渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年 第1クールのドラマ ざっくり総評

<<   作成日時 : 2014/03/26 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今期はほとんど原作ありきの作品や
かつての作品の焼き直しのようなものが目立ちますね


特にフジはひどかった
原作ありきの作品ばかり


「僕のいた時間」は
「1リットルの涙」の焼き直しみたいなもんですし


「医龍」もでしたが

原作や漫画のキャラを利用して
自分らの好きな作品をつくろうという

なんか手抜き感満載といった感じ


TBSも同様の傾向がありますね


安直に有名原作をドラマ化して
そこにまたありきなキャスティングみたいな

こういうのはほんと勘弁してほしいもんです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【2014年(平成26年)1月期 冬クールドラマ総評 】独断と偏見のベストドラマ賞とランキング
毎度お馴染みのちょ〜独断と偏見の1月期クールドラマ総評です。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2014/04/02 03:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年 第1クールのドラマ ざっくり総評 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる