渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS カーネーション 第10週−4

<<   作成日時 : 2011/12/08 08:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

勝さんのところにとうとう赤紙が来てしもうた


この頃から勘助とかの話も既に周囲に知れており
この戦争が如何に厳しいのか、みんな知っていた


こういう時に店が忙しい
助かります

あれこれと考えることもなくなる


勝さんは出征するので
一度、実家に足を運んだ

戻ってきてから、糸子は勝の散髪をした


二人に言葉はなかった



この頃は派手な出征祝いは禁止されていた

世の中では食べ物がないと大騒ぎしています

けれども、糸子の店は
金よりも食べ物をくれるお客さんのおかげで
食べ物には不自由していません

なので、今日はトンカツを作って奮発した


その夜の遅く、お父ちゃんが一升瓶を抱えてやってきた

お父ちゃんはとても寂しそうだった

お父さん、すみません
赤紙きてしまいました


いつも笑顔だった勝さんが泣いている

すみません・・・

勝さんはお父ちゃんの前で泣いた

お父ちゃんは唇を噛み締め、涙をこらえた

そんな二人の姿を見て
糸子は口に手を当て、嗚咽を漏らさないようにしていた



翌日
勝は夜遅くまでお父ちゃんと飲んで
二日酔いになって、ちょっとむくれた顔で出征した

糸子は口紅をつけて勝の出征を見送った


それから、まもなく荷物が届いた
勝さんからの荷物だった

勝さんがいつも着ていた背広

そして、1枚の写真―――――





赤紙が来た

それが勘助が出征した頃とは大分様相が変わってきてましたね


そして、またあの頃はめでたいと言っていた

それは他人の家だからというのもあるかもしれませんが
でも、今は違う


そのことが
赤紙が来た瞬間に言葉を失い座り込んだおばあちゃん

とぼとぼと寂しそうに歩くお父ちゃん

この二人から見てとれました

それと、トンカツに関しては
糸子が14〜6歳の頃はトンカツなんて、珍しい食べ物でしたが
今は当たり前というか、普通の人が作れる食べ物になってきてたんですね

前みたいに焼き上がりがわからんで
焦がさなくて、ホントよかったです

・・・何の心配をしてるのやら(; ̄∀ ̄)ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【カーネーション】第58回
赤紙が来てからも、店は忙しかった。糸子は普通に働いた。 送り出す前夜、お父ちゃんはなかなか家に来なかった。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2011/12/08 14:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーネーション 第10週−4 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる