渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS カーネーション 第15週−5

<<   作成日時 : 2012/01/13 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あれから
紳士服をつくるために周防さんが毎日
糸子の店に通うようになっていた

縫い子らやお母ちゃんは周防さんに見とれてた


そんな時
木岡のおっちゃんと木之元のおっちゃんが闇市から帰ってきた


そこで吉田屋の若女将がパンパンになってたのを見たという




奈津が男に身体を売る商売をしてる


それが糸子にはショックやった



そこに周防がやってきて
スーツにつけるボタンがいるということで

二人で闇市に行ってボタンを買いに行った



そこでちょっと顔立ちのいい兵隊さんに会った

奈津のアホは救いようのない面食いやった


その男の後を糸子はついていった

周防もそんな糸子が気になって糸子の後をつけた


もし、今糸子が奈津に会ったら
冷静に話し合いなんかできんことはわかってる

そこにいたのは紛れもなく奈津やった

パンパンになった奈津やった


そして、糸子の思うたとおり
糸子は言葉よりも先に奈津に手を出し
二人は取っ組み合いになって

まともな話し合いは出来なかった


周防さんが糸子を制したことで
お互いに怪我をすることがなかったものの

糸子は奈津に何も出来ず周防さんと一緒に店に帰った



糸子は思う

おたくが思うてたとおりです
うちは夢を作りたかった

服に託した夢は女の人に届いたと思うてます

ほんでも服は服

しれてます

ほんまにどん底におる人を助けたいと思うたら

服とちゃう

人の手しかないんや

力を下さい

怖いけど・・・


そして糸子が向かったのは八重子さんのところ

安岡のおばちゃんに奈津のことをお願いするため―――――





あの奈津が男に身体を売る商売をしていた

家業も捨て
借金も払わずに

同じ家を守る女として

奈津の行為が糸子には許せなかったのでしょうね


それだけにたまらなかったんでしょうね


そんな糸子に何も言わずそっと付き添う周防さん


そんな周防さんに糸子は好意をもってる感じがしますね


そういう彼の姿勢って
なんとなく勝さんに似てる気がしますね


でもって、糸子にとっては
初めて糸子の方から好きになった男性じゃないでしょうかね


ということは糸子の初恋

ってことになるのでしょうか

まぁこのままいくと不倫なので
実ることはないとは思うんですが

さてさて、どうなるのでしょうね(; ̄∇ ̄)ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーネーション 第15週−5 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる