渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS ホタルノヒカリ2 第2話

<<   作成日時 : 2010/07/15 00:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 9 / コメント 10

前日の夜、こんな風に踊っていたかはともかくとして


すっかり結婚に舞い上がっている雨宮だけど

どうも特売品に弱いらしく
ぶちょおに頼まれた醤油を買うために
1万円預かって

目についた特売品につられて
気がついてみたら色々買ってもうて

お釣りは2円


特売品に美女は弱いんです ̄▽ ̄ゞテヘ

美女は余計だ(; ̄Д ̄)


これは私でもキレるわな; ̄▽ ̄#


でもって雨宮の収支予算表を提出させてみると


何々?

ビール:飲みたい分だけ

お菓子:食べたい分だけ

マンガ:読みたい分だけ


・・・・君には節約という文字はないのか(; ̄Д ̄)


はい≧∇≦
しようと思った事はあるけど出来ませんでした♪



47円女め。結婚出来ないなぁ(; ̄Д ̄)
節約出来ない女とは結婚出来ないなぁ




という事で今回のお題目はこれ


まずもって

これに関してはまず「節約」が大事

というか、結婚することになると
どうしても現実的になってしまうってことで
そーゆーのが浮かんでしまうといったとこでしょうかね。


ということでこの作品では

結婚に関して必要なことを次々と考えていく

そこをある程度メインにした物語構成になりそうですね。


でもって節約美女を実現するために
自分の服をアイロンで当てることをした雨宮でしたが



最初コーヒーの染み?とか思いましたが
よくよく考えてみれば、やっぱアイロンでしたね。


だけど、服を着替えるのがめんどくさくなって
いっそのこと、ジャージを制服にして欲しいと思う雨宮


その気持ちはよく分かる(_ _(--(_ _(--ウンウン

ちなみに私は甚平で出社してもいいかなと
会社に提言したことがありますが ̄▽ ̄ゞ



それにしても節約美女になることを宣言したものの
ちょっとめんどくさくなったのを部長に指摘されて
慌てて頑張ろうとしてみたもの
それからしばらくして部長に指摘されると

さぁ?どこ行ったんでしょうねぇ。
旅にでも行ったんじゃないですか ̄▽ ̄ゞ



開き直りの度合いがスゴイですね。



それから商店街の食肉店の店主さんに
またここで金田明夫さんに会えるとはねぇ。

金田さん、大活躍ですねぇ ̄▽ ̄


それにしてもキッズフェアのちびっこレース

参加賞:鉛筆1本
3位 :鉛筆1ダース
2位 :鉛筆2ダース
1位 :イベリコ豚3kg


1位だけ商品の価値が異様に違うわな; ̄▽ ̄



そういえば、会社のイベントでは
なんだか雨宮さんのコスプレが目立ちます。

前回の屋形船のやつはこんな感じで


今回のキッズフェアではこんな感じ


こちらでも楽しませてくれます。




ちなみにぶちょおの台詞で面白かったのは


・私は既に節約美男

・イベリコ豚、好きだもん


それと星の光について
別のドラマ「美丘」では2千光年は離れている小さな星の光について
死んでも光り続けるんだって語っていたのが

あの星はもう既に死んでるよって笑い飛ばすぶちょおがツボでした。

これは両方見ないとわからんですね ̄▽ ̄



さて、ぶちょおの事を名前で呼ぶ女性

彼女は部長の大学時代からの友人・小夏さんで
彼女の夫は三年前に亡くなったらしい

「三年前」というのがもしかしたら
今後何かしら絡んでくるところですかね。

でもって、今後はぶちょおに会わないようにすると言った
小夏さんはどうもぶちょおを慕っているとこがあるようです。




それと仕事に一生懸命になって電気をつけたまま
寝ちゃった雨宮にそっと布をかけて
あげて口を開けたまま寝てる雨宮に対して
口を閉じてあげるぶちょおの優しさ


一方、雨宮を心配して茶の間で寝て待っていた
部長に対して

ぶちょお。寝ちゃったの?
ぶちょお。イベリコ豚、手に入れられなくてごめんね。




何描いた# ̄Д ̄?

ブタ♪ ̄▽ ̄


その雨宮がちょっと嫉妬してたのが
ぶちょおが小夏さんを「小夏」って呼ぶのに
自分は「雨宮」って呼ぶこと

以前みたいにニックネーム=「アホ宮」って
呼んでもらいたいということ


そういう事で今回から「アホ宮」復活です≧∇≦b


この二人はやっぱこういう感じがいいですね。

ちなみにあれ、油性でしょうかね。




それにつけても雨宮は頑張りすぎると
どうも度がすぎるというか

節約のために家にある古本を
買い取ってもらうまではよかったんですが

その売却価格:580円に対して

節約術が書かれた本が気になって買う訳ですね。

その購入価格:680円

100円の赤字


これはぶちょおはかなり苦労しそうですねぇ; ̄▽ ̄



今回はアホ宮復活といった部分でもありましたが

一方で
付き合っているからとか

子供ができたからとか言って

それを理由に仕方なく結婚をしたくない


そこが今回の一番大事なとこだったような気がします。


ストレスから来るもので妊娠なんてしてなかった
子供はもういないからもう気にしないで


気にするよ
気にしない訳ないだろ

だって、俺
君の事が・・・・いつか君が幸せな結婚ができる事を祈って


あなたは自分の幸せを祈って
あなたが幸せだと私も幸せだから



こうして互いが思いやることが大事なことなんでしょうね。


でもって、他人のために自分が持っているものを分けてあげる

こういうトコロを雨宮もぶちょおも持っている

だから二人は惹かれ合うんだろうなと思わせてくれます。


ただ、彦左衛門という名前は却下の方向で。



全体的に物語の構成は何かぐちゃぐちゃな印象を受けるんですが
アホ宮とぶちょおでこの辺の構成がなんだかんだで見事なまでに
まとまっているって感じがしますね。

さて、来週はまた色々と雨宮がやってくれそうだし
瀬乃の存在になんかぶちょおが嫉妬してるかもしれんような
描写もあったりなんかして

どんどんこの辺が複雑になってきそうです ̄▽ ̄

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【ホタルノヒカリ2】第2話
何で貯金残高が47円なのか、雨宮のお買い物を見ていたら何となく解ったぞ〜少しは節約したらどうだ。キミには節約と言う文字はないのか。この47円女!と、ぶちょおに言われる雨... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2010/07/15 00:36
ホタルノヒカリ2-2 アホ宮はやっぱりアホ宮だった?
そーか! ホタルノヒカリ2では まだ ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2010/07/15 10:25
「ホタルノヒカリ2」第2話★節約美女とイベリコ豚!!
『ホタルノヒカリ2』第2話 ホタルノヒカリ オリジナル・サウンドトラック価格:2,249円(税込、送料別)  少し鬱々と気分だったのですが『ホタルノヒカリ2』で心安らぎました。  この心地よさは、他のドラマでは味わえない!! ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)
2010/07/15 11:32
ホタルノヒカリ2 第2夜:節約したい干物女
イベリコ、イベリコ!( ̄(●●) ̄)ブヒブヒ♪ 好物だというぶちょおにイベリコ豚を食べさせてあげたい一心なのはわかるけど、 瀬乃と二人きりの食事って、危険じゃないの〜{/face2_grin_s/} 20億のコンペがパァになった際に、さりげなく元気付けてくれたり、低予算でも一生懸命 頑張る蛍を見て、瀬乃ってばちょっと蛍を意識しだしたんじゃ… ...続きを見る
あるがまま・・・
2010/07/15 11:40
「ホタルノヒカリ 2」 第2夜 節約したい干物女 
 みなさ〜ん!「節約美女」が旅行から帰ってきましたョ〜 いや〜やっぱかわええわ・・・はるかちゃん・・・ 彼女が動いてる姿見るだけで癒されるわ・・(私って何なんだろ・・( ̄ー ̄?) ...続きを見る
トリ猫家族
2010/07/15 17:00
ホタルノヒカリ2 第2話
「奥さ〜ん」て呼ばれたらそりゃアナタ、買ってしまうわよ〜(笑) ...続きを見る
エリのささやき
2010/07/15 20:24
【ホタルノヒカリ2】第2話と視聴率「節約...
第2話の視聴率は、初回の16.2%より上がって、17.4%(関東地区)でした♪この夏のドラマの中で、今の所、トップです♪&nbsp;初回も面白かったですが、今回も負けずに、楽し... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2010/07/15 23:22
ホタルノヒカリ2 「節約は愛!?47円干物女の逆襲」
祝、名物・ぶちゅおの「アホ宮っ!」復活♪ 今回も、見どころ、萌えどころ満載、でした ...続きを見る
のほほん便り
2010/07/16 09:21
『ホタルノヒカリ2』 第2話
アホ宮が言う「イベリコ豚」が、「イベリ子豚」に聞こえるのは私だけ?(ノ*´▽)ノアハハハハ通帳残高の、47円の前の152円って記載。。。105円は何に使ったのか気になる(笑)しょうゆを買うだけで1万円を預けた高野。まだ蛍の恐ろしさを知らなかった。。。おつりは2円。このぉ買い物上 ...続きを見る
美容師は見た…
2010/07/16 14:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今週もカワユイイラスト、楽しませて頂きました〜♪

瀬乃の方もそうですけど、小夏さんの方もしつこく絡んできそう〜(-_-;)
そう言えば前作も、楽しいほんわかした話ながら恋愛関係は
結構複雑だったと思い出しました。。。

このまま、ぶちょおと雨宮を無事に一緒にさせてあげたいですね〜。

とりあえず、節約美女になれるように応援したいです^^;
くう
URL
2010/07/15 00:40
綾瀬さんに対する愛情がひしひしと感じられるイラストですね^^

ぶちょお〜とアホ宮の掛け合いがとにかくおもしろい♪
お高さんの愛も大きいですね〜〜〜

毎朝、ゲゲゲを見ているので、ど〜しても向井さんがタイムスリップしてしまいます^^; アホ宮が折り紙でメダルを作るシーンがふみちゃんとだぶって、笑ってしまいました!! 時代を超えて一緒だ〜〜〜〜〜と娘が叫んでいました^^;
もも
2010/07/15 05:47
くう様
こういうのだとイラストに描きやすくて ̄▽ ̄♪

そうですねぇ。
雨宮には瀬乃、ぶちょおには小夏と
二人の恋を阻む人達が出てくるのはちょいとした
御約束ってとこみたいですが

ま、二人とも続編からの登場なんで
一緒になることはないんじゃないのかなと
思ったりするんですがね。

>とりあえず、節約美女になれるように応援したいです^^;
あの姿を見ている限り、その「節約」に関しては
遥か遠い道のりのようです; ̄▽ ̄ゞ
ikasama4
2010/07/15 07:54
もも様
なんか、この作品では
こういうタッチで描くのが
この作品の世界観と合ってる気がしたりなんかして。

>ぶちょお〜とアホ宮の掛け合いがとにかくおもしろい♪
ホント、このドラマはこれに尽きますねぇ。

たしかに似てるシーンは結構多いですね。

それにどちらも主題歌を歌ってるのが
いきものがかりですからねぇ

そんなこんなで余計にそう思うのかもしれんですね ̄▽ ̄
ikasama4
2010/07/15 07:54
いやぁ〜ん、今回はイラストの出血大サービスですね〜
特に、画面では見る事が出来なかったサンバの衣装で
踊る二人がしゅてき
コスプレイラストも、今後どんどん増えていったらいいな〜
それにしても、蛍は食べ物も特に贅沢してる風では無いし
基本ぐうたらなので、買い物もめんどくさいタイプだろうし
ぶちょおに連れていかれたブティックでも、0が多いと
ビビるような金銭感覚してるのに、どうしてお金が
たまらないんでしょ
今回のイベントで用意した小道具の数々、まさか自腹???
星の光についての美丘との比較・・・
思わず吹き出しちゃいましたわー
そういえば、美丘ではロマンたっぷりに語られたのに
ぶちょおったら・・・
太一くんがぶちょおタイプでなくて良かった〜!
まこ
URL
2010/07/15 11:39
えええ〜星のウンチクは美丘と比較だったのでしたか!!
実はさらら〜と見ていたんですがこの部分に記憶がないのでしたわ・・・
でもずっとそばで光っていたいというホタルの気持ちは可愛くて
部長もなんとなくいじらしさが募ったようでしたよね?
しかし結婚とは大変ですのぉ〜><
ホタルは浪費家でもないし
一生懸命働けばそれで許されそうな気がするんですけど
やはり家事能力ゼロは痛いですかね?
ただ部長級の節約をホタルに求めるのは酷な気がします〜。
あと秘かに毎回のコスプレも楽しみ。
ikasama先生がイラストにして残してくれたら
最終回は展示会にできますね〜〜〜♪
エリ
URL
2010/07/15 16:00
ikasama4様、こんばんは。

実に素晴らしいイラストの連打でございますな。
お嬢様用にどれを仕立てていいのか
迷うほどでございまする。
まさに執事一同うれしい悲鳴状態でございますーっ。

どこか危うさを感じさせる構成なのに
気がつけばそれなりに楽しく時間が過ぎていく・・・
原作の強さとか
役者の魅力とか
そういうものもあるでしょうが・・・おそらく
スタッフとこの作品の相性が
いいのでしょうなあ・・・。
まるでアホ宮とぶちょおのように
しっくりくるのですな。
「Mother」はある意味、力技でしたが
「ホタルノヒカリ」には「柔の心」を感じます。
なんだか・・・ここ、最近の
日テレ水10は神が舞い降りているようでございます。
キッド
URL
2010/07/16 01:10
まこ様
いやぁ楽しいですよね、こういうの。
今後も蛍がガンガンにコスプレする度に
自分もガンガンコスプレを描くであります ̄▽ ̄ゝ

>それにしても、蛍は・・・どうしてお金が
多分コスプレで大分お金を使ってるから; ̄▽ ̄

仕事のためならば自腹も辞さないって感じがしますしねぇ。

あの星を美丘では美しい話になったのに
ここではロマンの欠片もないですからねぇ。

その辺のギャップが傑作でしたね。
>太一くんがぶちょおタイプでなくて良かった〜!
同感ですね ̄▽ ̄
ikasama4
2010/07/17 00:32
エリ様
そうなんですよねぇ。
どうも日テレは互いのドラマのネタで
遊んでいる感じが見受けられます。

そうそう、ぶちょおのそばでずっと光っていたい
蛍の思いはグッときますねぇ。

あの場面でぶちょおは抱きしめてあげないとねぇ ̄▽ ̄
蛍は浪費家というよりも
お金に対して無頓着すぎるんでしょうね。

ま、わからんでもないです。
自分も似たようなことしてるので(; ̄∀ ̄)ゞ

>ikasama先生がイラストにして残してくれたら
>最終回は展示会にできますね〜〜〜♪
是非是非やらせて頂きます(゚∀゚)bイイデスネ
ikasama4
2010/07/17 00:33
キッド様
こんばんはです。
ドラマでのネタは尽きないですからねぇ
描く方としても楽しい限りです。

今後にそなえて御嬢様用に
そろそろ何か検討しないといかんとも思っております。

そうなんですよねぇ。
見てる途中で脱線してるかなとか思ったりするんが
最後まで見終わるとなんか絶妙な感じで収まってるんですよねぇ。

役者押しだけじゃここまでにはまとまらんですねぇ。

これが柔の心というものなんでしょうねぇ。

今年の日テレ水10枠は一味も二味も違います≧∇≦b
ikasama4
2010/07/17 00:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ホタルノヒカリ2 第2話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる