渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS カーネーション 第11週−4

<<   作成日時 : 2011/12/15 08:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

お父ちゃんの病院通いは
近所のおじちゃんらが持ちまわりでしてくれた

木之元のおっちゃんの嘘は全部お父ちゃん仕込み ̄∇ ̄;

戦地にいった方が怪我をしてる中で
自分だけがボヤで火傷したとは言えない
お父ちゃんらしい意地の張り方


その頃、戦地にいる勝さんから手紙が届いた


うちにとっては腹立つ浮気亭主でも
子供にとっては誇れるお父ちゃん

どうか、無事に帰ってきてほしい

そうすればどっさり元気にさせて
そして、こってり油しぼっちゃる(# ゚Д゚) ムカー


そして、糸子が始めたもんぺ教室は盛況やった

おしゃれをしたいという女性の思いもあるが
出征する身内のために一張羅の着物をもんぺにして
見送りたいという方もいた


そこに八重子さんがきた

「もんぺ教室に参加させてもらえませんやろか」


八重子さんがうちのとこにきたんは理由があった

泰蔵さんが明後日出征することになった


「あつかましいかもしれへんけど
一緒に見送っちゃってくれへんですか

お母さんも勘助ちゃんもよう見送らんと思う
泰蔵さん、つらいと思うんやし
今時、見送りはそない派手にしたらあかんと思うんやけど
ちょっとは明るい気持ちになれるような
戦地にいく夫にええ思い出をつくってあげたい」


「ええの?
勘助にあんなことをしてしもたのに
八重子さんにあんなひどいことを言ったのに
うちが泰蔵兄ちゃん見送ってもええの?
ごめんな、うち・・・ごめんな、八重子さん
おおきに、おおきにな・・・」



八重子は一緒に夫を見送ってほしいと頭を下げた

糸子は涙を流し謝りながら八重子に感謝した―――――




終盤の八重子さんの登場から
物語は一気に切なくなりましたね

糸子はずっと八重子さんに悪いと思ってたんでしょうね
だから、あんな風に泣きじゃくってしもうたんでしょうね

八重子の優しさが身にしみます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【カーネーション】第64回
一張羅をモンペに仕立て直す「モンペ教室」は大繁盛。 定員8名に対して毎日行列が出来ていた。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2011/12/15 13:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーネーション 第11週−4 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる