渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS 太陽と海の教室 第8話

<<   作成日時 : 2008/09/09 00:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 10

やっぱりそうきたかって感じですね。





ハチがカナヅチだという事と

船に救命胴着がひとつしかないというのは
彼の死の伏線になっていましたね。

という事でハチの死は決められていた事なんでしょうけど

やっぱり引っ張り過ぎ




それから




このドラマは
どこへ行こうとしてるのでしょうか
(; ̄∀ ̄)






ドラマの前半と後半で色合いや雰囲気が全然違うんですけど(苦笑)



最初っからこーゆー雰囲気だったらそれはそれでよかったんだろうけどねぇ。


第一話の雰囲気と

ここ1,2話のドラマの雰囲気とでは

全然その赴きが違います。


1〜4話は結構笑えたのになぁ。

学校の問題と先生の対立って軸だったのになぁ。

いつのまにやら最近よく流行りの言葉の生徒の「心の闇」ってやつですね。





前回を見た限りでは野島伸司さんの雰囲気かと思いましたが

それよりかは野沢尚さんが描いたドラマの作品と雰囲気が似てる気がします。


どこまでもどんよりとしていて光が感じられない雰囲気とか。



あの方の作品は暗いとこはただひたすら暗いですからね。



織田さんが次原に語る言葉に
その野沢さんの作品「素晴らしきかな人生」を思い出しました。

もう15年前も作品だそうで

織田裕二演じる中学校の教師が
浅野温子演じるかつて彼の兄が付き合ってた女性を好きで
彼女の娘を手懐けたりして彼女に近付き

最後には彼女に告白するのですが

実は彼には富田靖子演じる同棲中の恋人がいて
その事を知った恋人はノイローゼになって
自殺してしまうという


簡単に書いただけでもショッキングな作品なんですがね(; ̄∀ ̄)ゞ


でも、このドラマは主人公達の狂気を納得させられるだけの世界観がありました。

納得出来るだけの物語がありました。




それがこのドラマには感じられないデ〜ス。




その証拠というか
体育教師で天然キャラみたいな今井ゆうぞうさんって方や
コミカルな池田さんとか


ここんとこ全然見ないですからね(苦笑)





とりあえずドラマがしこたま暗いんでこんなん描いてみました。














御祭りは「祀り」という事で(; ̄∀ ̄)ゞ


とにかく第1話の頃のような笑いが欲しいヽ(;´Д`)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【太陽と海の教室】第8話
シーンの切り取りなしで、感想のみで。。。このドラマは、どこへ行こうとしているんだろう。。。「わたしたちの教科書」を思い起こしてしまいました。雰囲気も演出も、全てが好みだった今回。今回だけならね。でも、これって「太陽と海の教室」だよね。。。。。。一応、一... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/09/09 00:54
太陽と海の教室 第8話
今回から脚本が野島伸司に変わった?なんて思うような展開に。。。ハチが死んだ。。。 どうやって死んだんだ?(苦笑)見終わって腹が立って仕方なかった。 次原雪乃に、、、その両親に、、、学校に、、、理事長に、、、。 そして制作側に(苦笑)私のハチを返せ〜〜〜そんな、気分。 ...続きを見る
アンナdiary
2008/09/09 06:29
《太陽と海の教室》#08
「9回裏2アウト、湘南学館高校、田幡八朗、投げましたぁ。すとらい〜く!試合終了湘南学館高校、夏の甲子園制覇。」 灯里に「何しているの?」と聞かれてばつ悪そうに、手を見ていたハチ。「野球部入ったばかりなのに潰れちゃったの。」「ね、西高の柔道部の人に告白されちゃったのね。あんた断ってくれない?」「え!?」「全然弱いんだもん。」「誰のおかげで断れたの。」「名前なんていうの?」「田幡八朗。」「ふ〜ん、じゃ、ハチか。ねぇ、ハチ、夏の匂いがするね。」「ねぇ、君は?君の名前は?」 現実に戻ったハチ。雪乃が死ぬ... ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2008/09/09 07:30
太陽と海の教室 八話
えーーーーーーー。まだ続くの? どれだけ引っ張れば気が済むのよぉ。 ...続きを見る
Simple*Life
2008/09/09 11:56
太陽と海の教室 第8話
おかしい。ハチに光が当たりすぎている。死のフラグと気づいたときには後ろに次原がいた>< ...続きを見る
エリのささやき
2008/09/09 16:24
太陽と海の教室 第8話
おかしい。ハチに光が当たりすぎている。死のフラグと気づいたときには後ろに次原がいた>< ...続きを見る
エリのささやき
2008/09/09 16:25
おとぎ話の人魚姫は・・・命よりも死を選ぶ(大政絢)中途半端な呪いは迷惑だよね(吉高由里子)
教育とは呪いの一種である。人間は言葉を覚え・・・呪うことを知った。 言葉が人をど ...続きを見る
キッドのブログinココログ
2008/09/09 21:43
エボシ岩が遠くにみえる 涙あふれてかすんでる(太陽と海の教室#8)
9/13は、原史奈らが死体を覗き込むシーンでσ(●゜∇゜●)も映っちゃってるかもしれないなんやかんやでエキストラ(33分探偵#2・3&エキストラレポート)のオンエア!!!!!『太陽と海の教室』櫻井朔太郎@“ドラマも映画もコケて後がないけど山本高広の「キター!」の... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2008/09/10 00:15
エボシ岩が遠くにみえる 涙あふれてかすんでる(太陽と海の教室#8)
9/13は、原史奈らが死体を覗き込むシーンでσ(●゜∇゜●)も映っちゃってるかもしれないなんやかんやでエキストラ(33分探偵#2・3&エキストラレポート)のオンエア!!!!!『太陽と海の教室』櫻井朔太郎@“ドラマも映画もコケて後がないけど山本高広の「キター!」の... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2008/09/10 00:16
フジテレビ「太陽と海の教室」第8話:友達の死…最後に見た君の笑顔
命を落とすのは雪乃だと思っていましたが、まさか、八朗だったとは……。櫻井の暑苦しいテイストとはうって変わっての、非情な展開。どうして、八朗だったのでしょう? ...続きを見る
伊達でございます!
2008/09/10 07:22
フジテレビ「太陽と海の教室」第8話:友達の死…最後に見た君の笑顔
命を落とすのは雪乃だと思っていましたが、まさか、八朗だったとは……。櫻井の暑苦しいテイストとはうって変わっての、非情な展開。どうして、八朗だったのでしょう? ...続きを見る
伊達でございます!
2008/09/10 07:22
『太陽と海の教室』 第8話
腹立たしくて涙も出ませんわ。やっぱりあの時、屋上で鍵を落とすんじゃなく…スイカを落としとくべきでしたね。。。ってヾ(゚∇゚*)オイ屋上の階段で雪乃を受け止めて落ち、怪我をしたのは朔太郎。後頭部を強打しそうなもんですけどね。額横に絆創膏。「ケンカした?ダメじゃん…大 ...続きを見る
美容師は見た…
2008/09/10 11:19
太陽と海の教室#8
雪乃が転校することに。神谷理事の薦めだった。厄介者は追い払えってことか人魚姫メール?流行ってるの?雪乃宛ての手紙が切り刻まれてるしかも送り返されてるし犯人は誰だ?人魚姫の話・・・・う〜ん知っているような知らないような雪乃が八を道連れにしようと企んでいた... ...続きを見る
Sweetパラダイス
2008/09/10 21:39
「太陽と海の教室」(Episode 8:「友達の死…最後に見た君の笑顔」)
9月8日に放送された「太陽と海の教室」(Episode 8)は前回の続きで、朔太郎(織田裕二)が雪乃(大政 絢)の飛び降り自殺を止める、というところから話は始まる。今回は雪乃の自殺問題と並行して、3年1組の生徒達が日輪祭に向けての準備をしている、というシーンが登場した。八朗(濱田 岳)がその様子をビデオカメラで撮影していたのだが、これを見ていて鉄火丼は「このまま誰も死ななければいいな…。」という希望が芽生えた。しかし…? ...続きを見る
鉄火丼のつれづれ日記
2008/09/14 23:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
>その証拠というか
体育教師で天然キャラみたいな今井ゆうぞうさんって方や
コミカルな池田さんとか
ここんとこ全然見ないですからね

それ、私も思ってたんですよね〜!
出番が減ってきたと思ったら、ついに全然出てこなくなったな、と。

野島作品を連想するのは、バックに流れる曲のせいかな。
次原が出てきてから、急にそんな感じになってきました。
この脚本家、元々、セリフの調子が詩的で、
物語の運びが現実に即しながらファンタジーチック。
野島さんの影響は明らかに感じます。

>最初っからこーゆー雰囲気だったらそれはそれでよかったんだろうけどねぇ。

と、私は思いますよ〜。
それならそれで、「わたしたちの教科書」の再来のような
作品になったかも知れません。
単位履修問題なんて、最初から入れなきゃ良かったのに。

ハチも、あかりも傷つきやすい優しい良い子でした。
視聴率のために、こういう子を死なせてはいけませんね〜。
そして、きっとこの事件は、綺麗事で片付くんだと思うと、
ますますハラが立ちますわ。
くう
URL
2008/09/09 01:09
ハチの似顔絵が可愛い〜〜〜〜!

ハチはカナヅチだったか。。
救命胴衣が1つしかなかったもんね。
でも、やっぱどうして死んだのか不思議(苦笑)
ドラマ見終わって、次原に怒りを覚えた。
予告で灯里がナイフ持ってあんたのせいだって・・・
気持ちわかるよ。
でも、次原の両親も学校も腹が立つ。
青春ドラマなのに・・・どんよりしてるよね。

太陽と海の教室ってタイトルが泣きます。
アンナ
URL
2008/09/09 06:39
はぁ・・・。私も一話〜四話あたりの
んなあほな!みたいな展開が面白かったですね。
あれは皆さんにこき下ろされてましたが
それならそこをとことん突き詰めて
今度はダイハードみたいに!とか今度はロッキーみたいにとか
毎回織田さんがとんでもないシチュエーションを
やってのけて、生徒がそれであほらしくて目覚めるみたいな
感じでもよかったのにねぇ。
何故に急に野島さん?野沢さん?みたいな
感じにしちゃったんでしょうねぇ。
っていうかこの脚本家さんは詩人なんですかね?
詩人のほうが向いてる気がします。
リクの心の言葉とか今回の桜井先生の手紙とか
の内容を聞いてると・・・
なんだか一人でどこか遠い世界に言っちゃってるなぁ
って感じがしてしまいました。
(辛口ですね。汗)
夏のドラマなんだからもうちょっと明るく楽しく
ふざけててもよかったのに・・・。
ハチがかわいそうすぎる。
みのむし
2008/09/09 12:03
ずっと引っ張ってきたけどハチが死ぬのは予定通りだったのね。
「太陽と海」なんて明るいタイトルなのに
とんでもないことを出してきましたよね。
やっぱりハチの死が謎です。
ただ船が漂流して救助を待つだけだと思ってたのに・・。
「海の泡」になるというのがヒントなのかしら。
ハチの気持ちを確認できたばかりの灯里もかわいそうでした・・。
エリ
URL
2008/09/09 16:05
くう様
ドラマの色によって
レギュラーであるはず役者さんが出てこないのは
な〜〜〜んかヤですねぇ。

野島さんらしい感じがしたのは
やはりあの音楽と絶望の直前の美しく見せる演出

自分が野沢さんらしい感じがしたのは
容赦なくザクザクとえぐるような演出です(; ̄∀ ̄)ゞ

最初はキレイな水色に白や黄色や
明るい温暖色が満載だったのが

急に黒で塗り潰してる感じなんですよね。

これ、本当に同じ脚本家?!ってくらいの感じで(笑)

自分の中で今度からこのドラマのタイトルは
「わたしたちの教室」に書き換えられました(; ̄∀ ̄)
ikasama4
2008/09/09 23:01
アンナ様
>ハチの似顔絵が可愛い〜〜〜〜!
これを見て和んでやってつかぁさい。

>ドラマ見終わって、次原に怒りを覚えた。
>予告で灯里がナイフ持ってあんたのせいだって・・・
>気持ちわかるよ。
ここがドラマの意図って事は分かるんですけどね。

最初の頃のこのドラマの雰囲気と違うから
違和感がアリアリ

そして毎度の主題歌がそれを倍増(苦笑)

>太陽と海の教室ってタイトルが泣きます。
しばらくは
「色のない教室」ってタイトルが
イメージとしては合いそうです(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2008/09/09 23:02
みのむし様
>はぁ・・・。私も一話〜四話あたりの
>んなあほな!みたいな展開が面白かったですね。
それがこのドラマの売りだと思ってたんですけどねぇ。

なんかそんな物語が遠い向こうに
飛んでってしまったかのようです(; ̄∀ ̄)ゞ

見せたいものは分かるんですけどねぇ。

このドラマをここまで見てきて
ヒロ・ヤマガタの煌びやかな絵が完成させる一歩手前で
墨汁でこれでもかというくらい塗り潰した気分です。
ikasama4
2008/09/09 23:02
エリ様
>「太陽と海」なんて明るいタイトルなのに
>とんでもないことを出してきましたよね。
ホントにそうですねぇ。

こんな経験をすると海を見る度に
あの生徒達はハチを思い出してトラウマになる事でしょう。

ドラマを見てて結構波が高かったから
突然の高波に二人とも転落した可能性が高いですね。

何が可哀相って言って灯里です。

折角心が繋がったのに
ある人の身勝手な行動でハチの命を失った。

しかもひとつしかないライフジャケットを
死にたがりの彼女に着せたのですからね。

これは本当にたまらないです(ノД`)シクシク
ikasama4
2008/09/09 23:02
開いて思わず!
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
秘密兵器・平塚以来かも〜!!
一気に和みました。いつもありがとうございます。

私は「どこへ行こうとしてるのか」と
考えてないので面白く見れてるんですかねぇ?
ただ、ハチの死と雪乃の改心みたいなものを
来週はどう見せてくれるのか楽しみです。
履修問題の決着の方が心配。
もう無かったことにしますか(笑)

ライフジャケットをハチが着て…
ハチ人気を一気に落とせば展開も変わったでしょうに。
って違うか(^▽^;)
mana
URL
2008/09/10 11:18
mana様
これっくらいしないと
自分の気分が盛り上がらなかったものなので(; ̄∀ ̄)ゞ
これで和んで頂き何よりです。

もうどこを楽しめばいいのかが
ようわからんですね。

その場のノリで話が動いているようで。

物語の芯がハッキリ見えてきません。

>ただ、ハチの死と雪乃の改心みたいなものを
>来週はどう見せてくれるのか楽しみです。
そうであって欲しいんですけどね。

>ライフジャケットをハチが着て…
個人的にはそれでもよかったかな(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2008/09/10 21:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
太陽と海の教室 第8話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる