渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS カーネーション 第16週−3

<<   作成日時 : 2012/01/18 08:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

北村への頼み

それは洋服作りのコツを教えてほしいというものやった

今までの洋服の作り方は
客から注文を受けて客のサイズに合わせて洋服を作る

いわば呉服店のやり方


これからはレディーメイド

異なる型で洋服をたくさん作って、客が自分にあった洋服を探す
アメリカ式のやり方

これからはアメリカ式のやり方が流行るという


だが、北村は洋服にはちと疎かった
それで糸子に制服を作る手伝いをしてほしいという


ただ、糸子にしてみたら、自分らとま逆の商売

売れたらええ、みたいな
洋服を作るのに情が感じられへんとして


イマイチ、乗り気になれない糸子だったが
パーマ機を代わりに買ってあげたり
奈津の借金の保証人になったり

糸子の店はそんな
悠長なことは言えない

こういうおいしい商売はものにしなければならないと
松田さんに口をすっぱくして言われていた


アメリカ式の洋服の売り方はよく知らない糸子だったが

八重子さんが婦人誌を買ってきて
最近の女性の服の流行を教えてくれるので
そこのポイントはしっかり押さえていた


そして、子供達には
ピアノ、習字、詩とあれこれ習い事をさせて
糸子の仕事の環境をよく、更に子供達の為になると
一石二鳥やとしていたのだが・・・


お母ちゃん
ピアノ、買うて!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)
ピアノ、買うて!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)
ピアノ、買うて!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)
ピアノ、買うて!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)
ピアノ、買うて!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)



絶対に買ってもらえるまで諦めない
このゴンタが三人集まるととんでもない力を発揮してくる


糸子は子供らにピアノを習わせた
自分を呪い

そして子供達に謝った


それから間もなく糸子は組合の事務所に足を運んだ

事務所には周防さんはおらんかった

糸子は安堵していた

これからは気楽にここに来れると―――――





いやぁここで糸子は
お父ちゃんの苦労を思い知ったことでしょうね

糸子が子供の頃も散々お願いしてましたからね
お父ちゃんが根負けするくらいに

お父ちゃんのときは糸子だけでしたが
それが糸子みたいなんが三人いる訳ですからね


昔、糸子が親にお願いしてた立場から
自分がお願いされる立場になる


これも時代の流れですが
なんとも面白いものです


そして、また戦前の時のように
八重子さんと一緒に婦人誌を見て
最近の流行の洋服をチェックするのもいいですね


それから
糸子=里芋
北村=じゃがいも

ですかぁ

そういえば里芋はつぶすことはないですかね


ちなみに日テレの「MOKO’S キッチン」

じゃがいもを使ったマッシュポテトでした ̄∇ ̄

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーネーション 第16週−3 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる