渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS カーネーション 第20週−3

<<   作成日時 : 2012/02/15 23:51   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 10

昭和35年

イブサンローランは言うたそうです


極度にシンプルにすることこそ明日へのシルエット

シンプル?
シルエット?

英語の辞典買わなあかんなぁ・・・



そういえば聡子がテニスで賞をもろうたそうです

お母ちゃんの勧めもあって
その聡子がもろた賞状をお父ちゃんらに見せてあげました


世間では既製服の商売が本格的に広まり始めたことで
オーダーメイドで商売してきた店は商売変えをするようになってきた

組合の方では早くから既製服で商売をしてた
北村を講師にして勉強会なんかしてるらしい




自分らの新しい時代の服を着たい

若い頃のうちらはそう思った

けれども昔あんなに願ってた時代の変化が

今のうちには怖い

アメリカのもんやて今はじゃんじゃか売れることはない



下駄は靴にとって変わられた

うちは今、47歳

お父ちゃんが呉服屋の看板を下ろしたのは50歳のときやった・・・




久々にサエがやってきた

サエは心斎橋で高級クラブのママをやってるらしく
若い従業員を店に連れてきて糸子の店で服を仕立ててもらっていた

サエに言わせると
最近の流行はどうでもいい
最近の流行のドレスでは喜んでくれる客は一人もおらん

ドレスは女を二割増しに見せてくれてなんぼのもんや


「惚れ惚れするわ
なんで根性座っとんのや?」



糸子の問いかけに対してサエは言う

「昔からほしいのはただの一個だけ
オトコ♪」




サエの答えを聞いて糸子は思った

うちは欲張りすぎなんや


サエみたいにほしいもんをよう言わん

自分がほしいもんを作りたいけど
商売をうまくいかせたい


時流に流されてはいかんと思うてるけど
時代に遅れてまうのは嫌や



ほんなもん、根性すわらんで当たり前じゃ

うちがほんまにほしいもんって何や

けれども
人生っちゅうんはやさしいもんで
そんな答えもわからんもんに対して
急に宝物をくれることがあります


優子が女の子を出産しました

「抱くか、おばちゃん
ええわ、おばあちゃん」

「抱いてみいわ、おばちゃん」
「おばあちゃん」



小原糸子47歳

おばあちゃんになりました―――――




よく年をある程度取ると
時の流れがとっても早くなるという話を聞くのですが

このドラマの時の流れが正にそんな感じなんでしょうかね

若い時と比べると同じ時間の流れでも
全然違うような気がするのですから不思議なもんです


そして糸子は自分が父の年齢に近づいていて
父と同じように時代の流れについてけてないとという実感と共に
「引退」の二文字が浮かんでいるようです


木之元のおっちゃんも店をたたんだけど
知人から別の店を任されるようになったみたいで
喜びってのも突然やってくるもんのようですな

そして孫が生まれたとき
流石に「糸ちゃんやで」ってのはなかったですが

孫ができた幸せはかみ締めていたようですね

それにしても北村は自分が逮捕されたことを
2年間も直子に隠していたとはねぇ ̄∇ ̄;


糸子が下に見てしまうのも分かる気がしますわな


最後にこれまでの主要な登場人物をば










小原糸子、まだまだ頑張ってます ̄∇ ̄

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【カーネーション】第112回
昭和35年。時代はプレタポルテへ。 直子はデパートでブランドを立ち上げることが決まった。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/02/16 02:38
「ぽっこりお腹」は肥満よりも死亡の原因
以前通ってた静岡県沼津市のキャバクラのママと高級クラブのママをしてた女性の娘さんが、現在ママをしてる店でママとシャメを撮った。若く綺麗なママだ。 ...続きを見る
脳挫傷による見えない障害と闘いながら
2012/09/22 18:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
みんなすごく似てるわ!
しかし、「ゆうこの夫」って誰なのですか(?_?)
やっぱり、あの時家に来たお坊ちゃんが夫になったのですか?
今だに謎ですー。
くう
2012/02/16 02:40
くう様
どうもありがとうございます
「ゆーこの夫」は家族に紹介したあのお坊ちゃんですね
糸子に孫を見せにきてたときに優子の傍にいましたから
間違いないです ̄∇ ̄b
ikasama4
2012/02/16 08:10
勝さん、忘れんとってください(T∇T)
もも
2012/02/16 15:51
昨日からこっち(東京)では「Mother」の再放送をやっているのですが・・・
カーネーションも尾野真千子さんが虐待母を演じていたのは知っていましたが
なんとその彼が綾野剛さんでした^^;
共演していたんですね〜〜
驚きました@@@
もも
2012/02/16 19:36
同じニックネームの方がいらっしゃるんだ〜〜!!!
もも
2012/02/16 19:37
わああああ!!壮観ですね〜
清盛のほうもよろしくお願いいたします(^−^)
SFurrow
2012/02/16 23:46
もも様
どうもです
勝さんについて
実はちと、あまりにもひどかったもんで
後日アップします(; ̄∇ ̄)ゞ
ikasama4
2012/02/17 20:46
もも様
そうなんですねぇ
お二方はあのドラマで共演してたんです
そのときのイメージに全く引きずられることがなかったですからね

見事なものです ̄∇ ̄
ikasama4
2012/02/18 01:17
もも様
同じ方だと思ってました(; ̄∇ ̄)ゞ
ikasama4
2012/02/18 01:18
SFurrow様
ちょっとラフにやってみました
清盛ですかぁ。

時間に余裕があれば、やってみますかね(; ̄∇ ̄)ゞ
ikasama4
2012/02/18 01:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーネーション 第20週−3 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる