渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅咲きのヒマワリ 第5話

<<   作成日時 : 2012/11/21 07:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ここでは当たり前のことや知ってることを
俺だけが知らないことがある



それが最近少し悔しい自分がいる



少しずつやればいい
自分のいる場所でできることを





丈太郎は何も考えていないように見えて
この地域興しは三年の期限つき
この先自分はどうすればいいのか

彼なりにそんな未来に憂いを抱えている


一方、春菜は高知の大学に通っているうちに
大学の先生と不倫関係になってしまった、ってことですね

このまま彼と一緒になれるのか
そんな未来に憂いを抱えている

だから丈太郎を好きになって
丈太郎と一緒になることで
彼のいる高知から離れる

そんな未来を払拭したかった




かほりは東京に戻りたいと思っているけれども
東京の上司はかほりにこのまま高知で仕事をしてほしいと思っている

自分はこのまま高知で一生を過ごすのか
そんな未来に憂いを抱えている


順一は父親が経営する店の取引先が潰れたことで
このまま店が運営できるのか窮地に陥っている

自分が守ろうとしているこの町は
自分が守ろうとしているこの店は
一体どうなるのか

そんな未来に憂いを抱えている


松本はリストラされて酒に溺れた父に立ち直ってほしいと思っている
けれども父はそんな素振りは見せない

自分はこんな家族と一生向き合っていかなければならないのか
そんな未来に憂いを抱えている


さよりは家庭で自分を誰も見てくれない
そんな未来を変えたくて自分に好意をもつ
順一と時間を過ごすことで未来を少しでも変えようとしてる


彩花は彼女が抱える過去からの逃避のためか
同じ未来に憂いを持つ松本と同棲することで
自分の未来を見ないように慰めている


そんな感じでしょうかね


皆、それぞれに自分の思う道があったはず

けれども思うようにいかない

そんな目の前の現実にたいして

懸命にもがく者
諦めてただ無作為に生きる者
そんな現実を見ないようにして生きる者


だが、いずれも直視せざるを得ない時がくる

その時に今の自分の道を貫けるか
それとも新たな道を切り開くのか

この辺は自分次第ってところですかね

そういうのが感じられる今回の内容でした ̄∇ ̄ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遅咲きのヒマワリ 第5話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる