渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS JIN−仁− 第2話

<<   作成日時 : 2009/10/18 22:26   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 15 / コメント 18

バタフライ・エフェクト
ある場所での蝶の羽ばたきが、そこから離れた場所の将来の天候に影響を及ぼす
つまり、わずかな差が時間とともに拡大して、結果に大きな違いをもたらす
そして、その結果は誰にも予測が不可能


つまり、死ぬはずだった人を生かすという事は
その人の運命を変えるという事かもしれない。

それは生きるはずだった人を殺すという事かもしれない。

俺は今、ここで消えてしまうべきかもしれない。

それが出来ないのならば、せめて――――――。





虎狼痢(ころり)=コレラの治療法をご教授願いたいという
緒方洪庵の申し出を仁は断った。


そして仁の目の前で喜市が病に倒れた。

虎狼痢だった。


仁は喜市の病を治すのを躊躇した。

未来が変わってしまうかもしれないから。


しかし、咲は喜市を治そうとした。


咲は虎狼痢と戦いたかった。


医者が人を助けてはならぬ道理とはどのようなものですか?

病に伏した子供を助けない道理とは如何なるものですか?



咲の言葉に突き動かされるように
仁は自分が知っているコレラの治療法を行った。



ふと仁は思う。


今朝まで誰の運命を変えたくないと思っていたのに
今は目の前のこの子の運命を変えたいと願っている

いつ以来だろう。
こんなにも誰かを心の底から助けたいと思ったのは。



仁は喜市に語りかけた。


神様は乗り越えられる試練しか与えないんだよ――――。







まず、コネタを

この時代の歯ブラシは竹ブラシなので
あれで歯を磨くと結構歯ぐきがスゴイ事になりそうです; ̄▽ ̄


後、武家の娘は男性と一緒に歩いてはいけないとか


医師は坊主か総髪が基本らしいので
仁は危うく坊主にされそうになってたのが
ちょっとツボにハマりました ̄▽ ̄

ちなみに細かいところを言うと
咲が腕をふって走るシーンがちょっとありましたが

この時代、そういう走り方はまだだったかと思います。




さて、物語としては
嘔吐物に触れると感染するという仁の言葉は信じるものの
塩と砂糖を混ぜた水を飲めば完治するという仁の言葉には
誰もが疑心を抱く中

無条件にそれを信じて患者を抱えて
仁のいる場所に入っていく龍馬の姿に不覚にも涙T▽T


患者を触れん医者がどうやって病を治すのか

この一言に尽きますね。


懸命に患者を診てる仁の姿を龍馬は医者として
彼を信じたんでしょうね。

一方で患者を治そうとせず
距離を置く医者は医者として認めないってことなんでしょうね。


そこに医者であるはずの自分が逃げようとしている事に
緒方さんは医師としてやるせない思いを感じると共に

患者と向き合っている仁を信じる事が出来たんでしょうね。






それにしても龍馬は
天誅なんかで一人殺しても軍艦の大砲で一発で展開が変えられてしまう
だったら、人は殺さない方がいいって事で

色々と天誅に遭いそうな人を助けたりなんかして

でもって、自分を斬ろうとした人間も病に倒れたら肩を貸してやる


天然というか、人懐っこいというか

もう、内野さんの龍馬がもう坂本龍馬にしか見えなくなってきてるなぁT▽Tゞ



そして、咲ですね。


4年前に父をコロリで失った。

一生懸命祈っても父の病は治らなかった。


でも、コロリが治るのであれば自分も戦いたい

戦ってコロリを倒したい。



その一念が仁の心を突き動かし
最終的には緒方先生も突き動かしたって事になるんでしょうね。



次回は仁がコロリに感染してしまい

その状況下で咲はどうするのか

そこで次週はヤラれそうですT▽T




それから南方仁を描いてみました。




今年の年賀状でリクエストされたので
本番に備えて練習のために描いたのはナイショの話(  ̄ノ∇ ̄)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
JIN-仁- 第2話:命を救う事の悲劇
さっさとするぜよ!ヽ(`⌒´)ノむっき〜 医者でも誰でもいいから、早く南方先生を手伝ってあげてっ{/hiyo_oro/} で、早く喜市を救ってよ〜{/face_naki/}顔面蒼白で枝豆の話をしてる最中に もしかしたら喜市が死んじゃうんじゃないかと泣きそうになったぜよ{/ase/} マイガールといい、JINといい、2週続けて子役の演技に泣かされてるあたしって…{/hiyo_shock2/} ...続きを見る
あるがまま・・・
2009/10/18 22:58
RE-BODY・イオンの速さで一緒に生きていく水(JIN-仁-#2)
水嶋ヒロの合コン現場に潜入!(『東京DOGS』エキストラレポート)&2009秋ドラマ、何見よう?『JIN-仁-』謎の男@内野聖陽は、坂本龍馬だった!!!だけど、身元不明の男とは違うらしい・・・江戸時代にタイムスリップしてしまった脳外科医・南方仁@大沢たかおは、元の時代... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2009/10/18 23:03
ドラマ JIN 第2話
 先週始まったドラマ「JIN」の第2話が今日放送されました。  今回は江戸の街にコレラが流行して、仁はその患者の治療に当たります。  原作ではその前に天然痘の治療や、勝海舟と知り合って横浜で侍に斬られた海兵の手術があるのですが、その辺は省略されたり、勝との出会いも別の機会になったようです。 ...続きを見る
たかいわ勇樹の徒然なる日記
2009/10/18 23:23
【JIN-仁-】第2話
死ぬはずだった誰かを救うということは、誰かの運命を変えてしまうと言う事だ。それは、誰か生きているはずだった人を殺してしまうと言う事かも知れない。俺は、今、この場で消えてしまうのが良いのかも知れない。それが出来ないなら、せめて息を潜めてじっとしている事だ... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/10/18 23:31
JIN-仁 2 コロリが怖くて赤いきつねが食えるか!
マルちゃん 赤いきつねうどん 12個入り ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2009/10/18 23:59
『JIN-仁-』 第2話
もう内野さんの坂本龍馬、最高〜。プ〜ッ(≧∇≦)ノ彡バンバン!コロリ(コレラ)が流行し始めた江戸で、仁は悩みます。自分が助けようとすることで、運命を変えてしまうのではないかと。。。最高峰の蘭方医である緒方洪庵(武田鉄矢)に、コロリの治療法を訊かれ、「私はコロリを ...続きを見る
美容師は見た…
2009/10/19 00:08
「JIN−仁−」 第2回
 さて・・・自分は江戸にタイムスリップしてきた。 それには、『あの坂本竜馬』と『ホルマリン君』が関わってるらしい・・・ そして、自分が江戸で医療行為をしたために、歴史が微妙に変化したらしい・・・ と推理した仁(大沢たかお)は、江戸に居る間はなるべく歴史に.... ...続きを見る
トリ猫家族
2009/10/19 00:31
JIN-仁- 第2話
来週はヤバイね(涙)くるね(T▽T)南方先生がここで医療行為を続けることは 歴史を変えてしまうかもしれない。でも、本当に歴史は変わるんだろうか?今回もウルウルきちゃいました。主題歌のMISIAがヤバイ。これ面白い。 ...続きを見る
アンナdiary
2009/10/19 00:32
《JIN−仁ー》★02
男の名がやっとわかった。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2009/10/19 06:53
【JIN-仁-】第2話感想と視聴率
【第2話視聴率は、10/19(月)に追加で書きます】&nbsp;今回は、本編より、予告編の方が気になってしまいました。南方仁(大沢たかお)先生もコロリ感染?!でも、第3話で早くも死んでしまうはずはないですね。&nbsp;とにかく、今回は、江戸に流行ってしまったコロリ(... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2009/10/19 09:03
「Jin-仁-」第2話
歴史を変えることの恐怖と 病に苦しむ人の姿と。 第2話『命を救う事の悲劇』 ...続きを見る
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の...
2009/10/19 12:31
JIN - 仁 第2話
昨日はJIN-仁の第2話の放送でした前回が枠拡大で放送時間が長かったせいか、あっという間に終わった感じでしたコロリって何のことかと思ったら、コレラのことなんですね、なるほど恥ずかしながら、江戸時代にコレラが流行ったこと自体知りませんでした当時は、医療知識とかも... ...続きを見る
星を枕に月を見る
2009/10/19 12:42
「JIN−仁−」第2話
第二話「命を救う事の悲劇」 視聴率16.4% ...続きを見る
またり、すばるくん。
2009/10/19 15:27
「JIN-仁-」を含むニュースと関連グッズの紹介
イマナビでは「JIN-仁-」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「JIN-仁-」に興味があれば是非ご覧ください! ...続きを見る
イマナビ!News&Shopping
2009/10/19 16:19
泣かないと決めた日 エキストラ 長谷川純
JIN-仁- 第3話 - アンナdiary 「JIN−仁−」 第3回 (トリ猫家族): 仁(大沢たかお)は、この江戸で一人の医者として生きていくことに決めたようですね・・ 『未来、俺は決めたよ。 歴史は思う以上に強大で、だったら俺は臆することなく向かっていくよ。 所詮、人間は精一杯生きること しかできないのだから。 ... 『東京DOGS』エキストラレポート)&2009秋ドラマ、何見よう?『JIN-仁-』この時代に、ゴム管があったのね!!!腕利きのかんざし職人が注射針も作ってくれるとは!!!戻... ...続きを見る
泣かないと決めた日 最新情報
2009/12/20 19:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
このドラマ、番宣の時点では、戦国自衛隊みたいなやつか?(古っ)荒唐無稽でマンガチックじゃないの〜とスルーしていたんですが、一回目のikasama4師匠の激賞レビューを拝見して、あわてて今日の昼間の再放送を見て、なるほど〜と認識を新たにして、毎週録画することにしました♪
まぁ荒唐無稽感が全然ないという訳ではありませんが、相当に無理な設定をしのぐだけのインパクトと面白さは確かにあると思います。
エンディングの神田川周辺の昔と今の風景が重なり合っていく所は、よく歩く所でもあるので、理屈抜きにハマってしまいます(狙い通りにハメられたという気もするけど)
>内野さんの龍馬がもう坂本龍馬にしか見えなくなってきてる
ほんとにそうですね。っていうかTBSはNHKにケンカ売ってると思ってよろしいでしょうか(笑)
今後の展開、最終回はどうなるのか、全く予想がつきません。現代のほうに置いてきてる謎もすごく気になるし…こちらのレビュー共々この秋の楽しみでございます。
SFurrow
2009/10/18 23:11
>天然というか、人懐っこいというか
もう、内野さんの龍馬がもう坂本龍馬にしか見えなくなってきてるなぁT▽Tゞ

そうなんですよね〜。。。
何というか、もうストーリーも発想も凄いんだけど、
キャラがそれぞれホントに魅力的。
みんなを助けたいし、誰も死んで欲しくない〜って思いますよ〜。
大沢さんは、正直今まで苦手だったんですが
(たぶん「美しいひと」のDV男の記憶が強くて^^;)
このドラマのおかげでファンになりそ〜♪

今週もあっと言う間でした。。。
もう、今期は毎日これ1本でも構わないくらいです(^^;ゞ
くう
URL
2009/10/18 23:37
SFurrow様
私のレビューで視聴されるようになったとは
恐縮です ̄▽ ̄ゞ

多少無理な設定はあっても
それが気にならないインパクトと面白さ
そして何より役者さんの持つ雰囲気がいいですね。

大沢さん、内野さん、綾瀬さん
この三人が抜群です ̄▽ ̄b

坂本さんに至っては
ホント、NHKに喧嘩売ってると共に
福山さんにプレッシャーをかけてる感じです。

まだ漫画原作が続いているので
どうなるのか分かりませんが、雰囲気的に
これはシリーズ化しそうな気がします。
ikasama4
2009/10/18 23:47
くう様
大沢さんの仁
内野さんの龍馬
綾瀬さんの咲
この三人を中心に
登場人物がそれぞれ魅力的ですね。

大沢さん、ありましたねぇ。
自分はあの次郎ちゃん、好きでした ̄▽ ̄

>もう、今期は毎日これ1本でも構わないくらいです(^^;ゞ
たしかに ̄▽ ̄b

とりあえず、私は明日の月9と
木10の第二話を見て今期の方向性を決める予定です。
ikasama4
2009/10/18 23:51
坂本龍馬について、ほとんど詳細を知らない
あたしなのですが、このドラマを見てると
龍馬が未だに人気が高いのもわかる気がしますわー♪
でも、コロリの患者を背負って歩く姿には
病気がうつりゃしないかとハラハラ…と、あたしが
余計な心配をしてた時に、画伯は涙を流されてたのですネ。
そしてあの竹ブラシにはびっくり!
歯茎が血だらけになりそう…昔の人って
あのブラシで磨く事によって、歯茎が鍛えられるのかな?
2話目も期待を裏切らない面白さでしたわー♪
まこ
URL
2009/10/19 00:25
まこ様
病に倒れた人ならば
たとえさっきまで自分を斬ろうとした人で
あろうとも関係ないし

伝染病と言われようともお構いなし

史実ではこんな事はないものの
こんな事をしていたかもしれないと
思わせるくらい龍馬の存在感が大きいですね。

ちなみに龍馬が病に倒れたという史実がないので
自分は全く心配してなかったです ̄▽ ̄ゞ

>あのブラシで磨く事によって、歯茎が鍛えられるのかな?
あれは子供の頃から修練してないと
歯ぐきが大変な事になりそうです; ̄▽ ̄ゞ

2話目も文句なしの面白さです♪
ikasama4
2009/10/19 00:42
バタフライ・エフェクトって言いたかったんだ。
バタフライまでしかわからなくて。。
この時代は竹ぶらしで歯磨き?え〜すごいことになりそうな(^^;
さすが時代もの、ikasama4さん色々知ってるよね〜うん♪

2話にして、かなりハマりました。次週はヤバイですね。
坂本龍馬は、最後まで出演ありでしょうか?
もう坂本龍馬の内野さん最高なんですよ!
大沢たかおさんにはるかちゃんもいいし、麻生さんのお母さん役も
民衆もいいしねぇ。
大沢たかおさんの似顔絵、ちょっと見ないうちにタッチが上手く
なったんじゃない?雰囲気出てます。
ちょっと大沢たかおさんに誰か入ってますよね(笑)
アンナ
URL
2009/10/19 01:07
グググーッって来ますね〜。このドラマ!

>無条件にそれを信じて患者を抱えて
>仁のいる場所に入っていく龍馬の姿に不覚にも涙T▽T
同じく〜(/_;)
大沢さんもイイんですけど、
ホント内野さんの龍馬は最高です!
土佐弁が一層盛り上げてくれてますわぁ。
木村君のお兄さんを演じてた頃とは大違い^^

そして、咲がイイ!
ホントどんな役も、はるかちゃんにしか
演じられないものにしてしまいますね、
今回も武士の娘では片付けられない逸材(笑)
咲が歴史に名を残すんじゃないですか?(^_^;)
mana
URL
2009/10/19 12:03
アンナ様
今の自分があの竹ぶらしを使ったら
ホントスゴイ事になりそうです(; ̄▽ ̄)ゞ

第二話でも、その勢いは衰えてませんね。
とにかく内野さんの坂本龍馬はサイコー ̄∇ ̄b

>大沢たかおさんの似顔絵、ちょっと見ないうちにタッチが上手く
>なったんじゃない?雰囲気出てます。
ありがとうございます。

>ちょっと大沢たかおさんに誰か入ってますよね(笑)
そーなんですよねぇ(; ̄▽ ̄)ゞ

どうも目に違和感があるんです(; ̄▽ ̄)ゞ
ikasama4
2009/10/19 12:34
mana様
いやぁ面白いですよねぇ。
誰も仁を信じようとしない中
当たり前のように仁の前に進んでいく
龍馬がいいんですよねぇ。

実際の龍馬もそうだったんじゃないかって思ってしまうくらいに。

そういえば木村さんのお兄さんを演じてた時は
服装もキッチリしてましたからねぇ。

最近はこういう役柄が多いですけど ̄∇ ̄


綾瀬さんは普段はおっとりしてる感じだけど
いざとなれば、目元がキリッとして信念を曲げない

まさしく武家の娘って感じです。

過去に演じた作品の役とイメージが重なってて
これが綾瀬さんならではの役にしてきてるのかもしれないですね。
ikasama4
2009/10/19 12:37
>患者を触れん医者がどうやって病を治すのか
コレですよね。
真実をズバッと言って、ラインもひょい!って軽々と超えて仁に近づいてきた場面には泣きそうになりました。
そんな坂本に仁も感じるものがあったようで・・・この2人は強い絆で結ばれそうな予感ですよね・・
やっぱり暗殺されるとこを仁が救って、大幅に歴史を変えちゃったからその反動で現代に戻ってきちゃったとか・・?
それとも、仁は暗殺以前の段階で歴史を誘導しちゃったりするんでしょうか・・?
考えると妄想がどんどん広がります、次回も楽しみですね。
きこり
URL
2009/10/19 14:48
こんにちは。
今回、ツボとして書かれていた竹歯ブラシ、良家のお嬢さんは男性と歩かない、医者は総髪か坊主頭の三点、うなずきながらわたしも見ました。
咲たち御家人の家の雰囲気に比べて汚い感じの喜市たちの長屋とか、コロリを恐れながらも基本的に気がよく、人情があって、いざとなったら助け合う長屋の人々の雰囲気とか、もしかして大河よりも時代考証しっかりしてるような?f(^^;

そして、内野さんの龍馬、いいですね〜。
ほんとに龍馬ならあんな破天荒な行動をして、快男児の印象を周りに与えていたエピがあったのかも?と思わせてくれて。

でも、コロリでいきなり下痢(しかも水溶便)をもらした浪人をおんぶして、龍馬の袴が汚れないかとはらはらしました。
まあ、龍馬はもともと羽織の紐がよだれだらけだったそうだから、他人の便が少々ついても平気だったのかもしれませんが(苦笑)
rino
2009/10/19 16:25
きこり様
そうですねぇ。
みんなが我が身可愛さというか
色々な理性が働いて躊躇する場所を

そんなものが全くないように
軽く飛び越えていく。

このフットワークの軽さが龍馬なんだろうなと
思わせてくれるところを内野さんは見事に
演じられてますね。

こんな龍馬、みんな好きになります ̄▽ ̄b

こんな龍馬だと仁は彼を死なせたくなくなるでしょうね。

私もドンドン妄想が広がってきます ̄▽ ̄♪
ikasama4
2009/10/20 00:53
rino様
こんばんはです。
江戸時代の風習や慣わしがこういう形で
知るのは面白いですね。

ホント、今年の大河に見習って欲しいです。

龍馬ってこういう人物だと思ってしまうくらい
内野さんの龍馬はサイコーですね。

まぁ龍馬の袴が汚れても
南方先生の指示で消毒&洗濯して

もしかしたら次回以降
龍馬の服はキレイになってるかもしれません ̄▽ ̄
ikasama4
2009/10/20 00:54
おはようございます。
>神様は乗り越えられる試練しか与えない
とても深イイ言葉ですよね。
物の考え方やセリフだけみれば、こちらの方が大河っぽい。
ただのタイムスリップ物語で終わってないところが脚本のよさなんでしょうか。

それにやっぱり
内野龍馬の飄々としたところが何とも龍馬らしいです。
他の役者さんもみんないい仕事しています。
とても楽しみなドラマですね。
ぱるぷんて海の家
URL
2009/10/20 10:04
ぱるぷんて海の家
こんにちはでございます。
雰囲気と情緒とか、ただのタイムスリップ物語じゃないのは
脚本の良さと原作の良さも手伝っているんでしょうね。

そして、龍馬がとにかくいい!
自分たちが好きな龍馬はこういう人なんだ!!
みたいなトコロがそのまま具現化したみたいで

なので、内野さんメインに見るだけでも
十分に楽しめます ̄∇ ̄b
ikasama4
2009/10/20 12:59
あの歯ブラシですね!
インド旅行したまさみちゃんのドラマでも
同じようなもので磨いてました。
江戸時代とインドが同系列にならびますね〜。
ikasama先生は内野龍馬をめちゃ買っておられるので
だんだんアタシも龍馬のキャラをそのものだと思うようになった次第ですわ。
TBSの久々のヒットみたいです!いい仕事をするようになりましたね〜。
エリ
URL
2009/10/20 16:34
エリ様
そういえば、長澤さんも同じようなやつでしたね。

>江戸時代とインドが同系列にならびますね〜。
今のインド=江戸時代(; ̄▽ ̄)
まぁ場所によって格差があるんでしょうね。

まぁ内野さん贔屓もあるとは思うんですが
それを抜きにしても龍馬がいいです ̄∇ ̄b

確かにこれはTBSでは久々にヒットです。
ikasama4
2009/10/20 18:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
JIN−仁− 第2話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる