渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS リーガル・ハイ 第2話

<<   作成日時 : 2012/04/25 00:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

歌の著作権侵害を巡って
かつて同じ事務所にいた弁護士・三木と対決する古美門

いやぁこの二人の対決は面白かったですねぇ

三木の笑顔にはなんとも粘着質な
嫌味な雰囲気がするんだけど

古美門の笑顔はこれがまた
言葉を発すると嫌味さが出るんだけど
その表情を見る限りでは嫌味さが出てこないのが
すごいですなぁ


でもって正に堺さんの真骨頂

「笑顔で喜怒哀楽を表現できる」

その言葉とおりの演技を見せてくれますなぁ


さて、この三木と美古門
過去に何かあったみたいで

美古門を裁判で破ることが
三木にとっては償いだと言ってましたが
この辺はおいおいってやつですかね


今回は「優秀な人もたまにはさぼる」

ここから
古美門はゴーストライターがいるだろう事に
目をつけるあたり

そこから三木との攻守が逆転して
そこもまた面白かったですなぁ


最後は必ず主人公がシメてくれるのもいいですし
これはホント楽しいですな ̄∇ ̄b

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【リーガル・ハイ】第2話
本当に何も分かってないなお前は。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/04/25 02:52
リーガル・ハイ 第2話の感想
フジテレビ系列で放送された「リーガル・ハイ」第2話の感想ほか第2話も楽しく拝見しました。さすがは法廷ドラマ、著作権を争う上で「依拠性」なんて専門用語が出てきて勉強になりました。劇中、友近さんが「柊しずか」なる演歌歌手を演じていましたが、少し前の「R-1ぐらんぷ ...続きを見る
オタクと呼ばないで
2012/04/25 06:35
リーガル・ハイ 第2話「著作権裁判はカネになる!?」あらすじ
古美門研介(堺雅人)は因縁のある古巣の法律事務所のトップ、三木長一郎(生瀬勝久)を怒らせ、収入のほぼ全てを依存していた大手クライアントを失う。さらに古美門の事務所には三木のもとで働いていた黛真知... ...続きを見る
テレビドラマあらすじレビューブログ:ドラ...
2012/04/25 08:16
リーガル・ハイ 第2話:著作権裁判はカネになる!?
やっぱ会いたかったんかぃ!(&quot;>▽<)っ))コノコノッ♪ ...続きを見る
あるがまま・・・
2012/04/26 13:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リーガル・ハイ 第2話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる