渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS オー!マイ・ガール!! 第8話

<<   作成日時 : 2008/12/02 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

今回は親の愛の「カタチ」について。


杏のお父さんが石坂社長だという事実。

石田さんの「客観的事実」を総合すると
そういう事になるらしいのだが、そこは触れないお約束(笑)


なんか杏と一緒に住んで親代わりをしてる耕太郎と
事務所社長の言い争いを見て


「あの鈴木亜美もこんな感じだったかなぁ」と
思う今日この頃(; ̄∀ ̄)ゞ



しかし、映画のスポンサーが降りた件について

杏の両親が実は大女優と彼女の所属事務所の社長だったという事で
清純な杏のイメージが損なうという理由なんですがねぇ。


それってどうなんでしょうねぇ。


今は自分の両親や祖父が有名人である事を利用して
有名になった芸能人もいますからねぇ。


この事が今の時代、そんなにマイナス要素になるのか
ちょっと気になるとこではありますね。



それから、真実を記事にした石田について
彼は誰かが傷つける事というのではなくて
あくまでも自分は知った事実を書いているという事。

そして誰かを傷つけるなって言葉は
相手が違うんじゃないかって。


これって結構、報道としての核心をついているような言葉ですね。

最近の報道はどうだか知りませんけど(苦笑)





さて、資金難により映画中止の危機を救ったのは
耕太郎の頑張りとかではなく


石坂社長が自分の会社を売却し
更に足りない部分は自分の家も会社も売って
映画の資金を調達したから。


耕太郎と藤子は目の前にいる今の杏の事を考えていた訳なんですが

社長の場合、10年後20年後の杏の事を考えていた訳ですからね。


杏が小さい頃、女優になりたいと夢を語った。
その事を社長はずっと覚えていたんでしょうね。



親の愛のカタチはそれぞれかもしれませんが
どちらにも愛は感じられますね。


藤子に本当の事を話さなかったのも
彼女に嘘をつかさなくていいように。


耕太郎に本当の事を話さなかったのも
杏に本当の事を話さなかったのも

おそらくはそれが「彼女」との約束だったからって事なんでしょうね。




「杏は世界一の女優になれる」って言ってくれた。

社長はママの事、好きですか?



もちろんだよ。


じゃあ、私の事は?


―――――もちろんだよ。

大好きだよ、杏。



ありがとう、パパ。

私、頑張って世界一の女優になるね。




これで鹿賀さんがキャスティングされたのも納得です(T▽T)



なんか見方としてはどちらもある意味、イタイ親に見えるような気もするんですが
最後はキレイにまとめてきました。



そして、次週は最終回で
しかも、唐突に大空ひなこが登場です(笑)



ここから先はどうなるのか見えてきませんが
とにかく杏ちゃんが幸せであればそれでいいです(; ̄∀ ̄)ゞ



さて、それと
先日キッド様より里琴ちゃんの画像を頂戴致しましたので
こちらも御礼にあり難く料理させて頂きました(・∀・)つ■




ちょっと上目遣いが心をくすぐられます(〃▽〃)ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
父ちゃんはアフリカに行くんじゃろ!(上戸彩)あたりはずれがあるんだよ(吉田里琴)メッセージはありまし...
なんだかなあ・・・の火曜日である。唯一・・・まともなのはバチスタひとつになってい ...続きを見る
キッドのブログinココログ
2008/12/03 16:27
オー!マイ・ガール!! 第8話 「死んでなかったパパ!父になれない男の真意」
連日、押し掛けるマスコミ。杏(吉田里琴)はひなこ(YOU)との約束だと無言を貫くのでした。 ...続きを見る
テレビお気楽日記
2008/12/03 21:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ikasama4様、おはようございます。

手前のような門外漢が申すのも失礼な話ですが
最近、ぐっと腕前があがられたような気がします。
写生ものはより美しく
ぞんざいものはより面白く
感じられます。

今回の場合・・・
この目でお願いされたら
ディズニーランドを借り切るどころか
買い取る勢いがあります。

まあ・・・実行は妄想内でしか不可能ですけど。

子役の子役としての活動は期間限定もの。
いわゆる子供らしい時を消費して
お仕事をするのですから
させるほうもそれなりに
覚悟を決めて作ってもらいたい。
まあ・・・がんばったと思うのですが・・・
力及ばす・・・という感じがいたします。
最終回は敗残兵の底力を見せてもらいたいです。
キッド
2008/12/04 04:54
キッド様
おはようございます。

そのような言葉を頂きうれしい限りです。

これに満足せずなんとか精進していきたいものです。


今回の作品はなかなかにいい感じで
気に入っております♪

妄想であれば、あんな事やこんな事が
思い浮かぶのですが妄想は妄想として
闇から闇へ葬ります。

とりあえず、最後は丸く収まればいいですね。
若い時代というのは咲き誇る桜の如しですからね。

>最終回は敗残兵の底力を見せてもらいたいです。
是非ともそうして欲しいです( ̄▽ ̄)
ikasama4
2008/12/04 08:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オー!マイ・ガール!! 第8話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる