渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 軍師官兵衛 第8話 「秀吉という男」

<<   作成日時 : 2014/02/24 00:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

さてさて信長に拝謁して「へし切り」を賜った官兵衛

そこで秀吉と対面し意気投合する

という物語


秀吉は信長の頃から仕えた家臣であり
また出世頭という事もあり

譜代の家臣から煙たがられていた


この辺りの境遇に似たものを感じた官兵衛は秀吉に親近感を感じる

というところですね


それから秀吉が母里太兵衛を自分の家臣にもらいたいと官兵衛にお願いし
太兵衛や栗山がその申し出を断るというシーン

これは「独眼竜政宗」で
秀吉が片倉小十郎を自分の家臣にしたいと言った時
小十郎がその申し出を断った理由と似てますね

この辺はちょっとしたオマージュでしょうかね



この作品では官兵衛はとっても誠実な人物として
描かれる事が多いですが

あくまでも個人的主観として

浦上家の婚姻での姉の悲劇や
合戦で家臣達が多く戦死した事

そして暗殺などの調略によって無益な血を流さずに
次々と戦果をあげている宇喜多直家をみて

外面は温厚だけれども
その内面は信長と同じように人間を道具としてみる

目的のためには手段を選ばない

宇喜多直家のような軍師になろうと


そのために官兵衛もまた陰で多くの血を流した



しかし有岡城での一件で
竹中半兵衛が自分の子を信長に逆らってまで匿った


その時
官兵衛は「神」を見た

そうして己のこれまでの生き方を振り返り
キリスト教に入信する

みたいな


またかつての自分を悔い改めるために

「如水」という号を選んだ

みたいな展開だとよかったりするんですけどねぇ



まぁそうにはならんでしょうが; ̄∇ ̄ゞ



とりあえず今週から自分が好きな戦国武将とかをあれこれ描いていきます


今週のイラスト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【軍師官兵衛】第8回 「秀吉という男」感想
官兵衛(岡田准一)は岐阜城を訪れ、信長(江口洋介)に謁見。 明智光秀(春風亭小朝)ら織田家重臣たちが居並ぶ緊張と信長の鋭い視線にさらされる中、 必死の思いで播磨攻略法を説く。 官兵衛を気にいった信長は名刀を授け、播磨攻めの総大将に秀吉(竹中直人)を任命する。 秀吉は、官兵衛を自身の居城・長浜城に連れて行き、妻・おね(黒木瞳)や石田三成(田中圭) らと引き合わせ、夜が更けるまで語... ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2014/02/24 13:59
軍師官兵衛 第8回「秀吉という男」
前回前置きがあった信長との初対面から物語は始まります。事前に信長から大変気に入られたということを知っていたので、どれだけ素晴らしい説得を行うのか気になっていたのですが結果的には予想の範囲内でした。分析は非常に的確なのですが、もう少し洞察力のある説明があるとよかったのになと感じてしまいます。 官兵衛に対してもの凄く期待してしまった結果なのですが、それだけのことを言ってくれるのではという思いがあったのも事実。次回からもっと試練が待っていそうなので、そのような場面で視聴者に「こいつ、すごい」と思わせる... ...続きを見る
あしたまにあーな
2014/02/24 21:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ikasama4様、おはようございます。
軍師・勘助ゾクゾクいたしますな〜。
どちらが本編だか分らなかった
信長・秀吉物語と軍師官兵衛が合流して
ともかく・・・ここからがスタートなのでございましょうかねえ。
まあ・・・浦上家を序盤にからめてきたのに
赤松家との決着もうやむやにして
そんなに「殺戮」が悪いのか・・・大河でございますから
あまり期待してはなんですが・・・。
できればゾクゾクしたいものですな。
来週、おつや様降臨しないかな〜・・・見果てぬ夢。
キッド
2014/02/24 03:20
キッド様
こんばんはです

どうして信長が絡むと
物語が信長主体になるのでしょうかねぇ

風林火山の時みたいにシルエットで十分だと思うのですがね
どちらにしても誰が主人公かようわからん感じに
なってまってますなぁ


もっと殺伐とした播磨国を描いてほしいものですが(三度目)
ikasama4
2014/04/08 20:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
軍師官兵衛 第8話 「秀吉という男」 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる