渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 軍師官兵衛 第4話 「新しき門出」

<<   作成日時 : 2014/01/27 00:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

将軍・足利義輝が暗殺され
義輝の弟・義秋は全国各地の有力な諸将に
庇護を求めて書状を送った

その中には
小寺政職も含まれていたのだが
何故か黒田職隆にも書状が届いていた

その事が政職に対する不信を抱いた

いずれ職隆は下克上によって政職を討ち滅ぼすのではないかと


突然政職が
官兵衛に政職の従兄弟・櫛橋左京亮の娘を
娶るように言い出した

それもこれも
政職が職隆よりも官兵衛の方が与し易いという
算段が働いたからであろうと職隆は考え

ならばと黒田家当主の座を官兵衛に継がせ
自分は隠居すると宣言するのであった


そして櫛橋左京亮の次女と官兵衛は婚儀を結んだ

14歳の娘・光である―――――




相変わらずやたら織田家の状況に詳しい黒田家でございますな

でもって足利家が
家臣に書状を送ったことで不信感を募らすなんて
なんと小さい君主だことで

それにしても櫛橋左京進の官兵衛に対する嫉妬から
官兵衛の悪口を連発してそれでもって妹・力がそれに
感化されて反官兵衛派になってしまう


人の嫉妬とは実に恐ろしいものですな


「あいつは悪いやつだ」と言えば
元々関心がなかった人さえもそう信じてしまう


げに恐ろしきは人の心にございますな


この辺りは後に秀吉が官兵衛に恐怖を抱いた時と
合わせて官兵衛隠居というところにもってくる伏線だった

という事になるんでしょうけど

まぁ官兵衛が早くから黒田家の当主となったという事は
そういう展開があったかもしれませんが

その作り方・構成としては
ちと見え見えな感じもしますねぇ



さてさて個人的にはやたら織田家を描きすぎではないかと思うんですがね


天地人がそうでしたが

いずれは交錯するであろう人物の描写なんだけど

織田家の描写を行うよりも
もう少し黒田家とその周りの地域の情勢とかに
力を入れた方がよかったのではと

そうなれば、官兵衛の人物描写に
おたつの人物描写に

わかりやすいものがあったのではと思ったりするんですけどね


今週のイラスト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【軍師官兵衛】第4回 「新しき門出」感想
室町幕府再興を狙う足利義秋(吹越満)は、各地の大名に助力を求める書状を送っていた。 政職(片岡鶴太郎)は、その書状が職隆(柴田恭兵)に届いたのを知り、力を増す職隆を けん制するために官兵衛(岡田准一)を重用する策に出る。 その一環として、官兵衛と櫛橋家の娘・力(酒井若菜)との縁談を進めるが、官兵衛を嫌う 力の兄・左京進(金子ノブアキ)は猛反発する。 そんな折、官兵衛は、力の妹・... ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2014/01/27 01:07
軍師官兵衛 第4回「新しき門出」
数回前に祖父である重隆が職隆に言っていた、黒田家を存続させ、生き延びることがなによりも大切であるという言葉を、今回実感することが出来ました。主君である小寺に嫡男が生まれたことによって、周囲に不安を感じるようになります。この辺りは、数年前の大河ドラマで秀吉の子供が生まれた時の状況に酷似していて、あのときは家康にやられてしまうかたちとなってしまいますが、今回はどのようになるのでしょうか。 そんな出来事があったときに、黒田にかかる疑いを晴らすため職隆は家督を官兵衛に譲ることにします。この辺りの的確な判... ...続きを見る
あしたまにあーな
2014/01/27 21:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ikasama4様、おはようございます。

小寺兵庫助トレビアンでございますな。
なんとなく・・・柴田恭兵の織田信長もありなんじゃないかと・・・。
今回の兵庫助には風格を感じるのですな。

一方で・・・お花畑ではないけれど果実的なスイーツ展開が
匂い立つ新婚さんいらっしゃい・・・。
背筋が寒くなる気配がいたしますぞ〜。
一方で進藤先生率いる織田救命病棟・・・いや軍団。
春風亭光秀とか・・・結構、キャスティングとしては
新鮮な気がします。
軽く笑いをとって・・・お後がよろしいようで・・・
そんな本能寺の変から山崎合戦が・・・。
ま・・・とにかく・・・青春篇の間は
のんびりと付き合う覚悟でございますけれど〜。
キッド
2014/01/27 06:45
キッド様
こんばんはです
なんかもう全部が茶番に見えてしまう

そんな大河ドラマですな

こうなるともう言葉になりません
これ以上語ると罵詈雑言の嵐になりそうです; ̄∇ ̄ゞ
ikasama4
2014/04/01 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
軍師官兵衛 第4話 「新しき門出」 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる