと共に一緒に考えてくれた



そして
おとわが辿り着いた答えが―――――出家だった








見ていてなんとなく

「風の谷の直虎」って言葉が浮かびました(;・∀・)ゞ

直盛も驚く娘の決断

たしかに史実の流れとかを考えると
子供故に純粋に約束を守ろうとしたための行動


そのために直虎が出家するための行動の経緯を描くためには
どうしても子役時代から描かなくてはならなかったというところですかね


それにつけてもおとわの相談にのる鶴丸の表情が
後の彼の行動に現れるのでしょうね

なんとも鬱屈してるというかなんというか
そんな風になって現れるのでしょうね

後はムロさん
コントのキャラにしか見えなかったな(;・∀・)ゞ


今週のイラスト





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【おんな城主 直虎】第2回 感想
今川の追手に命を狙われる亀之丞(藤本哉汰)を逃がすため、おとわ(新井美羽)はある秘策を思いつく。 おとわの命がけの策が功を奏し、… ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2017/01/16 03:27
『おんな城主直虎』、子ども時代はセオリー通り(第1〜5回)
皆さんこんばんは。今回は、ついに今年の大河ドラマ『おんな城主直虎』の感想に入ります!去年の大河ドラマ『真田丸』の感想は最終的に1回1回書くようになったので非常に時間がかかってしまいましたが、今回は『真田丸』の当初のように5回分まとめて書きますので、それほど時 ...続きを見る
Coffee, Cigarettes &...
2017/10/07 20:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ikasama4様、こんにちは。

まさにナオトラには次女ではなく
「姫様〜」と叫ぶ老臣集団が似合いますな。
一説によれば直虎の祖父・直宗は
野盗に殺されていたともいいますからねえ。
治安最悪なのに何度家出しても無事に戻ってくるという
あくどさが感じられます。
デフォルメされたアニメ顔ともいうべき
主人公の子役・・・。
画伯の作品からも可愛いというより
不気味さを感じる今日この頃でございます。
キッド
2017/01/16 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
おんな城主直虎 第2話 「崖っぷちの姫」 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる