渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS カーネーション 第19週−6

<<   作成日時 : 2012/02/11 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

直子は学校に来るまで自分は天才だと思ってた
けれども、学校には直子にはない才能の持ち主がいた

直子が友達になった男性がそうだった


そう言っておばあちゃんに聞かせた



おばあちゃんが東京から帰ってきた

しかし、糸子が渡したお金は全部
直子のお見舞いにきた人に飯をおごって
全部使い果たしたらしい


糸子も優子も唖然としたが
このおばあちゃんの性格は言って今更
どうにかなるものではなかった


とりあえず糸子は優子に服の仕立てを任せることにした

最初の優子の客は妊婦さんやった


優子は仕事は丁寧でなんでも完璧にこなすのはいいのだが
今の妊婦さんに合わせて服を作るべきか
出産後に合わせて服を作るべきか悩んでいた

そして再度、その妊婦さんはお店にきて採寸を
行うことになったのだが、彼女はつわりがひどくて
結構吐いたらしく、少々痩せたらしい

優子がちょっと何も言わず立ち止まってる様子を見かねて
糸子は代わりに対応を行った

どうも優子はまだ
アドリブというか、自分にない状況に対しての対応は
できないらしい

優子はまた採寸を取り直すことにした


が、思った以上に時間がかかり
妊婦さんが倒れてしまった


幸い、その妊婦さんはいい人で
優子は責められずにすんだ


優子の勉強のためにはもっと責められた方がよかったのではないか

けれども、お客さんが無事でよかったと一人ほっとする糸子であった






優子が洋裁師としての成長を見守る糸子

できるだけ自分は口を出さない

全ては自分が経験しないと勉強にならない


全ては糸子の経験から裏打ちされてるものですね


優子にはそうして自分と同じように学ばせるように考えてますかね



さて、今週はどうも体調を崩してもうて
ちとやれんので、今週は療養につとめます

ではでは ̄∇ ̄ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【カーネーション】第109回
糸子に初めてデザインを任された優子は、持ち前の生真面目さで仕事に取り組む。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/02/12 00:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーネーション 第19週−6 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる