渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 天地人 第4話 「年上の女(ひと)」

<<   作成日時 : 2009/01/25 21:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 11 / コメント 10

越中での争乱を二ヶ月で収めた上杉軍は越後に凱旋した。
そこでの景勝、景虎の活躍は目覚しいものがあった。


景勝方は戦勝の祝いの宴を催していた。


上田衆の愉快な面々





ちなみに景勝以下
この時代設定では十代です(; ̄ノ∇ ̄)







それから間もなく上杉景虎と景勝の妹・華姫との婚儀が行われた。


かつて上杉謙信は父・為景にうとまれていた事があった。

そういう時代を通り過ぎた事もあって

息子でありながら父・氏康にうとまれ
他家の人質として各地を転々としていた景虎に

昔の自分の重ねたのであろう。

謙信は昔の自分の名前「景虎」を与え
そして、上杉家の一員として景虎を迎え入れた。


景虎は幸せだった。
ようやく自分の居場所を与えられた心地がした。

これからは上杉家の為に働こう。

そんな夫の姿に華姫は生涯、夫の傍から離れない決心をした。



そして時は流れ、1574年
信長から贈り物が届いた。


それは見事な金屏風であった。

その金屏風に御所に入る武士の姿が描かれていた。

それを見て兼続は思う。


既に御所におわすはずの足利将軍は信長によって追放され
室町幕府は終わってしまっている。


これは謙信に御所に来てみよという信長の挑発なのではないかと。




兼続は謙信に訴えた。

私を信長の使者にして下さい。
私は信長という男に会ってみたいのです!








女の人にからかわれる兼続のシーンとか

やっぱりあった母・お藤が兼続からもらった手紙とお菓子を
大事そうにしているシーンとか

諸々は特に関係なさそうなのでバッサリカットでもいっかなと(; ̄∀ ̄)ゞ



とりあえず、今後の予感を感じさせるものとして

お船のあの足の怪我は兼続のせいみたいですね。


でもって織田信長の使者となって船に乗って京に向かう兼続に
あんな家臣を持って大変でしょうと景勝を気遣うお船に

「あやつはわしが出来ぬ事を代わりにしてくれる」


後に景勝は兼続に直江家の名跡を継ぐように
お船と婚儀を結ぶように言われるのですが

これって
「わしはお船殿と結婚できんから代わりに兼続がお船殿と結婚してくれい」
って感じがしてくるんですけど(; ̄∀ ̄)ゞ

もしかして、まんまそれがドラマとして描かれたら
それはそれでどうなんだろうって感じなんですけど(; ̄∀ ̄)ゞ



先程、パシュッと信長を描いてみました。



・・・・・顔がいがんでる(; ̄∀ ̄)ゞ
後日、葉書に描きなおします(; ̄∀ ̄)ゞ


それにしても今までの信長役で
個人的には一番ハマってる気がします。



でもって14〜5歳の兼続のキャラ
現代の若者と照らし合わせたって感じの印象があるんですが
なんかカルイですねぇ。



ちなみにお悠さん。
謙信様をお慕いしているのだけれども
謙信様は毘沙門天にお仕えした身であるからと一向に構ってくれない。

そんな彼女を演じるのは
関東でやってるドラマ「妄想姉妹」で己の魅力を存分に見せてくれる吉瀬美智子さん。
あの魅力を謙信様に見せてあげたら流石の謙信さんもイチコロなんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ





さて、今回一番気になるのはこの方



以前でも触れましたが、商人とは仮の姿
正体は真田信繁(幸村)の妹で忍って事なんですがね。

真田信繁(幸村)は1567年もしくは1570年生まれって事で
どう考えてもあの姿は難しいですね。


なので、この設定で何故彼女はこの姿なのか
ドラマのご都合主義とか完全無視でそこのとこを結構真面目に考えてみました。


とりあえず自分の中で考えられるのは以下の三つ。




1.魔法で変身した(魔法少女系のアニメ)

2.青いキャンディーを1つ食べたから(「ふしぎなメルモ」より)

3.瞳術(どこかの忍者のマンガ系)


上の2つはどーでもいいので
3.瞳術等の忍者についてちょっとばかし考えてみました。



忍者というのはこの時代

素破、乱破、突破などと呼ばれてました。

上杉で言えば「軒猿」
信州では「素破」とか「歩き巫女」とか「草」とか。

また、忍というのは
中国より伝わった仏教のひとつ・密教と
日本古来よりある山岳信仰(山を神とする信仰)とによって
修験道が生まれ、そこから派生したのではないかとも言われています。

で、その密教というのは結構ピンキリなんですが

仏教では無我の境地を切り開く事がひとつの到達点のひとつであり

その手法のひとつに禅というのがあったりして
そこには時間をかけて修練して辿り着くものであると思うのですが

中にはてっとり早く無我の境地に辿り着こうとする方もいたりして
そういうのには何かしら道具とかを使う事になってたりするもんで

そのために道具の研究もすれば
また、道具もそうですがその道具を如何にして
身体にどのように使えば効率的に無我の境地に辿り着けるのかと
人の身体についても研究されていったりしていくんだと思われます。

そうしていく事でその研究が怪しくなったりして
無我の境地に辿り着くには男女の性交とかも出てきて
そういう過程で房術が生まれたりしたんでしょうね。

おそらく元々は「無我の境地」というのが
どこかそこが「無我」=「快楽」に変わったんでしょうかね。

また、人の身体の仕組みを研究するうちに如何にして人は死ぬのか
そういった研究にも派生していったり
それが医術や殺人術を生んだりしていったんでしょうね。

そうして、いつのまにか
目的のための手段のはずが手段のための目的に変わっていったんでしょうね。


そのような教えが広がるのを怖れた人は
今後、この教えによる過ちを犯さないために
密教としていったんじゃないのかなと思ったりするんですけどね。


さてはて、そうした密教がルーツになっているとも
言われる山岳信仰によって生まれた忍者

信州・越後の場合は飯綱山がその山岳信仰のひとつだったようで。

飯綱というと管狐とも呼ばれ
人に憑いて悪さするとも言われ

また、飯綱遣いが飯綱を使って様々な情報を収集したり占いをすると共に
飯綱を使って誰かを呪うという事をしたとも言われております。

ちなみに飯綱権現は戦勝の神様とされ
戦国大名に盛んに信仰されたとされ
特に上杉謙信の兜の前立ちには飯綱権現像があるので有名です。

まぁこういう飯綱遣いを戦国大名は欲しがったんでしょうかね。


で、この飯綱信仰は東日本に広く分布したのですが
中世では邪法として見なした方もいたらしいです。

江戸時代に書かれたとされる書籍「茅窓漫録」には
「世に伊豆那の術とて、人の目を眩惑する邪法悪魔あり」

また、植物についてまとめた書籍「大和本草」には
「しきみの抹香を仏家及び世俗に焼く。術者伊豆那の法を行ふに、此抹香をたけば彼の邪法行はれずと云ふ」
ともあります。

抹香とは粉末状の香です。

まぁそういうとこから邪法と嫌われたみたいですが

この事から飯綱の術には


・人の目を幻惑する術がある
・香を焚けば飯綱の術は行われない


このことから類推すると

飯綱の術の一部には催眠術の類であったのではないかと考えられます。

その術をかけやすくするために香とかを使うのではないかと思われます。



さて、ダラダラと書いてみましたが


結論

真田信繁(幸村)の妹・初音は飯綱の法の遣い手で
周囲に幻惑する術をかけて見た目を誤魔化している




という訳で今後、私の中では初音が登場した場合
周囲を幻惑する術で見た目を誤魔化しているという設定でいきます(; ̄∀ ̄)ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【天地人】第四回
館では景勝を囲んで戦勝祝いが行われていた。酒を注ぎに来てくれたお船にそなたは兼続といとこ同志だそうなと話しかけるのがやっとの景勝。そんな無粋な景勝を余所に、上杉家では景勝の妹・華姫と景虎の婚儀の話が持ち上がっていた。人質のような養子の身であるがゆえ、宴... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/01/25 22:04
天地人4 兼続、史実の中心で愛を叫ぶ!
えー本日のタイトルを「年増の女」と勘違いしてた。 NHKも大胆なことやるなあぁと・・・。 「年上の女」と「年増の女」は意味は同じでも ニュアンスが天と地ほど違う けど。 ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2009/01/25 22:06
天地人 第4回「年上の女(ひと)」
今回は、樋口兼続とお船の恋愛模様を中心に話が進んでいきます。昨年の篤姫あたりから大河ドラマも固い感じではなくお茶目な部分を多く出すようになりましたね。兼続はお船のことを... ...続きを見る
あしたまにあーな
2009/01/25 22:12
天地人・第4話
天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る →天地人第4話です。 春日山城のテッペンには「毘沙門堂」(!?)というお堂があるそうで・・・。そんな「義」に生きた怪人・毘沙門天の「意志」を誰よりも受け継いだ(らしい)直江兼続。 本日は「年上の女」にたぶらかされちゃうの?(義はどうした!?) ...続きを見る
ブルー・カフェ
2009/01/25 22:19
★「天地人#4」迫られてドギマギ♪
なんだか今回も。。けっこうワクワク((((●o゚∀゚)o)))ドキドキ♪大河ドラマ「天地人」公式ページ兼続(妻夫木聡)ちゃんったらぁ〜お船(常盤貴子)に迫られちゃった〜?((((●o゚∀゚)o)))ドキドキ♪お船。。っていいよね〜常盤貴子さんってかわいい〜おてんば... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2009/01/25 22:19
天地人 第4話「年上の女」
 今週のお習字は「祈る・拝む」。8時ちょうどに唐突にお題が出てくるのにも慣れ、早くもマンネリに感じてしまう。視聴者は残酷ですね。しかもお題にちなんでOPのマクラは春日山城の案内で、ここがたいへんな難所なのは一昨年の過酷な遠足(こちら参照)で身にしみてますが、でもこんなの最後の「紀行」でやりゃあいいのに…と思わずにはいられませんでした。  それにとお題もなんか苦しげ。いっそ「年上の女」そのまんまでいいのに。と・し・う・え・の・ひ・と・美しすぎるうーー♪(古っ!)。お題の台紙に添えた雪の結晶のアクセ... ...続きを見る
遊人庵大河塾
2009/01/25 23:34
大河ドラマ 天地人 第四回「年上の女(ひと)」
与七www小泉孝太郎無理がありすぎるだろwww ...続きを見る
超特撮艦隊3バるカんX〜GOLD LUS...
2009/01/26 00:24
大河ドラマ:天地人 第4回「年上の人」
思いっきりラブコメでしたね(笑)兼続・お船と景虎・華姫という二組を中心に物語が描かれていましたが、立場としては謙信の後継者候補である景虎・景勝という構図なので、その事もあってよりいっそう景勝が霞んでしまった印象です。しかし、あれだけの出番と扱いで景勝の存... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2009/01/26 00:50
謙信へのプレゼント!!
裏切りと謀略が渦巻く戦国の世、ただからこそ謙信は 義を大切にしたのでしょうね{/hiyo_please/} 謙信にとって、ただ戦うだけでは戦いの意味が見出せ なかったのかも知れません。 まともな感情を持った人間にとって戦国の世は、あま りにも過酷なのです{/kuri_5/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2009/01/26 10:53
天正元年七月はギリギリありますっ!(相武紗季)
三回続けて笑わせてくれるとはなかなか・・・。それにしても・・・越中へ出陣!(つづ ...続きを見る
キッドのブログinココログ
2009/01/26 11:42
サルでも書ける「天地人」レビュー第4話「年上の女(ひと)」
というわけで、低迷する民放ドラマを尻目に、異様に盛り上がる「天地人」。 ...続きを見る
優しい世界〜我が心に迷いあり(β)
2009/01/26 21:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
>ちなみに景勝以下
この時代設定では十代です

そうなんですよね。。。
時々忘れそうになります。。。(-.-)
ROOKIESよりも無理矢理な配役。。。^^;

お藤は師匠の予想通り、やっぱりあの菓子を持ってましたね(^▽^
きっと、亡くなる時にも持ってるんだろうな〜。

出た。飯綱遣い(^▽^;
初音は好きになれそうもありませんが、
そのイラストはカステラの紙に書いてある絵みたいで
何だかカワイイ♪
くう
URL
2009/01/25 22:10
ikasama4さん、こんばんは。

>もしかして、まんまそれがドラマとして描かれたら
それはそれでどうなんだろうって感じなんですけど(; ̄∀ ̄)ゞ

ああ、君主の「お下がり」みたいな?(ああっつ!ワタシってば、何てはしたない><)
でも・・・殿的には「フラレタ」というより「家臣に譲った」といった方が
面目保てるし、お船はとりあえず「泣き虫」が好きなんだから・・・
泣き虫さえ我慢すれば万事丸く収まるワケですよね?

>先程、パシュッと信長を描いてみました。

「パシュッ」でそんだけ描けるなんて恐ろしいわ・・・
(今日も「なおすけ」が裸踊りしてるし)
絵師!これはひとつ屏風にソチの絵を描き加えないと☆
なおみ
URL
2009/01/25 22:27
くう様
なんかねぇ。
こんな事言ったらミもフタもないですが
みんな、年の割に老けすぎ(; ̄ノ∇ ̄)

でもって予想通りでした。
亡くなった際にあれを兼続に見せて
でもって兼続が号泣する様子が浮かんできます。

そして困った時の飯綱遣いです(; ̄∀ ̄)ゞ

思ったよりもイイ感じで描けました
気に入っていただき何よりです( ̄▽ ̄)
ikasama4
2009/01/25 22:53
なおみ様
こんばんはです。

>ああ、君主の「お下がり」みたいな?(ああっつ!ワタシってば、何てはしたない><)
そーゆー事でしょうね(即答)

ただ、お船は兼続のとこに嫁ぐ前に
別の方のお嫁さんになってるんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ

信長、急いでしまったせいか
ちょっと出来としてはイマイチで(; ̄∀ ̄)ゞ

>絵師!これはひとつ屏風にソチの絵を描き加えないと☆
しまった!!そのネタ
使いたかったなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ

次回、それ使わせてもらいます!
ikasama4
2009/01/25 22:54
10代…。
ビジュアル的に、それで許されるのは兼続だけって感じもしますが(笑)、とくに泉沢君は痛いですね。ハダカ踊りの場面などどうみてもオッサン臭がしてしまい…。
このひとたちにも幻術が必要なようです(笑)。
兼続君をピチピチに見せるためのキャスティングなんでしょうか?
ピチピチにしたって軽いですよね。あれでいいんでしょうか。
「ありがとうございます」とか、言葉遣いがいまふうなのも気になりますが、まあ、そこは狙っているのでしょう。

そんな中で信長はけっこういい…とわたしも思ってました。歌手だから声が良いですし。本職でない人が体当たりでやる歴史人物というのは、独特の迫力があるものですよね。
そんなわけで信長にはけっこう期待しています。
初音の正体(年齢!)もきちんと明かしてほしい。
まあ、あかさないで魔法の世界にするのも手ではありますけど(笑)。そういえば初音って、原作では結局どうなったのか、まったく覚えていないです…。
遊人庵庵主
URL
2009/01/25 23:51
遊人庵庵主様
>ビジュアル的に、それで許されるのは兼続だけって感じもしますが(笑)
そーなんですよねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ

おっさん達の裸踊りを見せられては・・・ねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ

>兼続君をピチピチに見せるためのキャスティングなんでしょうか?
というか、上田衆の面々は兼続より年上って設定ですからね。

だから配役的にそーなってくるのは仕方ないかもしれませんが
せめて出来れば脱がないで欲しいです(; ̄∀ ̄)ゞ

今回の信長もそうですし一昨年の景虎もそうですが
信長も謙信もどこか「異彩の人」「異世界の人」って
感じなんですよね。

そういう役柄を演じるには
どこか自分の独特の世界観を持っている方
>本職でない人が体当たりでやる歴史人物
正しくそうですね。

そういう方が演じるとかなりハマってくる感じがします。

なんか初音はこの作品でどういうスタンスを取るのか
よう分からんですね。

ちなみに原作では大坂の陣で会って終了だったような記憶があります。
原作での彼女の印象は個人的に薄いです。
ikasama4
2009/01/26 00:25
吉瀬さんは和装が結構似合いますね。

ただ、吉瀬さんが謙信の傍にいると、どうしても毒を盛りそうな気がしてしまうんですが(^^;
それくらい前期のドラマのキャラが強烈でした。

まぁ、“エリーゼ”も強烈でしたが、あっちは“変装”してましたけど(笑)

初音については私も何の意味があって登場したのかわかりません。というか、長澤まさみはそういう役柄(浮いた役?)が多い気がするんですが、事務所の方針なんでしょうかねぇ(−−;
さとし@快投乱打
2009/01/27 17:50
さとし@快投乱打様
どうもです。

たしかに吉瀬さんは和服が似合います。
>ただ、吉瀬さんが謙信の傍にいると、どうしても毒を盛りそうな気がしてしまうんですが(^^;
その設定、個人的にアリです(≧∇≦)b

初音は原作にも登場するキャラなんですが
どういうポジションにあるのかがよう分からんかったです。

長澤さんが演ずる役柄に関して
>事務所の方針なんでしょうかねぇ(−−;
もしくはこういう役がしたいって
本人がダダこねてるとか(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2009/01/27 23:01
前回はあおいちゃんが生徒役で出ていたなあというところから、作ったのが動機でした。コニタンの救急病棟の看護士さんが同じく生徒、山田優さんもですね。

そして新作です。色々、いじり倒してみました。怖い顔を作ってみたかったので着色もあれこれしました。ネタは今回、音楽ネタで。バックは合戦の感じを野球場の風船で表してみました。あのテレビドラマにもなった映画と相方が珍しくドラマにゲストに出た作品をあの女優で繋いでみまして、キャラに関係ないオババがひとり、そしてアメリカから新シリーズであのドラマを雰囲気作りに足してみました。
しとろえん
URL
2009/01/28 21:13
吉川晃司という事で布袋さんとくれば
劣等感ってやつですね(笑)

で、布袋さんといえばRoom of Kingに
そこからジャンジャン派生していってますね。
薔薇にゆうき君にアンリに悪魔姉さんに浪花に24等々
ジャンルも多種多彩

全体的にイラストが統一されてる風な中で
安田さんだけ妙に浮いてるのがミソですね( ̄▽ ̄)
ikasama4
2009/01/28 22:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天地人 第4話 「年上の女(ひと)」 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる