渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS おんな城主直虎 第1話 「井伊谷の少女」

<<   作成日時 : 2017/01/08 21:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1


井伊谷は代々井伊家が治めてきた

だがその地を今川家が狙ってきた


時の当主・井伊直平は屈強に抵抗するも
これに破れ今川家に仕えた

直平は孫・直盛に今川家家臣・新野家から嫁を娶り
そして娘を人質として今川家の一門である関口家に嫁がせていた

その後
直平の息子・直宗が当主となったが
今川家の命により城攻めを行い戦死

だがこれは戦になるといつも最前線で戦わせるという危険な役目ばかりを背負わされていた

その息子・直盛が当主となっていた


1545年

 66歳     戦死   当主 19歳
井伊直平──┬──直宗───直盛─────おとわ
      │
      │              9歳
      ├──直満──────────亀之丞(直親)
      │
      │
      ├──南渓和尚
      │
      │
      └──娘
         ┃
         ┃
         ┃
      関口親永


それから時は流れ
このような井伊家に処遇に対して
直平の息子・直満が不満をもち今川家と領地を隣接する北条家と図って
内乱を起こそうとしていた

それを井伊家家臣・小野政直が今川家にその証拠をもって通達し

その後、直満は今川家によって謀殺された

このような場合
直満の親族も同等に処罰されるのだが
直満の子・亀之丞はこの時9歳

直満が今川家によって謀叛の罪で処罰された事を知った井伊家は
密かに亀之丞を逃がすのであった―――――





第一話を見る限り
自然の映像美が強くファンタジーな感じですが
これは子供目線だからというところでしょうか

そして今後は色々とドロドロ系になるのやもしれませんが

気になる点として
和尚さんをはじめとしてこの寺の者たちはいわゆる忍・手練の者のようですね


まだ子供目線での物語ですし
出だしは上々といったところでしょうか




今週のイラスト








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【おんな城主 直虎】第1回「井伊谷の少女」 感想
のちに井伊直虎(柴咲コウ)と名乗って戦国の世を生き抜くことになる少女・おとわ(新井美羽)は、井伊家当主の父・直盛(杉本哲太)と母… ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2017/01/09 02:09
『おんな城主直虎』、子ども時代はセオリー通り(第1〜5回)
皆さんこんばんは。今回は、ついに今年の大河ドラマ『おんな城主直虎』の感想に入ります!去年の大河ドラマ『真田丸』の感想は最終的に1回1回書くようになったので非常に時間がかかってしまいましたが、今回は『真田丸』の当初のように5回分まとめて書きますので、それほど時 ...続きを見る
Coffee, Cigarettes &...
2017/10/07 20:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ikasama4様、あけましておめでとうございます。

あわせて寒中お見舞い申し上げます。
本年もよろしくおつきあいください。
「真田丸」から「おんな城主直虎」へ・・・。
時は過ぎて参りますねえ。
「篤姫」の大成功から二匹目の泥鰌を狙ったおんな主人公の幕末大河が
続々と不発に終わり・・・リアル「戦国もの」の後に
ファンタジー戦国大河という流れでございます。
「直虎」と「精霊」の脚本家はチェンジした方がよろしかろうと
思わずにはいられない初回でございましたねえ。
戦国の国衆のやるせなさはそこはかとなく漂っていましたが・・・。
異説の盛り込みもあってなかなかにくすぐられます。
描き下ろしが快調なスタートでうれしゅうございました。
しかし、あくまでマイペースでお願い申しあげます。
キッド
2017/01/09 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
おんな城主直虎 第1話 「井伊谷の少女」 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる