渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS コード・ブルー Season2 第4話

<<   作成日時 : 2010/02/01 23:33   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 8 / コメント 14

既往歴
過去の病歴を聞く事は医者にとって大事な事

それと同じく過去は人にとって大事な事

時に人は過去に囚われ左右される


にがい過去

つらい過去

切ない過去


たまに過去と決別する者がいるが
大抵の場合、人はそれをひきずっている―――――。





今回はこの「過去」ってトコロで
重く突き進んでいくのかなと思いきや


とっても軽〜〜〜〜〜い橘先生のキャラと

ある意味重〜〜〜〜〜い事情を抱えてる森本先生と

白石と緋山との掛け合いに

笑わせてもらいました ̄▽ ̄


女性と見れば
フェローやらオペ看やら手当たり次第に声をかけてると。

元妻と同じ職場だというのに; ̄▽ ̄


森本先生の方は
轟木さんがかつての恋人・ニクソンと出会って
心が揺れている事にいつになく暗〜〜〜くなってもうて


で、白石にはケータイに男の人から電話がかかってきて

それが彼氏だと思った緋山は
自分には彼氏がいないのに
白石には彼氏がいるって

それも澄ました顔で語るから
本人は全くそんな事を思ってなくてもちょっと見下されてる感じがして

緋山「謝るな(゚Д゚)クワッ」


てな感じで、ちょっとムカツクんでしょうね ̄▽ ̄





さてはて、その「過去」について

白石の場合
自分のミスで黒田先生を怪我させてしまった事から
とにかく症例をたくさん積んで一人前の医者になろうとするも

その過去に囚われるあまり
根を詰め、仕事を頑張りすぎて疲労困憊



緋山の場合
カテーテル手術を行って
もう後遺症が出る事はないけど
患者の処置をしている時にふと蘇る。

自分が呼吸器をつけてた痛み・息苦しさ

でも、同時に思い出す
私を助けてくれた先生達。

そして白石の存在。


だから、頑張れるんだ。

一人で出来る事なんてたかが知れてる
何でも自分一人で抱え込まないで。




この言葉で何か吹っ切れた白石は
緋山と協力してオペを無事成功させて

橘先生からにも褒められて上機嫌。


で、飲みに行った場所というのが

スナック「すれちがい」

元男性ってこの方は第1シーズンに
白石の患者だった方ですね ̄▽ ̄

まさか、そんな過去が出てくるとはねぇ。





それから未だにぬぐえない過去に囚われているのは

橘先生
「妊娠24週」の患者

この「妊娠24週」と聞いて
彼が思い出したのは


彼がまだフェローだった頃
胎内感染をした赤ちゃんを摘出し

その子はもう助からなかったのだが
当時、橘の指導医だった西条先生は
彼にその赤ん坊の送管をするように命じた。

いい症例だからと。
もうこの子は助かる事はないのだからと。



そして橘先生はその子を送管した。


技術を身につけるための処置は間違っていない。


でも、彼の中の倫理とか色々なものが
彼自身を傷つけていったのでしょうね。


それから五日後にその子は亡くなった。


その事が橘にとって忘れられない過去であり
その日から彼は変わってしまったみたいですね。





三井先生はそんな彼の事を知っているから
今回の「妊娠24週」の患者が破水した事に

ちょっと固まっているような彼を見て

胎内感染もないし
胎児は750gもあるから
ちゃんと生ませられるし

だから「あの時とは違う」


って言ったんですね。



そういえば黒田先生は西条先生と連絡を取っていて
湘北に橘先生が来た事に驚いていたみたいですね。

となると、彼もまた
橘先生の過去を知っていたって事なんでしょうね。







それから藍沢は物心ついた頃から親がいなかった。


おばちゃん曰く

「僕はいい子」

それが藍沢の口癖だった。

あの子は親に嫌われてると思ってるの。
どこかで。

あの子は自分がいい子じゃなかったから
捨てられたと思ってるの。

自分がいい子じゃなかったら
必要とされないと思ってるの。

だから、必死になって勉強して
奨学金を取って医学部に行った。



藍沢が語る「過去」


でも、親がほしいと思った事は一度もない。

子供は一人でも生きていけるんだ。

この子は生きようとしてるんだ。
たった一人で。

だから、お前みたいな親はいらない。
子供は産み落とされれば一人で生きていくんだ。



自分がそうだったように。
自分が経験してきた「過去」が
自分の証とは正にこの事なんでしょうね。


でも、その後で

授業参観は行きたい時に行けばいい。
だが、運動会は無理してやってくれ。

担任の先生との二人三脚はつらい。

俺に残ってる親との思い出はただ一度
父親に頭をなでられただけだ。

いい子にしろよって。

家を出て行く日に。

一緒にいさえすればいいんだ。

ただ、子供と一緒にいてやれば
それだけで。



と語ってる姿を見ると
やっぱりおばあちゃんの言う通りだったようです。



ちなみに今回のゲストの木南ちゃん
ここでも見れるなんてマジ、ハッピーなんですけど ̄▽ ̄b






だけど、藍沢には彼が知らない
お父さんとお母さんの「過去」があったみたいで。

これは今後も尾を引きそうですね。


父親は耕作を捨てて逃げたんですね。

「俺は死んだんだ。」

その言葉をおばあちゃんは耕作にそのまま伝えてたんですね。

それにしても今更、そのお父さんが
目の前に現われたその理由って何でしょうかね。

個人的に藍沢の父親が母親に会いに来たのは
なんとなくですが、彼自身が病気って展開があるのかなと
なんともベタな予想をしてみましたが、果たしてどうなる事やら。








それと、ニクソンの事で心が揺れる轟木さんが出した答え。

あたし、決めた。
いつまでも過去に囚われてたら前に進めない。
じっくり話そう。三人で。




森本さん「(゚Д゚)え?」



梶さん「結婚出来ないに千円(  ̄Д ̄)∩
藤川君「俺、結婚出来ないに一万円( ・ω・)∩」




・・・・・賭けにならないですね(・∀・)ニヤニヤ



森本先生の春は前途多難です; ̄▽ ̄






そして、ラストは冴島さん。


彼女が彼が出会った始まりは
家庭教師と生徒ってトコからだったみたいで。





悪いな、まだ死ななくて

さっさと死ねば
お前も自分の仕事が出来るのにな。

知ってます?

俺、こいつの家庭教師だったんです。

それが今ではおむつ替えてもらってる訳

お前はいいな。
立派なフライト・ナースで。




そう悪態をついていた彼が翌日には

昨日はすまなかった。
怖いんだ。
毎日、どんどん醜くなっていく自分が。



ふと、過去を振り返って
輝いていた自分を思い出すと
今の自分と比べて

こんな自分なんか早く消えてしまいたいと
思ってしまって、そういうイライラが
ああいう言葉になって出てしまったんでしょうね。


あの頃のあなた、輝いていた。
いつもずっと私の前、歩いてた。
きっと、そこに憧れた。

あなたはたしかに変わった。
でも、好きっていう気持ちは少しも変わらないの。
だから、つらい。



そのブローチ。


初めてのプレゼント。あなたからの。


ダサいな。今見ても。
でも、初めてつけてくれた。



後悔してる。
もっと、早くつければよかった。
たった、これだけの事であなたが笑ってくれるのに。



彼がもうすぐいなくなる。
だから、一緒にいられるこの「今」を大切にしていきたいと思う。


そして、来週にはその彼が亡くなると。


次回の予告を見る限り、冴島にとって彼は
自分を必要としてくれた唯一の存在だと思ってたみたいですね。


その彼が亡くなった後
彼女の心のバランスがどうなるのか


そんな彼女を藤川が支えていくのか


この辺が次回の見所のひとつでしょうかね。



それにしても今回はやたらめったら
過去を詰め込んだというか

他のメンバーは今までの流れから持ってきた過去なのに対して

橘先生の過去はいきなりの展開だったので
他のメンバーと比べると余計だったんじゃないの(゚Д゚)とふと思ったりして。



さて、今回藍沢さんのイラストをば描いてみました。









なんとなくスキャナの解像度を上げて、もっとでかくしてみました。






官製はがきに描いてますから
ここまでが限界ですかね。


ちなみに出来栄えは個人的になかなかイイ感じです ̄▽ ̄b

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2ndseason】...
いつだって、人は過去に左右され囚われる。苦い過去。辛い過去。切ない過去。たまに過去と決別する者もいるが、大抵の場合、人はそれを引きずっている。耕作。死んだんだよ。お前の父親は死んだ。と言う藍沢の祖母。藍沢の父は、母が亡くなる前に出て行った。以降、祖母は... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2010/02/01 23:54
コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE SECOND SEASON 第4話:過ぎし日
冴島…(ノω・、) ウゥ・・・ 次週はとうとう・・・・・悲しい事に最期に立ち会う事は出来なかった様子{/face_naki/} 来週も泣かされるんだろうなぁ。 どうりで今回、田沢がかなり弱ってたし、危険な状態になったり、二人の出会いのエピ等 次週への伏線と思われるシーンがたくさんあったもんなぁ。 ...続きを見る
あるがまま・・・
2010/02/01 23:54
《コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命The 2nd season》★04
<既往歴 過去の病歴を聞くのは 医者にとって 大切な仕事の一つ それによって診断は左右され 処置も変わってくる そう。それは人だって一緒いつだって人は過去に左右され とらわれる 苦い過去  辛い過去 切ない過去 たまに過去と 決別する者もいるが ・・・たいていの場合 それをひきずっている>(藍沢) ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2010/02/02 08:38
【コード・ブルー2ndSeason】第4話感想と視聴率
【第4話視聴率は2/2(火)夕方迄に追加予定】『過ぎし日』藍沢耕作(山下智久)のお父さん、やっと会ったかと思ったら、すぐに出て行ってしまいました。今回も、あまり父のことが分かりませんでした。とにかく、お母さんは、病死ではなく、屋上から落ちたようです。自殺では... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2010/02/02 14:54
「コード・ブルー 2nd season第4話」
落ちてきた看板で怪我をした女性のおなかの中には24週になる赤ちゃんがいました。 ...続きを見る
みょうがの芯
2010/02/02 16:59
コード・ブルー 2 四話
まさか橘先生にあんな過去があったなんてねぇ。 24週で帝王切開して生まれた赤ちゃんをそうかんする なんてことがあるんですね。 ...続きを見る
Simple*Life ドラマ感
2010/02/02 17:58
コード・ブルー2 第4話
木南晴夏ちゃんも前日の「特上カバチ」に続いてゲストサーフィン中。藍沢先生@山下智久の子供時代に涙。 ...続きを見る
エリのささやき
2010/02/03 07:31
ドラマ コード・ブルー 2nd Season 第4話 過ぎし日
相変わらず楽しみにしている「コード・ブルー」の2nd season。第4話は「過ぎし日」というサブタイトルで、人の過去が大きなテーマになっていました。冒頭でリリー・フランキーが藍沢の父親・誠次であることがほぼ明らかになり、これまでの展開から母親を殺した(結果的に自殺... ...続きを見る
VAIOちゃんのよもやまブログ
2010/02/05 00:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
トップも山Pに変わりましたね〜♪
良い感じです〜(*^^*)
エリちゃんが狂喜乱舞しそうですわ。

このドラマの山Pは、本当に良い顔立ちをしていると思いますわ。
2では語りとみんなのちょっと上の位置にいる感じですが
存在感があります。

今回は、ちょっと休みと言った感じでしたね。
今のフェロー達それぞれの立場と悩みに引っかけた
「人と生きていく事」のテーマ。
見応えありましたです。

橘先生は、あの時から変わってしまったんですかね〜。。。
西条先生との三角関係じゃなかったんだ(^^;ゞ
くう
URL
2010/02/02 00:02
くう様
今回、描いた山Pが個人的に
いい出来栄えだったのでトップも変えてみました。

>良い感じです〜(*^^*)
ありがとうございます ̄▽ ̄

そうですね。
この作品での山Pは顔つきが
凛々しくなってますかね。

それは医療の現場に身を置くことで
色々と厳しい局面を経験してきたとこが
現われているのかもしれませんね。

たしかに今回は
それぞれの内面が描かれていましたね。
それぞれのフェロー達が抱えるもの
ここはたしかに見応えがありましたね。


>西条先生との三角関係じゃなかったんだ(^^;ゞ
どうもそうみたいですね ̄▽ ̄
ikasama4
2010/02/02 00:53
山Pのイラストかっこいいです〜。ポッツ
今回山Pはちょっと痩せてる感じがするのですが気のせいでしょうか?

>元男性ってこの方は第1シーズンに
白石の患者だった方ですね ̄▽ ̄

どこかで見たことがあると思ったけど、忘れてました。
あの、ばたばた騒いでて脱ぐのを嫌がった患者でしたか!

過去は戻って直せないだけに切ないものです。

2010/02/02 16:58
きゃ〜ikasama先生〜藍沢先生の凛々しいこと〜♪
ステキですわ〜。
今シーズンの藍沢先生は頬がこけて激痩せしていますが
そんな厳しさと威厳も現れていますね〜。
白石のカレシ(笑)の恒男さんはシーズン1の7話登場だそうです。
タイで性転換してきた患者さんでした。
>彼自身が病気って展開があるのかなと
>なんともベタな予想をしてみましたが、果たしてどうなる
親が年だからと本人の弁でしたが
そっか・・病気して逆に親が恋しくなったのかも。
私もだんだんそう思えてきました。
藍沢の反応がどう出るかとまた切なく感じますね・・。
エリ
URL
2010/02/02 17:53
いろいろと考えることが多いドラマですね。
内容が濃くていいですわ〜。
ただ感想を核となると
それぞれの人たちのエピをみんな書きたくなるから
大変です。どこを削ろうかそこ考えちゃいます。
今回は私橘先生と冴島先生の回でしたね。
生と死をうまく過去に結び付けてた。
みのむし
URL
2010/02/02 18:02
山Pでかっ
藍沢に漂う孤独な雰囲気がよく表われてますわー
今回語られた子ども時代のエピを知ったせいか、
余計にこの表情にぐっときちゃいますわー
彼をそんな風にしてしまった元凶の父親・・・
>なんとなくですが、彼自身が病気って展開があるのかなと
うわ〜、ありえそう!もしそうだとしたらますます藍沢にとっては
キツい展開になりそうですねぇ
片や、一転明るい表情となった白石と緋山ですが、
あの女装の俳優さん、以前も女装姿を見た事あるぞと
ググッてみたけど、何もわからず・・・したら何と!
前シリーズに出てたとはっ!どうりで・・・(笑)
まこ
URL
2010/02/02 23:27
芯様
今回の山Pはたしかに少しやせてる感じがします。
それが医療の現場の厳しさを感じさせると共に
その現場をこなしている自身の強さも
感じさせてくれます。

>あの、ばたばた騒いでて脱ぐのを嫌がった患者でしたか!
ええ、その通りでございます ̄▽ ̄b

過去はねぇ。
やり直しがきかないですからね。

それだけに悔いる事があったとしても

どんなカタチであれ
それとキチンと向き合わないといけないですね。
ikasama4
2010/02/03 00:28
エリ様
>ステキですわ〜。
ありがとうございます ̄▽ ̄

>今シーズンの藍沢先生は頬がこけて激痩せしていますが
>そんな厳しさと威厳も現れていますね〜。
そうですね。そういうトコロに
現場の厳しさと藍沢の逞しさとかが感じられますね。

そうそう、恒夫さんは
たしかタイで性転換して
向こうの手術がよくなくて入院した
患者さんでしたかね。

おそらく自身に何かがあって
親に会いに来たってのが一番考えやすいとこじゃないかなって
思うんですよねぇ。

まぁどういうところであれ
藍沢には厳しい現実が待ってる可能性が高いですね。
ikasama4
2010/02/03 00:28
みのむし様
そうですねぇ。
めまぐるしい現場の中での
医者や患者さんの心境とかが丁寧に
描かれていますからね。

なので、私もそれぞれのエピを
拾おうとしてるんですがねぇ。

これでもかって数なのでホント大変です。

私の場合、削るつもりはなくても
忘れてる可能性もあります; ̄▽ ̄

>今回は私橘先生と冴島先生の回でしたね。
なるほどですねぇ。

今回に限らず、みんなが主役に見えてしまうので
どうも、なかなかに決めきれないです(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2010/02/03 00:28
まこ様
ええ、でっかくしてみました ̄▽ ̄

今回はとってもツンデレな藍沢を
見る事が出来ましたからねぇ。

グッとくるのもよく分かります ̄▽ ̄b

自分で考えてみて
なんかベタだなぁと思ってしまったんですが
なんか急に父親が現われた理由とか考えると
そっちの方がなんかしっくり来るんですよねぇ。

そうなんですよ(  ̄ノ∇ ̄)
あの女装の俳優さんは前シリーズで
大分、白石に罵詈雑言を浴びせた強烈キャラだったんですが
まさか、ここでまた会えるとは思ってもみませんでした。

もしかしたら今後は
こういう過去に担当した患者さんとの交流とかも
描かれていくのかもしれませんね。
ikasama4
2010/02/03 00:29
ikasama4様、こんばんは。
素晴らしい描下ろしでございます。
なんとなく・・・凛々しい感じが
際立ってきた感じがでていますな。
しかも大人としての落ち着きがでてきたというか。
ある意味、イメージがチェンジした感じがいたします。

そして、今回は女優・木南晴夏の
役者魂も炸裂していましたな。
二人のシーンの緊張感はそれだけで
充分、お金がとれる感じ。
痛々しい子供から一人の母親へ変身する木島。
天使・藍沢が洗礼をほどこした感じでした。

そして抱きしめられない男に
身を投げる女もせつないシーン。
この傷跡が二人の絆と緋山が白石に告白するシーン。
実に劇的要素に満ちています。

まあ・・・今季はコードブルーがあってよかったです。

キッド
2010/02/04 00:15
キッド様
こんばんはでございます。

個人的にはなかなかいい感じでございます。
今期の山Pは大分顔つきが厳しくなってきたと共に
大人の俳優の仲間入りしてきたなと思います。

イラストに関しては
今後もこれに満足する事なく精進してきます。

まさか、またここで木南さんが
登場するとはウレシイ予想外でした ̄▽ ̄

仰るように痛々しい子供が
親になる瞬間を見せてくれた展開は素晴らしかったです。

この作品は現場の早さと心理描写をじっくりと

この辺りの緩急が今期の中では実にいいですね。

これに限らず登場人物のキャラも
丁寧に描かれていて飽きさせる事がないですね。

ホント、今期はこの作品があってよかったです ̄▽ ̄
ikasama4
2010/02/04 20:41
私は恵梨香cが大好きな女子高生です。
良いですよね・・あのセリフ。
私も涙が出そうでした。
「一人で出来ることなんてたかが知れてる何でも自分だけで抱え込まないで」って
めっちゃかっこいい^^
緋山大好きっ子
2012/09/24 23:40
緋山大好きっ子様
どうもです
溜め込むと結構身体によくないんですよね
誰でもいいから誰かに話す

これが身体にも心にもいいんですよ ̄∇ ̄b

そういう点でもこの台詞は世の心理をついてる
いい台詞です ̄∇ ̄b
ikasama4
2012/10/01 00:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コード・ブルー Season2 第4話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる