渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS ホタルノヒカリ2 第7話

<<   作成日時 : 2010/08/19 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 10

恋愛の神様
自分からプロポーズ致しました
恋愛から遠ざかっていた私からは
信じられない成長っぷり

そして、なんと若い男に告白されました

・・・・・ダメダメ
ダメよ



でも、こういうのは私みたいな女にとって
滅多にない出来事





冒頭はホタルの一人芝居で見せてくれそうですねぇ。



それから瀬乃を意識しまくりのホタル


また朝からコクりまくるの?


はもう自意識過剰ですねぇ ̄▽ ̄


スケジュールを見るだなんて
元々干物女がそんなスケジュールをつけるはずがないし ̄▽ ̄


でもって、友達って関係になった瀬乃とホタル

それでも意識しまくり

友達だったら異性と手をつなぐのかっていうのにも
抵抗があるようですがねぇ。
個人的に正直、抵抗ありまくりです
というか、男でも手を繋ぎません; ̄▽ ̄

で、異性と手をつなぐホタルなりに考えた末の結論がこれ



E.T.は自分が小学生の頃
映画で見に行きましたσ ̄▽ ̄


でもってそういうドキドキを振り払うために
あれこれするホタルの姿を見守るぶちょおがいいですねぇ。





それからパワースポットにいくことにしたホタル


一方のぶちょおは
自分のシャツをアイロンがけしてる時にシミを発見

それを見て
食事の際に何かこぼして
年老いて口元が緩んでシャツにシミが出来たんじゃないかと
苦悩していたみたいですが


そのシミの原因がアホ宮だと知り怒りは一気に頂点へ。


明日、桜木さんたちとパワースポットに行くんです
そのために身も心も清めるために冷たい水で・・・


手伝おう ̄▽ ̄

で、今回のコスプレ



ぶちょおはSですねぇ。

でもって

あちきの唇
奪っておくんなまし、是非とも


なぁんて言ってもぶちょおの怒りは収まらず ̄▽ ̄


それにつけても花魁言葉やら土佐弁やら侍口調やら
すっかりおばあちゃん世代?に感化されてるのが面白いもんですねぇ。




そしてホタルはパワースポットへ足を運び




ぶちょおは小夏さんの浴衣の着付けをすることになる訳で

それにしてもホタルがいない時に
小夏を家にあげる訳にはいかないなんて

小夏からすれば自意識過剰に見えるみたいですが
第一話とかでは二人きりで会ってたりしてたんですけどねぇ ̄▽ ̄


あなた、男のくせに着付けが出来るでしょ

君は女のくせに着付けが出来ないのか?


で、着物の着付けをしてあげるものの
ぶちょおはうっかり着物を左前にしてしまったらしく
左前は死人だからってことで慌てて着付けをすることに


脱ぐからあっち向いてて

早く脱げよ
お前の裸なんか何度も見たよ




なんか会話が生々しい; ̄▽ ̄

小夏さんは以前ぶちょおが言った言葉

人は女に生まれるのではない
女になるのだ


これはぶちょおはある哲学とかの言葉の引用をしたらしいですが

小夏さんは

あなたは私を女にしたでしょ
私はあなたと出会って女になったから


と解釈したみたいで。


あなたはいくつになっても
私にとっては男だし忘れられないの



こう言われてドキドキしない男はおりません(゚∀゚;)ドキドキ



それで二人は互いのドキドキを話し合うことに


ホタルも怖かったんでしょうね。
そういう思いを言ってしまって
ぶちょおとの仲が壊れてダメになってしまう事に



でも、瀬乃の言葉

敵はいつだって自分の中にいるんだよ

結局は自分

自分がダメだと思った瞬間、ダメになる


この言葉に励まされ、ぶちょおと仲直りしたいと思ったようですね。





雨宮?

アホ宮です

何やってる?

待ってたんです
一緒に帰ろうと思って

今回のことはぶちょおのせいでもなく
小夏さんのせいでもなく瀬乃さんのせいでも
にゃんこのせいでもなくて
私の問題だと思うから

結婚に向けて頑張り続けるということは
自分の気持ちにゆるぎないということだから
私が私に負けなければいいということだから

だから一緒に帰ろう
縁側に帰ろう
縁側に帰って仲直りして下さい。

ぶちょお?



いつだったか縁側で線香花火したのを覚えてるか

二人でのんびりまったり線香花火を見つめた

完ぺき主義者の側面を持つ人間だから
この夏の分を買っておいた。

一緒に帰ろう
縁側に帰ろう



ぶちょおぉ(TдT)



そうして縁側でビールを飲む二人

やっぱり家が一番≧∇≦b

アホ宮
これから先もきっといろんな事がある
ドキリとすることもあるし
好きだと言われることもあるし
二人がだめになることもある

でも、それは誰のせいでもなく
にゃんこのせいでもなく
二人の問題だ

二人で乗り越えような


ここに帰ってくれば
何だって乗り越えられます

この縁側と二人で話す時間があれば
私達は大丈夫

史上最強のバカップルですから

隠し事はなしですもん≧∇≦



この「ぶちょお」って言葉が
そのアクセントや雰囲気で伝わる感情が
こんなにも違うんですねぇ ̄▽ ̄


いやぁ仲直りできて何よりです。

というか、二人が喧嘩した理由に
にゃんこが挙げられるなんて、ちゃんこも可哀相な限りです。


次回は本格的に結婚に向けてぶちょおは動き出すみたいですね。

そんなぶちょおの思いを知ったホタルの涙
たまりませんねぇ≧∇≦

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ホタルノヒカリ2 第7夜:干物女 秘密のドキドキ
3万円っ!?Σ(`д`ノ)ノ ヌオォ!! またそげな無駄使いを…だけど、そのスカーフを早速台ふきんにしちゃう潔さは蛍らしい{/face2_grin_s/} ...続きを見る
あるがまま・・・
2010/08/19 01:10
「ホタルノヒカリ2」第7話
第七夜「干物女 秘密のドキドキ」 視聴率15.3% ...続きを見る
またり、すばるくん。
2010/08/19 11:45
『ホタルノヒカリ2』 第7話
「まぁいっか」。。。何ていい響き♪今回の共感部分。生きて行く中でとても大事な言葉だと、私は思う。。。バランスが大事(ノ*´▽)ノ ワーイ♪サマンサと面白可笑しく絡むと思ってたのにぃ。。。そっち〜?(笑)いかにも怪しい占い師でしたけどね。オカマ喋りも嘘っぽい。着付けまでで ...続きを見る
美容師は見た…
2010/08/19 14:08
≪ホタルノヒカリ2≫★07
<恋愛の神さま 昨夜私は自分から プロポーズいたしました。 恋愛から遠ざかっていた私には 信じられないような成長っぷり そしてもう一つ 若い男に告られました。 若い男に言い寄られるなんて 何年ぶり? ダメ!ダメダメ!ダメダメ! でも私のような女にとって ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2010/08/19 18:05
「ホタルノヒカリ 2」 第7夜  干物女 秘密のドキドキ
 さて、恋に縁遠い『干物女』から一気に、自らプロポーズして了承してもらった女へ、 さらに若い男から告られる女へと変貌した自分を褒めてあげたい蛍(綾瀬はるか)・・・ 『恋愛の神様・・・ほんの一瞬、いい気になってもいいですか・・・?』 ...続きを見る
トリ猫家族
2010/08/19 20:17
ホタルノヒカリ2 第7話
敵は自分の中にある。瀬乃はいいことを教えてくれましたね〜。でもパワースポットも何かいい響きよね。 ...続きを見る
エリのささやき
2010/08/19 21:56
【ホタルノヒカリ2】第7話
若い男とあんまり若くない男ぷぷぷ。。。。。なんつ〜表現するんだ。でも、どっちもイケメン。雨宮は役得ですわ。私のような女にとって滅多にない出来事。恋愛の神様。ほんの一瞬、... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2010/08/20 00:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
冒頭のはるか嬢の一人芝居が最高でしたわ〜!
いい気になっていいですかのニヤリ顔が
憎たらしくてめっちゃかわいかった〜
そして一人の休日を満喫するはずのぶちょおが
手持ち無沙汰のあまり、ゴロゴロしちゃうとこも
何て可愛いてか、知らず知らず
蛍に毒されてるんですねぇ
今回は出番は無かったけど、二人にとってにゃんこの存在感が
どんだけ大きいかがわかりました(笑)。
いよいよ結婚に向けて動き出すのか〜。
ところで二人には家族がいるのかな〜?
蛍とぶちょおの出身はどこ???
もしも家族が登場するとしたら、誰が
キャスティングされるのか楽しみですわ〜
まこ
URL
2010/08/19 14:07
小学生だったikasama4さんが『E.T.』を。。。
私は『新春かくし芸大会』を思い出すんですよ。
研ナオコさんがE.T.に扮してて…
当時の彼と過ごした正月の、ほんのその一部が蘇って可笑しい。
相当インパクトが強かったんでしょうね〜(笑)

今回の「手伝おう!」は良かった!(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
やっぱドSですよね。
今回は炸裂してましたもん。
あれは唇を奪えないほど怒ってたんですか?
私はズブ濡れの蛍に萌えたけど♪
ズブ濡れには弱い。。。ラスフレ宗佑とかさどやさ(笑)

小夏の腰紐を当てながら高野は、
あの頃よりお腹が出たな〜とか思わないんだろかって、
私はそっちの方が気恥かしくて、
よく頼めるな〜って目で見ちゃった^^;

>この「ぶちょお」って言葉が
>そのアクセントや雰囲気で伝わる感情が
>こんなにも違うんですねぇ ̄▽ ̄
ホントですね〜。
どの「ぶちょお」も可愛いんですけどね、
どうもそれだけじゃぶちょおは萌えないらしい。
「ぶちょお〜」って言われただけではコロッと行かないドS男には、
どうしたもんでしょね(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

「たまらん♪」と思うのは、私よりちっくと…
若い方のikasama4さん(笑)
mana
URL
2010/08/19 14:33
ぷぷぷ。。。
師匠が描くホタルの様子がドラマその物でホントおかしい〜o(≧▽≦o)o
こんな感じですよね〜。
コマコマ動いてるっていうか。。。
こんな可愛いホタルだから、モテモテで当然だって気がするんだけど。

小夏さんのシーンは、あまり良い気分で見れなかったっつーか。。。
ぶちょおの事、そんな風に思ってるんだったら着付けなんて
頼むべきじゃないし〜。
女性視聴者、敵に回してますな^^;

ラストシーンの線香花火に惚れ惚れしちゃいました♪
あの縁側は、本当に素敵な場所ですわ(*^^*)
くう
URL
2010/08/20 00:31
ああ〜そうか!
今回のコスプレはあのお清めの白装束なんですね〜。
やっぱパワースポットなるところはああいう雰囲気なのね。
しかし恨みを晴らすように水掛けする部長に笑った笑った。
てか、ikasama先生のイラストが最高です〜。
で、二人のパワースポットは縁側でまったりすることとわかり
当然のような結末にうなずいてしまうアタシなのでした。
そういえばケンカの原因にニャンコが挙げられてましたね。
そもそもノラネコが家の中に入ってくるのかも不思議なんですけど
そういうものなんでしょうか。
外から見ている分には癒されますよね〜。
次回、部長は男らしく決断するのね?!
やっと本来の部長らしいじゃないですか!楽しみ〜♪
エリ
URL
2010/08/20 15:16
ikasama4様、こんばんは。

女性陣にはあまり好評ではない
部長と小夏の生々しいひととき・・・。
しかし、実年齢(39)役設定(39)の
木村・小夏にしてあのリアルなエロスは
ものすごく高評価すべきですよね〜。

山田(32)板谷(35)は年下を演じているので
七つ年上の小夏姐さんを同世代に感じるし
蛍(27)はるか(25)で実年齢的には
10才も違う山田・蛍もそれほど年の差を感じない。
女優はやはり基本的に魔性の女たちでございますな。

蛍の行動を完璧に実況できる部長・・・。
しかし、今回のライバル・瀬乃は・・・
ゲゲゲパワーも加わって
本当に強敵の模様・・・。
まあ、臼田あさ美嬢も急速にパワーをつけているので
実に豪華な五角関係になっております。
最後は・・・瀬乃・小夏カップル誕生だったりして・・・。
キッド
URL
2010/08/21 04:09
まこ様
綾瀬さんの一人芝居はサイコーですねぇ。
完全に蛍の世界観が出来上がってます。

なんかにゃんこと同じ目線で
見てしまいそうです(〃▽〃)ゞ

でもって、ぶちょおもたしかに
大分蛍に毒されてますねぇ

それにつけてもぶちょおが吐く毒もスゴイですが
愛するぶちょおを「若くない方の男」と喩える
蛍の言葉は結構な毒だと思ったりするんですけどね

蛍とぶちょおの家族に関しては
個人的にぶちょおのお父さんは林隆三さんで
ほたるのおばあちゃんは田中裕子さんで
お願いしたいものです ̄▽ ̄ゞ
ikasama4
2010/08/21 15:33
mana様
私が小学生の頃
初めて見た映画が「E.T.」だったので
あのネタはなかなか面白かったです。

ぶちょおの間髪いれずの即答は傑作でしたねぇ。
自分がボケてきだしたのではないかという恐れを
感じさせた恨みは凄まじいですねぇ ̄▽ ̄

ズブ濡れになった蛍の服から
黒いのが透けて見えたのを見て
ああ、下に着てるんだなと思って
安心とがっくしが同居した気持ちになりました。

ちなみに私も異性の前では服は脱げません; ̄▽ ̄

それにしても、綾瀬さん演じる蛍って
どこか小動物のような可愛さが感じられたりして

瀬乃なんか多分イチコロです

無論私は間違いなくイチコロです(〃▽〃)ゞ
ikasama4
2010/08/21 15:33
くう様
なんか絵にするとこんな感じなんだろうなと
思いながら描いてみましたが

雰囲気的にこんな感じなんですよねぇ ̄▽ ̄

とにかく可愛すぎですね。

一方で、ぶちょおと小夏のシーンはねぇ
若くなくなるとこーなっちゃうもんなんでしょうかね。
ま、自分も結構親父入ってますけどねぇ; ̄▽ ̄ゞ

今頃はマンションとかアパートばかりで
都内にああいう縁側がある光景は実にいいと思います。

そこで線香花火を楽しむ。
ああ、風情がありますねぇ。
ikasama4
2010/08/21 15:33
エリ様
パワースポットというとこは
よく神が宿る場所だから、そういう力が
あると言われてて、そういうとこに行くには
己の身を清める必要があるとか言われてますが
まさか、このためだけにこの衣装を買ったのかなと
思うと後でぶちょおに無駄使いしたとして
怒られる・・・・・でも水をかけることが出来て
満足してたんでそれはないかもしれんです ̄▽ ̄

それにしても恋愛の不和や喧嘩の原因に
にゃんこが担ぎ出されるのですから
にゃんこもたまったもんじゃありません。

次回はぶちょおの男らしさが存分に発揮されるみたいで
それに涙する蛍の姿にたまらなくなりそうです。
ikasama4
2010/08/21 15:34
キッド様
こんにちはです。
高野が小夏の着物の中に手を入れた時点で
私の目はクギヅケでした。

ああいうエロスをこのドラマで
やってくるとは思いもしませんでした。

男性陣としてあれはいいです(_ _(- -(_ _(- -ウンウン

このドラマでは蛍と山田姐さんとを
対比させて見せていますが、どちらも
タイプは異なるながらの魔性の女ですねぇ。

二人をそれぞれ好きな男性は
彼女の仕事をしてる姿が好きになったってとこは
どちらも同じとこですねぇ。

ここから瀬乃、桜木が参戦する訳ですが
井崎さんが参戦・・・・・はないとして
この豪華な五角関係がどうなるのか楽しみですねぇ。

瀬乃・小夏ですかぁ。
それから10年後に
瀬乃・千夏になるというのはどうでしょう
ikasama4
2010/08/21 15:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ホタルノヒカリ2 第7話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる