渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 江〜姫たちの戦国〜 第6話

<<   作成日時 : 2011/02/13 21:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 10

今回の作品を受けてつくづく思ったのが

主人公=現代の視聴者目線

これはやっぱきつい・・・_| ̄|○


それがために全部浮いてるんだよなぁ

これがこの作品を失墜してる要素かなぁ

10歳かぁ

野武士に陵辱されてもおかしくないかな(苦笑)


別段、自分としてはフィクションは入れてもいいとは思うけど
ことさら主人公を絡ませるような展開はやりすぎると返って
物語が痛々しく見えてきてしょうがない


どうも見てて、この作品がまるで少女漫画のような
展開だよなぁと思って、ふと思い出した

そういやぁこんなんあったわなと
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/news_detail.php/16541/2987

月刊「デザート」にて連載中というスイートな物語(; ̄∀ ̄)


この漫画の登場人物一覧


絵を見ると、ちょっとあれこれ思うところがあります(; ̄∀ ̄)

ちなみにここで漫画の立ち読みができます
http://comics.yahoo.co.jp/kodansha/akatukik01/gouhimet01/shoshi/shoshi_0001.html


で、立ち読みなのでちょっとさわり程度の部分しか
見れないんですが、それを読んでみた感想


ドラマよりも漫画の方が面白い(爆)

コンセプトというか脚本構成はドラマと似てるんだけど
なにせ、漫画の江はちゃんと7歳だから納得して読める(爆)


物語の構成力はこっちの方が断然上(爆)


それに長政のシーンを後にもってきた事で
物語にちょっとした深みがあるし

それにこちらの方では信長が槍を持ってるシーンには
全然違和感がないし


これを見てしまうとねぇ
このドラマの粗が見えてくるんですよねぇ

やっぱ10話くらいは子役をいれるべきでしたねぇ


でもって、漫画の構成をそのまま映像化すればよかったんじゃないかと
ふと思う今日この頃でございます(苦笑)


最後に光秀さんをば

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【江〜姫たちの戦国〜】第六回
天正10年6月。江(上野樹里)は、家康(北大路欣也)と命がけの伊賀越えの末、無事、伊勢に到着するが、野武士に捕らえられる。一方、光秀(市村正親)は、天下人どころか孤立無援と... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2011/02/13 21:41
江 -姫たちの戦国- 第6回「光秀の天下」
信長が亡くなったあと、命がけで伊勢に向かっていた家康と江は、野武士たちに襲われながらも何とか伊勢に到着することに成功します。途中、家康と野宿をしながら色々とかたりあう姿から、いずれはこの二人は縁があるのだろうなというフラグを感じずにはいられませんでした。北大路欣也のように武士もののドラマになじんでいる人は、本当に見ていて安心します。 そして今回のメインでもある明智光秀ですが、信長を討って天下人になったにもかかわらず、なぜか死相が出ているというかこれからがんがんいくぞという雰囲気がありません。本当... ...続きを見る
あしたまにあーな
2011/02/13 22:55
「江〜姫たちの戦国」第6話「光秀の天下」
まあこういうことですよ。 先週言ったように、家康の伊賀越えに同行したのも許せなければ、さらに野武士に囚われ、光秀に引き渡される経緯も???ですね。光秀との問答は、蘭丸の ... ...続きを見る
V36スカイラインクーペが欲しい!
2011/02/14 00:23
江 〜姫たちの戦国〜 5話
トヨエツも退場したし観るのやめようかなぁ?と 思いつつみました。が・・思わぬ収穫が!!! ...続きを見る
Simple*Life ドラマ感
2011/02/14 10:51
「江〜姫たちの戦国」第7話「母の再婚」
ヒロインに翻弄される時代! 江は、時代に翻弄されたヒロインなわけだが、こう時代の節目のいろんなところに出てくると、時代のほうが江に翻弄されている気がしてきます。それにし ... ...続きを見る
V36スカイラインクーペが欲しい!
2011/02/20 20:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
な、何っっ?( ̄∇ ̄;)この少女漫画はっっっ!

いや、まさにこの漫画のイメージかも。。。
そうか。今年の大河は「少女漫画原作」なんだ!
そう思ったら、妙に納得。。。。。( ̄∇ ̄;)
だったらキャストもジャニだらけにすれば良かったのに。
こんな脚本なんだから、もうイケメンキャストを楽しむくらいしか
やる事がありませんわ〜。
早く蘭丸の次を出してほしいわ^^;
くう
URL
2011/02/13 21:45
なんかすっごくしっくりくるわ〜〜〜。
少女マンガをそのままドラマ化するとああなるってかんじですね。
でもクオリティは漫画のほうが上って・・・・。
やっぱり子供時代は子役ですよねぇ。
みのむし
2011/02/13 23:24
くう様
これを見てしまうとねぇ
この大河ドラマがこんな風なのも
ちょっと納得してしますよねぇ(; ̄∀ ̄)

とりあえず、後はアニメを超える
見応えのある物語をどーにか
頑張ってほしいものです(爆)
ikasama4
2011/02/17 00:26
みのむし様
こうしてみると
大河ドラマがすごくしっくりきます

絵はともかくとして
内容のクオリティは個人的に漫画の方が上です

一度読まれてみてはいかがでしょうか ̄▽ ̄
ikasama4
2011/02/17 00:26
この漫画版についてはお気に入り登録している幾つかのブログを巡っている内にその情報を見付け、さらには某マンガ専門店にてコミックの内容もチェックしましたが、私もikasama4様と同じ感想を持っております(笑)。主な戦国武将はイケメンに、ヒロイン達はもとより女性陣は可愛らしく&美しく描かれているという事はそういったものが好きな人には堪らない逸品という事になるのでしょうか。という事は先週コメントした幸村や政宗も出るとしたら当然・・・・・・(しつこい)。
こんなのだったら実写にしなくてもアニメで充分なんて思ってしまいます。やっぱりタブチ先生は実写の時代物やるよりも少女漫画原作アニメ(後恋愛ゲーム原作も含め)の脚本をやった方がいいのではという印象が強くなってきました。

内容的には10歳も満たない子供相手に諭される光秀に哀愁を感じてしまいました。というよりアッサリ伊賀上野城に侵入した野武士(いくら留守居役しか残っていないにしてもどれだけ弱い防備なのか)の前に立ちはだかったりとか光秀に謀反の原因をインタビューしたりとか本当に10歳そこらの子供のする事なのか・・・・・、と違和感だらけのエピソードでした(某コ○ンみたいなものと考えるべきなのでしょうか、「見た目は子供、頭脳は大人」となるのかもしれませんがこっちはどう見たって20代の女優さんが無理して子供を演じているようにしか見えず脳内補完も出来なくなっているので・・・・・)。幾つかの大河レビューのブログを見ましたが、その中ではヒロイン=脚本家の分身というのがありましたが、私にも主人公は現代人的な目線で舞台となる時代を語っているようにしか映っていなかったりします。
MoTo
2011/02/20 17:32
続きです。ほとんど余談のようなものですが・・・・

この調子で行くとGoちゃんが秀吉の小田原攻めや文禄・慶長の役の総司令部の名護屋城、さらには関ヶ原(というか上田城)、大坂の役等々での徳川本陣に出没するんじゃないかと思えてならなかったりします。もうここまでするのであれば、真田幸村=千秋先輩、伊達政宗&愛姫=渡辺謙さんのご長男&ご長女でいってもいいのではと勝手に脳内キャスティングしちゃってます(愛姫は一昨年のままですけど)。とはいえ謙さんのご子息の方には本格大河にて主役を張っていただきたいというのが本音だったりしますが。
MoTo
2011/02/20 17:34
なるほど〜

ただいま「江」を見ていますが、
>少女漫画のような展開だよなぁ
って目線で見るようにしたら、すんなりと見れるようになりました。
シャブリ
2011/02/20 18:30
MoTo様
どうも時代劇となると
現代との違いを見せ付けるために
または視聴者に迎合するような目的で
時折こういう演出がなされるようですが
こういう演出はこれからの大河には合わないと思います

それに制作サイドはまだ気付いてないようですね

一方で、昔見た大河ドラマの演出構成を
学び直してほしいですねぇ

でもって、NHKは受信料をとってるんですから
視聴率なんて気にしてほしくないですね
ikasama4
2011/02/21 00:22
MoTo様
私も続きます; ̄▽ ̄
個人的にはこの感じだと淀殿VS竜子の花見の場にも
江がいるんじゃないかって思いますよ

もし、キャスティングがそーなると
むしろNHKがそーゆーのに迎合してるなって
ところが見え見えですね

そーなったら、これはもうネタドラマですねぇ
ikasama4
2011/02/21 00:22
シャブリ様
そういう見方をすると
精神が安定するのでオススメです ̄▽ ̄b
ikasama4
2011/02/21 00:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
江〜姫たちの戦国〜 第6話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる