渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS カーネーション 第17週−2

<<   作成日時 : 2012/01/24 20:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

組合長を訪ねて周防さんがきた

思わず糸子も組合長も顔をそむけて
そしてぎこちない挨拶をしながら
糸子はその場を後にした


それはほんのたまたまでした

けど、こんなごっついたまたまは
そうそうない

これは運命ちゃうかという気がしたんやけど

周防さんが追いかけてくれるような事はありませんでした




その頃、娘達は自分らで裁縫で作った小物を
店の前に置いて、それで稼いだお金で
ピアノを買おうとしていた


そのために寝る間を惜しんで裁縫をする

糸子が早く寝るように言っても子供達はきかへん


糸子が子供の頃は早く寝てたのに(大嘘)
全く誰に似たんだろうか(天国のおばあちゃんが笑ってるで ̄∇ ̄)



翌日、周防さんから電話があった

周防さんは足を怪我して
日雇いの仕事もろくにできないと言う

それであの時、組合長に仕事の相談をしにいったのだった



その組合長は周防さんにこう言った


組合長は自分じゃなくて
小原さんに雇ってもらえ



かけたったらええやないけ
なかなかあるもんやないで
女の人から好きやと言われるなんて


外れても
踏み留まっても
人の道や

なんぼでも
苦しんだらええ
あがいたらええ
命は燃やすためにあるんや



糸子は唖然とした

周防は言葉を続けた

「自分がこうして頼みにきたのは
組合長に言われただけではないからです

小原さんところで働かせてもらいたかけん
迷惑をかけるしれんばってん頼むけん」

「・・・わかりました
明日から来て下さい」



ええことなのか
悪いことなのか
さっぱりわかりませんでした

ただひとつ自分でもようわかったんは
周防さんとおれる


そのことをこの2年間
糸子は心の奥で夢見ていたということ―――――





寝る間を惜しんで小物つくりに精を出す娘達

昔の糸子そっくりじゃありませんか

あれを見たら、天国のおばあちゃんは
即座に糸子にツッコミを入れてたことでしょうね


「お前が言うな(゚Д゚)」と


まぁあのときは糸子一人にてんてこまいな
とこもありましたが、糸子みたいな娘が三人揃って
同じことをするんですからねぇ


やったことよりも
されたことの方がよく覚えてると言いますが

今の糸子は正にそんな感じでしたね ̄∇ ̄


そして、糸子は周防と一緒にいられて
うれしかったって言ってますが

どう考えても前途多難ですよねぇ

男性の浮気はなんか許されるけど
女性の場合はねぇ; ̄∇ ̄

時代がねぇ; ̄∇ ̄


果たしてどうなることやら; ̄∇ ̄

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【カーネーション】第93回
糸子は久しぶりに周防からの連絡を受ける。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/01/25 02:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーネーション 第17週−2 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる