渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS カーネーション 第16週−4

<<   作成日時 : 2012/01/19 08:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

仕事を引き受けることになった糸子だったが
自分が指導する工場の監督というのが気になった

相手が自分の意見を聞いてくれるのかどうか


そうして工場に来た


「おはようございます」

「おはようござ・・・」


工場の監督はあの周防さんやったΣ(´д`ノ)ノ


それから北村さんも来て
この工場で作る洋服について話し合いが始まる

北村さんの要望としては
また水玉のワンピースを作ってほしいという事だった


「おたく、婦人服をなめてますんか?

あの水玉でええんなら、なんぼでも教えますわ

でも、ほんまにあれでええんか」


「あ、あかんのけ(・ε・;) ?」


「チッ( `д´)

ほな、勉強してもらいましょか


流行ったのは2年も前の話

今では犬でも食いません

婦人服には流行ちゅう厳しい掟があるんや!」


糸子の剣幕に圧倒されたのか
北村は後を周防に任せて逃げるようにその場を立ち去った



周防さんと二人きり
・・・気まずい


「これからはどんなのが流行るんです?」

「あ、ディオールです」

「じゃあ、これからうちが作るのもこういう感じなんです?」

「でも、それじゃあ生地がねぇ・・・」



現場監督の指導を終えた糸子が自宅に帰ってきた

すると、昌子さんらが監督について尋ねてきた


「監督、どうでしたか?」

「まぁまぁやな
勘がええし、話が通じやすい」

「そうなんですかぁ」

「・・・周防さんて言うんや
うちに以前ちょっときた事があるんやけど、覚えてる?」

「あの周防さんですか!覚えてますよ!」




・・・うち、さっき
周防さんに会うたこと、みんなに隠そうとした

なんでや?

後ろめたかったからや

なんでや?

ごっつう後ろめたいことが心の奥の方に

・・・ああ、何考えてるんや、あかんあかん



そして、周防さんがいる工場にいく

そして、周防さんに婦人服に関する指導をする


ああ、やりにくいヽ(;´Д`)ノ

ほんでも、この人
仕事はやりやすい ̄∇ ̄b

でも・・・・・
やっぱし、やりにくいヽ(;´Д`)ノ


とりあえず、糸子は周防さんになんのきなしに尋ねてみた

「なんで、工場の監督を引き受けたとです?」


周防さん曰く
最近、紳士服は注文が増えたけれど
数ばっかり作らされる
工場みたいな感じになってるという

それなら、婦人服も同じやし
ここの仕事でもええかなと

そして・・・

「婦人服の勉強できるのも面白いと思うたけん
それに小原さんが指導にくるけん聞いたけん」


その言葉に糸子の心はときめく―――――








なんでしょうねぇ

恋に落ちまいと
周防さんを好きになるまいと踏みとどまっていた糸子が

恋に落ちた、そんな内容でしたかね


不倫モード全開ですなぁ ̄∇ ̄;


最後のあの周防の台詞

「ほれてまうやろー!ヽ(`Д´)ノ」


みたいな感じでしたからねぇ


これはどうなるか、楽しみですな
とりあえずドロドロはしませんように(−人−)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【カーネーション】第89回
心斎橋の北村の工場に行った糸子は、自分が型の指導をすることになっている工場長と会った。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/01/19 14:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーネーション 第16週−4 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる