渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 軍師官兵衛 第28話 「本能寺の変」

<<   作成日時 : 2014/07/14 01:37   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2


さて、信長が出演すると
何故か毎度毎度演出される「本能寺の変」

主人公とは関係のないとこで毎回描かれる訳ですが・・・


いつもながら思うのですが
信長と本能寺の変を描く必要性はどこにあるんでしょうかね


それからかつての当主・小寺さんとの再会ですが
鳥取城攻めとかの時を経ての再会なんで

結構時間は経っているんですが
そういうところもあっさりスルーだからなぁ


ともあれ
以前と比べると大分黒田官兵衛のしたたかさが見えてきた今回


この辺から変わってくるのかなぁ

今週のイラスト



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【 軍師官兵衛 】第28回 「本能寺の変」感想
光秀(春風亭小朝)が謀反、京・本能寺に攻め入った。お濃(内田有紀)が刃に倒れ、 信長(江口洋介)も炎の中に消えていく。 事件を知らずに備中高松城を包囲していた官兵衛(岡田准一)は、付近の農家でやつれ 果てた政職(片岡鶴太郎)と思わぬ再会を果たす。 やがて一大事のしらせが京から備中に届き、いち早く知った官兵衛は秀吉(竹中直人)の 天下を実現するため、知略の限りを尽くした一世一代の... ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2014/07/14 03:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ikasama4様、おはようございます。
日本の夏・・・本能寺の変ですな。
東京は盆の入り・・・。
ご先祖様も・・・御照覧あれ・・・でございました。
まあ・・・かわいい濃姫が
かわいい殺陣を披露・・・。
かわいいからいいか・・・と思う2014年の本能寺でございましたよ・・・。
キッド
2014/07/14 04:51
キッド様
こんばんはです
「一年間の降水量が一度に降りました・・・」という
フレーズが当たり前になってきた今日この頃
なんか本能寺の変なのにほのぼのとして見ることができました
 ̄∇ ̄
ikasama4
2014/08/20 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
軍師官兵衛 第28話 「本能寺の変」 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる