渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 七瀬ふたたび 第9話

<<   作成日時 : 2008/12/04 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

このドラマは

泣かせたいのでしょうか
笑わせたいのでしょうか

よう分からんですよねぇ。



人の意思をコントロールする悪魔のような計画


世界平和のために
この能力を使うという科学者の理念

大層な大義名分をひけらかしても

でもそれは結局
突き詰めれば科学者のエゴでしかない

そのエゴを隠すために大義名分を利用しているだけの事



この辺りはとても興味深いとこではあったんですが



死にたいと叫んでいた女の子が
父の声を聞いてピタッと止まる演出



これが引っ掛かった(; ̄∀ ̄)ゞ


それから瑠璃の件ですが
七瀬の告白だけで即拒否反応っていうのが
ピンとこないとこですかね。


それからパクス・シエンティアなんですが
このNPO法人がそんなにスゴイものなのかが

ここがイマイチよう分からんですね。


なんかイキナリ膨らませすぎてしもうて中身がスカスカでねぇ。



まぁそんな悪魔みたいな組織なんなら
その悪魔を七瀬が全員操れば良かったんじゃないの?って
思うんですが、その境地にたどり着くまでには
試練が足りないって事なんでしょうけど。



能力を使う事で人の心を変えてしまう

それは人の意思を捻じ曲げる事であり
ある意味、人の意思を殺すものでもありますからね。

自分が何かをする事で誰かが傷つくかもしれない。

そういう怖さを感じられるからこそ
人は人でいられるのかもしれませんが


そういう事を感じなくなったら
人は人でなくなるのかもしれません。


また、そこで人を傷つける怖さから
人は孤独になっていくのかもしれません。


多分、そういう事も言いたい事なのかもしれませんが
ちょっと深読みしすぎでしょうかね(; ̄∀ ̄)ゞ


それから次回予告で
堀内正美さんが出演されるようですね。

彼は以前「七瀬」シリーズに岩淵役で出演されていたそうです。
だからこそのキャスティングですね( ̄▽ ̄)




さて、今回はお父さん大好きの七瀬さんのために





こうして二人の絵を並べてみても
親子の関係にあまり思い入れがないですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【七瀬ふたたび】第9話
瑠璃といろって言いましたよね。瑠璃といれば安心だからって。それは、瑠璃が撃たれるから私は安全だって意味だったの?知ってたんですか?・・・ああ私は、あなたを許さない。やはり、恒介には何もかもが見えていた。七瀬の心は恒介を拒否し、恒介はパクス・シエンティア... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/12/05 00:21
七瀬ふたたび 第9回「それぞれの戦い」
瑠璃〜゚(ノД`゚)゚。 ...続きを見る
空色きゃんでぃ
2008/12/05 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに〜。。。父娘の関係に思い入れを感じないんですね〜。
なんでかな〜、って演出のせいだろうな〜^^;
親子の関わりは子供時代からたっぷり見ているはずなのにね。

>死にたいと叫んでいた女の子が
父の声を聞いてピタッと止まる演出

うん。やっぱ演出ですね(^^;ゞ
どうしても、次の次の時間帯のドラマと
比較してしまう〜。
タイミング悪い放映時期でもありましたかね。

ともあれ、来週最終回です。
結末は気になりますよ。
幸せな最期になるのか、悲劇が起きるのか。。。

くう
URL
2008/12/05 00:30
くう様
そうなんですよねぇ。
父娘との関係に思い入れが出来ないんですねぇ。
>なんでかな〜、って演出のせいだろうな〜^^;
でしょうねぇ(; ̄▽ ̄)ゞ

>どうしても、次の次の時間帯のドラマと
>比較してしまう〜。
これがこのドラマの一番の不幸かも(苦笑)

>結末は気になりますよ。
>幸せな最期になるのか、悲劇が起きるのか。。。
とりあえず、スッキリサッパリさせてくれたら
もうそれでいいです(; ̄▽ ̄)
ikasama4
2008/12/05 12:31
さて今回の新作です。今年になってこのドラマを思い出しました。父娘そして娘は教師ということで先生や生徒にまつわることでイラストの人も生徒っぽいので出てもらいました。今回はイラストの着色もちょっとやり方を変えてみました。
「肉体の門」から一人出てますが、実際はああいうファイティングポーズではありません。なんとなくそういう風にしてしまいました。
日曜日のドラマ放送を待ってから作りましたので1週間ほど作るのが遅れました。
2年連続分大河ネタ盛り込みです。もうひとつNHKネタがイラストがらみですね。
しとろえん
URL
2009/01/22 21:47
しとろえん様
そういえば水野さん×長塚さん×坂口さんは
このドラマで共演してましたからね。

なるほど、そうきましたか。

他にもブラマンにコニタンと多種多彩ですね。
ここにいるあめくさんは「風林火山」でしょうか。

なかなかに愉快でございました( ̄▽ ̄)
ikasama4
2009/01/23 12:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
七瀬ふたたび 第9話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる