渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 流星の絆 第1話

<<   作成日時 : 2008/10/18 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 25

これまた、面白かったですね。

序盤の30分ではクドカン色を抑えていた感じで
それでも面白かったのですが

功一君の台本が動き出した途端に
クドカンパワー全開ですよ(≧∇≦)スゲェ


この三人での詐欺が今後の定番になってくるんでしょうね。


昔懐かしの曲

今回だと「カナダからの手紙」(1978年 平尾昌晃・畑中葉子)でしたが
今後もこういうノリで行くんでしょうね。

個人的にはマンハッタン絡みも混ぜて欲しいもんです。



原作は全く読んでないんですが
これ、本当に東野圭吾さんの作品ですか(゚Д゚)?!

ってくらい笑いの小ツボがいっぱいですね。



初っ端から
カワイソ村の村長 (´・ω・`)

ですからね。










それに
功一が「キャンギャルって何( ・ω・)?」



って言ってましたけど






私は「ポストイットって何( ・ω・)?」


って感じでした(; ̄∀ ̄)ゞ







で、漫画喫茶にこもる功一&泰輔&静奈

静奈「だって初めてじゃないし」


(TωT)(TゝT)お兄ちゃん達ショックです



そして、潮が引くように消えていく漫画喫茶のお客さん(笑)







林さんが作るからハヤシライスって思いっきりベタを持ってくるし







ちなみに自分は
三人が詐欺を始める際の最初のターゲットが「桂木」ってのが
個人的にニヤリとしてました。


以前、この枠であった黒崎がクロサギとして生きるきっかけを
与えた人物が「桂木」って名前でしたからね。






相手を騙すためならば
相手の後をつけたり、2時間も同じ場所でビデオを回し続けたりと
とことんやる長男・功一(弟、妹曰く「キモイ」「怖い」「ウザイ」)

以前のドラマでは「キモイ」「怖い」「ウザイ」でしたが
今回は底抜けにノーテンキな馬鹿な次男・泰輔

そして、とっても天然で気が強い妹・静奈


これら三人の思い


両親を殺した犯人を見つけて自分達で殺す事。



警察にも流れ星にも頼らない。


頼るのは自分達、三兄妹の絆。



ここの底辺がしっかりしてるので楽しいですね。



それから、功一の幼少時代を演じていたのは齋藤隆成さん。

一目で分かりましたよ( ̄ー ̄)b

彼は「光とともに」では自閉症の役を
「たったひとつの恋」では病を抱える少年の役を

していました。

なんかすっかりおっきくなりました(笑)


ちなみに彼の公式サイトの名前は「りゅうせいぐん」( ̄ー ̄)b





ちょい前にこんなん描いてみました。














静奈を演じる戸田恵梨香さんのいい構図がなくて
描けなかったんですが(; ̄∀ ̄)ゞ


今週出たTVガイドがなかなかによかったんで
今度はそれを見て描いてみるとします。

ただ、それには11月までのリミットがあるので
早めに描かないといかんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ



これはもう次回も見るしかないって感じですね(≧∇≦)b

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
流星の絆 trap1
流星の絆東野 圭吾講談社このアイテムの詳細を見る いよいよ待望のドラマがスタート!今日も朝から恒例の電波ジャック♪ ニノミヤくんにしてみれば「連ドラ」は昨年「翔さん」と共演した『山田太郎ものがたり』以来・・・ご本人も非常に楽しんでいるようですね。 ニッキでも自宅でオンタイムに放送を視聴するとのこと。しかも今日はニノくんのお母様のお誕生日なんですね〜(ワタシと数日違いだわ) 二宮和也・ふたご座・・・母親・てんびん座・・・ウチのムスメ・ふたご座・・・ワタシ・てんびん座・・・う〜〜〜んニノくんとお母さ... ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/10/18 01:13
【流星の絆】第1話
カメラ付きのパソコンを持ち歩いて、妹を詐欺に掛けた女を捜す。後を付けて、行動を観察する。兄・功一は、何かにのめり込むと、オタクの域にまで達するようだ。弟・泰輔と妹・静奈は、常識知らずで、かなりおバ●さん。。。漫画チックな兄妹の詐欺シーンで、思いっきり笑... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/10/18 01:43
流星の絆 第1話:東野圭吾×宮藤官九郎!涙のNo.1ミステリー感動大作
林ライス!ギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆バンバン! そっか〜、そんなメニューがあったとはっ{/eq_1/}{/face2_grin_s/} 東京中の美味しいハヤシライスを食べ歩いてるらしいキャナメは、 あの店にハヤシライスが無いとすれば、今後はどう絡んでいくんだろ? 【フレンドパーク】にも出場してたくらいだから、一応レギュラーなんですよね?{/ase/} ...続きを見る
あるがまま・・・
2008/10/18 01:52
流星の絆 第1話
両親を殺された兄弟が復讐するストーリーと聞いたら暗く重いものを想像するでしょう? ...続きを見る
エリのささやき
2008/10/18 06:39
指名フラッシユ!(原幹恵)だまされたらだましかえす・・・それが流星の絆!(戸田恵梨香)
・・・ふう・・・なかなか・・・困るよね。「ギラギラ」→「流星の絆」→「サラリーマ ...続きを見る
キッドのブログinココログ
2008/10/18 07:25
指名フラッシユ!(原幹恵)だまされたらだましかえす・・・それが流星の絆!(戸田恵梨香)
・・・ふう・・・なかなか・・・困るよね。「ギラギラ」→「流星の絆」→「サラリーマ ...続きを見る
キッドのブログinココログ
2008/10/18 07:31
《流星の絆》☆01
「大人になったら、犯人捜してさ、3人でぶっ殺そうな」 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2008/10/18 08:03
『流星の絆』 第1話
これは想像してたのとは違って…お笑い満載じゃないですかー!どこがミステリー?大好きかもしれませ〜ん。°゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪お兄ちゃんは『光とともに』の光(齋藤隆成)じゃないですかぁ!大きくなって〜。でもすぐに分かりましたよ。懐かしい〜。お父さんは寺島進さん。 ...続きを見る
美容師は見た…
2008/10/18 09:08
流星の絆
初回の感想  ...続きを見る
Akira's VOICE
2008/10/18 10:32
『流星の絆』1話
原作は東野圭吾。 ...続きを見る
ド素人日記
2008/10/18 10:35
「流星の絆」第1回
 「大人になったら、犯人捜してさ・・3人でぶっ殺そうな」という、 ニノのぶっそうな言葉で始ったこのドラマ・・・ 第1回目のせいか、過去(1993年11月)と現在(2008年8月)をしょっちゅう行ったり来たりしてるのがアレだったのと、 両親が惨殺されているのは、見てる.... ...続きを見る
トリ猫家族
2008/10/18 15:21
「流星の絆」第1回
 「大人になったら、犯人捜してさ・・3人でぶっ殺そうな」という、 ニノのぶっそうな言葉で始ったこのドラマ・・・ 第1回目のせいか、過去(1993年11月)と現在(2008年8月)をしょっちゅう行ったり来たりしてるのがアレだったのと、 両親が惨殺されているのは、見てる.... ...続きを見る
トリ猫家族
2008/10/18 15:23
「流星の絆」
小さいときに両親を殺害された3人の子供達が両親のあだ討ちを考え、大人になって事件が時効をむかえる直前に犯人を捜して殺害する決心を再び決める物語り、と聞いてどんなにか暗い話かと思いましたが、宮藤官九郎 さんの青春プラス脚本でかなり明るい仕上がりでした。 ...続きを見る
みょうがの芯
2008/10/18 18:09
流星の絆 第一回
最近、ドラマをじっくりと見る時間がなくて。原作ものだと先にネタばれを 見てからどう役者が演じているか、ドラマを組み立ててるかという感じで 見ておりますが・・・シリアスとコメディの両立は難しい。 ...続きを見る
The Glory Day
2008/10/20 08:29
流星の絆 (二宮和也さん)
◆嵐の二宮和也さん(のつもり)二宮和也さんは、毎週金曜よる10時TBSテレビ系列にて放送されている金曜ドラマ『流星の絆』に有明功一 役で出演しています。先週は第1話が放送されました。●あらすじと感想 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2008/10/23 17:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
>「ポストイットって何( ・ω・)?」

ウチも会社では「付箋」と呼んどります(^.^;)
でも、確かに箱の表には「ポストイット」と書いてある。

私は原作を未読&クドカンファンなので、大変面白かったです。
でも、これ原作ファンは怒ってないかなぁ(^^;ゞ
絶対に原作と違いますよね。。。

それでも、私はクドカンが好きです。
私の場合は、特に惹かれる俳優さんが出ているわけじゃ
ないんですけどね。
3兄妹の現代での詐欺場面の弾けっぷりと、
過去の子役さんたちの演技の素晴らしさには両方とも
見惚れました。
齋藤隆成くんは、私は「砂の器」を思い出します。
上手な子役さんですよね。

あと三浦友和さんが良いですよね〜。。。

これは今後も楽しみです♪

くう
URL
2008/10/18 01:51
くう様
>ウチも会社では「付箋」と呼んどります(^.^;)
だそうですね。でも、ポストイットなんて
一度もそんな言葉を使った事がありません(; ̄∀ ̄)ゞ

自分も原作は未読なんですが
これは間違いなく原作と違うと思います。

クドカンの場合
やはり、この弾けっぷりと
独特のテンポがいいですね。

>齋藤隆成くんは、私は「砂の器」を思い出します。
さっき、調べて私は知りました(; ̄∀ ̄)ゞ

これからが楽しみな役者さんですね。

後、三浦さんも相変わらずのウマさなんですが
三浦さんも今後弾けるのでしょうかね(笑)

何にしても面白いドラマである事は
間違いないですね( ̄▽ ̄)
ikasama4
2008/10/18 03:44
私も笑いながらずんずん引き込まれていきました。
本当、良かった〜!

>黒崎がクロサギとして生きるきっかけを
与えた人物が「桂木」

すっかり忘れてました!
ikasama先生すご〜い!
桂木と共通する詐欺にこれからのめりこんでいくであろう兄弟たち。
復讐劇はシリアスでも、お笑い要素で引っ張ってくれるんでしょうね。
来週が早くも楽しみです♪
エリ
URL
2008/10/18 06:38
ポストイットは商品名だったと思います。
(あ。真面目にコメントしてしまった)
普通の人は付箋としか思ってないですよね。
それにしても面白かった。
まさにクドカンワールド全開って感じでしたね。
若干の不安もありましたけど、
多分こうなっちゃうんじゃないか?って思っていた
範囲内だったので、楽しく見ました。
ラスフレで怖い怖い。宗佑だった錦戸くんが
すっかりおバカになっちゃってそれを見ただけでも
結構新鮮でしたね。ww
あとよわよわしい功一も面白かった。
みのむし
2008/10/18 08:39
あらすじだけ読んでいると、
暗そうで敬遠しようかとも思ったのですが
こんなに笑えるとは思ってませんでした。
クドカンだけに、期待はしていたんですけどね(^∀^)

終盤に来たら、笑ってもいられなくなるでしょうが( ̄▽ ̄;)
次回が楽しみになるドラマになりそうですね。
にな
2008/10/18 10:34
私は少数派?(汗)クドカンは好きだけど、初回は2つの異なった
ドラマを見ているようでちょっと違和感があった。
シリアスなのがいいんですけど。。。クドカンと東野圭吾さんを
ミックスして見れなかった。それでも、引き込まれて今後も楽しみに
見ようと思えたから○ってことで(苦笑)
アンナ
URL
2008/10/18 11:36
東野原作とはこんなにはじけてないです^^;
クドカンさんの脚色大ですね。
まあ、それはそれとしてみればおもしろいですけど。
原作を読んでドラマ化を知って楽しみにしていたのですが??というかんじもします。まあまだ一回だけなので来週も見てみようと思っていますが^^;
それにしても翌日再放送って・・・・・
もも
2008/10/18 11:39
おもしろかったですね〜
あの漫喫での会話とか、静奈がキャンギャルやってる場面とか・・
クドカンらしくて笑っちゃいました。
錦戸君は、おバカで軽い役が意外とぴったり・・ニノはいつものニノでした(笑
陰惨な殺人事件というサスペンスをどんなふうにクドカンが味付けしてくれるのかすごく楽しみですねぇ・・・
きこり
URL
2008/10/18 15:12
ikasama4さん、こんにちは☆

>カワイソ村の村長 (´・ω・`)

これを見た瞬間真っ先にikasama4さんを思い出しましたよ!(やはりツボでしたか!)
ニノミヤくんは実際に「オタッキー」なところがあるだけあって、ああいう役が全く違和感ありませんね(笑)ああいう役をやるために生まれてきた?くらいな?
眼鏡は自前なのかなあ・・・とかPCも自前なのかなあ・・・とか考えちゃいました(><)

ドラマのほうは、ホントに「ドラマを見た」ってカンジでしたよ。クドカンワールドも炸裂で、好き嫌いは分かれそうですが「キャッツ」の頃よりは受け入れ易くなったんじゃないでしょうかね?
「悲劇の中の喜劇」このバランスが「クドカン」ですよね。
なおみ
URL
2008/10/18 16:06
ご無沙汰してしまいました。私は民放ドラマは「ゴンゾウ」以来の視聴ですが、これは期待してたんです。第一回を見る限り、期待以上だったと思います。原作は未読でいらっしゃいますか? ぜひ、放映後には原作との比較レビューも期待しておりますが・・・私は基本的に原作原理主義なので、原作もしっかり読みましたが、クドカンさんは、原作の骨格はきっちりふまえて(ラストのための伏線もちゃんと初回から映像化してたし)、その上で、雰囲気的には全く原作と別のクドカンワールドを作り出している。いい仕事を見せてもらったなという感じです。もともと小説の3人兄妹は、やや昭和っぽいというか、作者の若い時の若者たちの雰囲気なので、舞台が2008年であるなら、クドカン脚本のほうが合ってるかもしれません。詐欺商法で取られた金を取り戻すくだりは原作ではさらっと流していて、ホスト等は完全な脚本の創作ですが、実によく出来ていましたね。要潤の役も小説では一貫してシリアスな雰囲気ですが、「林ライス:もちろん脚本オリジナル」は大笑いだったし。「ポストイット」も脚本オリジナルですが、あの人物はたぶん原作と同じ展開でからんでくるんだろうな。
SFurrow
2008/10/18 17:46
私はクドカン駄目派です〜。
でも、この程度ならば許します

クドカンVS東野!
どうなることか!!

楽しめるドラマになって欲しいです。

2008/10/18 18:08
エリ様
ホント面白かったですね。

まぁ「桂木」の件については
テストとかには全く出ないんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ

同じ詐欺を取り扱った作品でも
同じ復讐を取り扱った作品でも

脚本家によってこうもテイストが
変わってくるものかという事を改めて
知ったって感じですね。
ikasama4
2008/10/18 22:00
みのむし様
>ポストイットは商品名だったと思います。
ご丁寧にどうもありがとうございます。

自分は付箋としか言った事がなかったもので(; ̄∀ ̄)ゞ

なんか、IWGPとマンハッタンを足して
2で割ったかのような感じに見えます。

自分もそれなりに予想はしてたのですが
ここまでやるか!って感じだったのでスゴイ楽しめました。

>ラスフレで怖い怖い。宗佑だった錦戸くんが
>すっかりおバカになっちゃって
そうですよね。
そして、その怖い役を二宮さんがやるのですが
もうソースケとは次元の違う怖さです(笑)
ikasama4
2008/10/18 22:00
にな様
予想以上に笑えました。

なんか、ポスターのイメージとドラマの内容を
比べてみると詐欺か!っていうくらい
イメージが違う気がするんですけど(笑)

たしかに終盤にきたら切なくなりそうですけど。
まぁクドカンの事ですから最後のオチは
キッチリ決めてくれるから大丈夫だと思います

ただし、あくまでも私の勘なので
その辺はご容赦を(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2008/10/18 22:00
アンナ様
>初回は2つの異なった
>ドラマを見ているようでちょっと違和感があった。
どうしても「原作・東野圭吾」って名前があるので
ドラマの内容と原作の持つ雰囲気が結びつかず
分けて考えてしまうかもしれませんね。

まぁ自分の場合は原作が未読なんで
原作のイメージは違うんだろうなぁと思いつつも
これはこれで楽しい作品です( ̄▽ ̄)

とりあえず今後ともよろしくって事で(;・∀・)ゞ
ikasama4
2008/10/18 22:01
もも様
脚本家の力で
原作のイメージがこんなにも変わるんだって事を
改めて強く認識しました。

これを原作者が許してるんでしょうから
個人的には全然問題なし。

こういうアレンジもいいかもしれないですね。

原作のイメージから180°って感じのアレンジは
ヘタに原作のイメージに似せてない面白さがあります。

>それにしても翌日再放送って・・・・・
それは知りませんでした(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2008/10/18 22:01
きこり様
とにかく笑えますね。
戸田さんの役柄も
錦戸さんの役柄も
二宮さんの役柄もまったく違和感がありません(笑)

池袋ウエストゲートパークの時には
スリリングな演出も手掛けてましたからね。

その辺のアレンジも思いっきり楽しませて
くれると思います。
ikasama4
2008/10/18 22:01
なおみ様
こんばんはです。

>これを見た瞬間真っ先にikasama4さんを思い出しましたよ!
・・・・・バレてましたか(´・ω・`)ゞ

>ニノミヤくんは実際に「オタッキー」なところがあるだけあって、ああいう役が全く違和感ありませんね(笑)
たしかに以前見た情熱大陸から
そういう空気をもっている感じはしましたが

それをモロ前面に押し出してますね。

ホント、面白かったです。

>「悲劇の中の喜劇」このバランスが「クドカン」ですよね。
ナイスな喩えですね(≧∇≦)b

そして喜劇の中に悲劇があるというチャップリンの精神の
一端を感じさせます。
ikasama4
2008/10/18 22:01
SFurrow様
お久しぶりです。
ドラマを一通り見た後、原作を読みたいと思います。

>クドカンさんは、原作の骨格はきっちりふまえて(ラストのための伏線もちゃんと初回から映像化してたし)、その上で、雰囲気的には全く原作と別のクドカンワールドを作り出している。
なるほどですね。という事は骨格は外してないって事なんですね。

クドカンさんのアレンジもさる事ながら
悲劇をただ悲劇として描くだけじゃなくて
悲劇が積み重なるとそれは喜劇になる

かつてチャップリンがそういうニュアンスを語っていましたが
それを踏襲しているような感じがします。

そして、こういうアレンジの発想がスゴイですよね。
このアレンジが病みつきになりそうです( ̄▽ ̄)
ikasama4
2008/10/18 22:02
芯様
クドカン駄目派でも
楽しませてくれる作品なんですね。

まぁクドカンVS東野って感じより
東野+クドカン×3って感じですかね。

自分はこの作品は今後も楽しませてくれると思います( ̄▽ ̄)
ikasama4
2008/10/18 22:02
きゃぁ〜!錦戸くんのスーツ姿萌え〜〜〜♪
宗佑が泰輔に・・・あまりのギャップに大笑いデス!
でも、このように真逆な役を見事に演じている
錦戸くんの役者魂に拍手なのデス!
いつも周囲から守られる役の印象が強かった隆成くんが、
お兄ちゃん役というのも感慨深いですよね〜♪
でも、幼少時には長男らしく頼りにされてた功一が
成長の過程でどうしてあんなお兄ちゃんになって
しまったんでしょ(笑)。
とにかく、楽しかった〜♪
まこ
URL
2008/10/19 09:34
まこ様
ソースケと泰輔ではキャラが
ほぼ180°違いますからねぇ。

このはじけっぷりはいいですね(≧∇≦)b

そうそう、子役の斎藤隆成君はたしかに
見守られる役が多かったですね。

>でも、幼少時には長男らしく頼りにされてた功一が
>成長の過程でどうしてあんなお兄ちゃんになって
>しまったんでしょ(笑)。
14年の歳月は色々と人を変えるようです(笑)

兎に角面白かったです( ̄▽ ̄)
ikasama4
2008/10/19 12:54
さて、懐かしの高山係長来週返り咲き記念です。
懐かしいついでにノスタルジィにひたってみました。こちらもCMで。
宮沢さんが紅白でバスタブで歌った時は衝撃でしたが。

私もジャイアンツは嫌いですね。ガンダムはファーストが好きです。
ランバラルに惹かれて途中から見出してはまりました。

井伊大老はまたスピンオフでも考えようかと思います。
しとろえん
URL
2008/12/02 00:28
手直ししましたので上は消しました。こちらでどうぞ。
しとろえん
URL
2008/12/02 07:45
しとろえん様
懐かしいものばかりですねぇ。
宮沢さんと観月さんは系統が似てますかね。
というか、高山よりも目立っているのは
どうなんでしょう(笑)

私はZが好きですね。
ikasama4
2008/12/02 08:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
流星の絆 第1話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる