渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 大奥〜誕生[有功・家光篇] 第3話

<<   作成日時 : 2012/10/27 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今まで幕府の理不尽なまでの扱いによって
死ぬまでこの大奥から出れず将軍の種となる
扱いを受けていた有功は己の運命を呪った


だが、それは家光も同じだった


本当ならば女性として幸せな人生を送るはずだったのに
将軍の血を引く娘として

家光は否応なく
将軍家の跡取りとして男装を強要され
将軍家の者を産み落とす者として

初体験はどこぞの馬の骨とも知れぬ武士(×ーGUN)

産み落とした子は娘だったが間もなく死別


そして今もまた将軍の跡目を生む宿命を背負っている


有功にとってこの場所が苦界であれば
家光にとってこの場所は苦界

それがはじめて分かる


今まで自分が幾度も己を踏みにじられてきたように
家光もまた幾度も己を踏みにじられてきたのだと


己は苦しむ人々の助けになりたいと思うてきた

でも、私の救うべきお方はずっと目の前におられた



家光がこれまでどのような経緯を経て今があるのか
それを知った有功が彼女の心を救ってあげる


その流れがよかったですねぇ

誰彼に敵意を抱き
皆々から距離をとっていた家光でしたが

有功から己が一番望んでいること

ただ子供を生むためだけの存在ではなく
女性として扱ってほしい

家光が猫を可愛いと思いつつも
それを毛嫌いしたのは自分も女性として
こうなりたいのに、自分の宿命がそれをさせてくれない

そこに対する苛立ちからなんでしょうね


そんな有功の優しさに撃沈ですなぁ


そしてもうひとつ際立ったのが玉栄ですな

有功様を守るためならば邪魔者は消す


そのために家光が大事にしていた猫を殺し
その嫌疑を日頃、有功を疎ましく思い
何かと嫌がらせをしてきた角南になすりつけ
結果、角南を死に追いやった

そんなこんなで玉栄はどんどん黒くなってくようですかな


ま、何にしても今回は更に堺さんが見せてくれました

女性の視聴者はおそらく見とれてるでしょうなぁ ̄∇ ̄

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大奥〜誕生[有功・家光篇]第3話:あなただけを救うために私は生まれた…
上さま・・・( ┰_┰) シクシク 冒頭、あの初登場の際の扇子でビシビシをおさらいし〜のの本日の展開・・・ 上さまがあんな風になっちゃったのも、いたしかたないなぁと納得させられる 切ないお話でしたわぁ ...続きを見る
あるがまま・・・
2012/10/30 12:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大奥〜誕生[有功・家光篇] 第3話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる